HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

アイマス年表016(2009/01-03)バンダイナムコゲームスの広報誌「Side-BN」Vol.43配布~「アイドルマスターSP プロデューサーズガイド」発売

2009年1月8日:MAGAZINE(バンナム広報誌『Side-BN』)


 バンダイナムコゲームスの広報誌『Side-BN』Vol.43がナムコ直営アミューズメント施設等で配布された。『アイドルマスターSP』の情報が掲載。

関連サイト:バンダイナムコゲームス / Side-BN 2009 VOL.43 2月号

2009年1月10日:EVENT(765 PRO SECRET EVENT)


 CD『Colorful Days』発売記念イベント『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 765 PRO SECRET EVENT』が渋谷パセラグランデにて行われた。出演は、中村繪里子今井麻美下田麻美沼倉愛美原由実坂上陽三プロデューサー(このイベントでは黒ずくめの衣装とサングラス姿のブラック坂上として登場)。このイベントは、『Colorful Days』、『オーバーマスター』のCDをそれぞれ対象店舗で購入することで配布された応募券の当選者が参加できた。
 中村、今井、下田によるアイドルマスターSPのテーマ曲である『Colorful Days』のライブからイベントがスタート。765プロ961プロ2番勝負として、『新春アイドル紹介対決(俳句対決)』、『オーディション対決(ゲーム対決)』を挟み、沼倉、原による『オーバーマスター』、中村、今井、下田による『スキ』が披露された。
 このイベントにて坂上プロデューサーからの発表があり、『アイドルマスターSP』のダウンロードコンテンツである『スクールウェア』を無料で入手できるコードが初回生産分ソフトに封入されることと、アイドルマスターのカードゲームで使用できる先行限定カードが予約特典として追加封入されることが発表された。

ライブセットリスト:
M01:Colorful Days 中村、今井、下田
M02:オーバーマスター 沼倉、原
M03:スキ 中村、今井、下田

関連サイト:電撃オンライン / 『アイマス』シングル販売記念で声優陣5名が対決!?
関連サイト:ファミ通.com / 765プロと961プロがガチンコ2番勝負!
関連サイト:GAMEWatch / 「アイマスSP」初回封入特典が増量に!
関連サイト:Gpara.com / 『アイマスSP』シークレットライブに密着
関連サイト:animate.tv / こちらは765プロが熱くステージを盛り上げた!
関連サイト:ITmedia / 沸き起こる「変態!」コールに会場が一体となった
関連サイト:マイナビ / プロデューサーさん、今週は765プロの出番ですよ!

関連サイト:今井麻美ブログ / ★打ち上げちゅ★
関連サイト:下田麻美ブログ / 765プロシークレットイベント

2009年1月17日:EVENT(961 PRO SECRET EVENT)


 CD『オーバーマスター』の発売記念イベント『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 961 PRO SECRET EVENT』が渋谷パセラグランデにて行われた。出演は、長谷川明子沼倉愛美原由実中村繪里子仁後真耶子坂上陽三プロデューサー(このイベントでは先週と違い、白い服装のホワイト坂上として登場)。このイベントは、『Colorful Days』、『オーバーマスター』のCDをそれぞれ対象店舗で購入することで配布された応募券の当選者が参加できた。
 長谷川、沼倉、原による『アイドルマスターSP』のテーマ曲である『オーバーマスター』のライブからイベントがスタート。765プロ961プロ2番勝負として、『告白対決』、『オーディション対決(ゲーム対決)』を挟んで、中村、仁後による2月4日発売予定の『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 01』から新曲『L・O・B・M』、長谷川、沼倉、原による『KisS』が披露された。最後に、原の誕生日を祝うサプライズイベントが行われた。

ライブセットリスト:
M01:オーバーマスター 長谷川、沼倉、原
M02:L・O・B・M 中村、仁後
M03:KisS 長谷川、沼倉、原

関連サイト:電撃オンライン / 『アイマス』CD記念イベントでオドロキのサプライズが!?
関連サイト:ファミ通.com / 今度は961プロがシークレットイベントを主催!
関連サイト:GAMEWatch / 「アイマスSP」新情報も公開
関連サイト:Gpara.com / 『アイマスSP』961プロ主催ライブをお届け
関連サイト:animate.tv / 見所満載のアイマス“961プロ”イベント徹底レポート!
関連サイト:ITmedia / 961プロシークレットライブの様子をお届け
関連サイト:マイナビ / プロデューサーさん、961プロも盛り上がっていきますよ!

関連サイト:仁後真耶子ブログ / 今日は。
関連サイト:長谷川明子ブログ / シークレットイベント!!

2009年1月19日:GyaOGyaOジョッキー 少年志)


 動画配信サービスサイト『GyaO』にて『GyaOジョッキー 少年志』が放送された。番組MCは、中野風女シスターズ乾曜子。ゲストは、坂上陽三プロデューサー、バンダイナムコゲームスの南広報担当。
 この放送で『アイドルマスターSP』が特集され、PSP上で動く『キラメキラリ』が初公開された。

関連サイト:アイドルマスター公式 / 緊急告知 本日(1/19)の夜、生放送

関連サイト:乾曜子ブログ / アイドルマスターSP!!

関連動画:乾、坂上プロデューサーによる「アイドルマスターSP」プレイ動画


2009年1月23日:CD(ドラマCD:Eternal Prism 02)


 『THE IDOLM@STER ドラマCD Eternal Prism 02』がフロンティアワークスから発売された。価格は3,150円(税込)。初回生産限定特典として、全3巻連動特典キャンペーン応募券2が封入された。全3巻分の応募券でドラマCDの挿入歌のショートバージョンが収録されたCDがプレゼントされた。
 今回はゲストキャラクターが登場しないものの、02より961プロの黒井社長(CV:子安武人)が初登場。この黒井社長の登場で、より、765プロ961プロの対決姿勢が色濃くなった。
 今回の挿入歌は、自動車会社のタイアップ曲という設定。その曲の歌手及びCM出演のオーディションが行われるというストーリーで、同じ曲ではあるが歌詞の内容が違う、765プロが歌う『白い犬』、961プロが歌う『黒い犬』がオーディションで披露された。

トラックリスト:
T01:黒井社長の陰謀、再び
T02:いきなりトラブル発生中!?
T03:ニセモノ親子
T04:ネガティブな思い込み
T05:サーキットのアイドル
T06:精一杯のアピールタイム
T07:輝く栄光は誰の手に?
T08:キャストコメント (BONUS TRACK)

関連サイト:フロンティアワークス / THE IDOLM@STER ドラマCD Eternal Prism 02
関連サイト:animate.tv / プロモーション配信

関連サイト:若林直美ブログ / 白い犬

2009年1月28日:CD(DJCD:P.S.プロデューサー PR For You!)


 『DJCD EXTRA アイドルマスター P.S.プロデューサー PR For You!』がフロンティアワークスから発売された。価格は2,100円(税込)。ゲストに仁後真耶子を迎えての新規録音された番組を収録。

トラックリスト:
T01:オープニング
T02:朝のスケジュール 【メールチェック】
T03:昼のスケジュール 【ライバルマスター】
T04:夕方のスケジュール 【アイドルマスター1726】
T05:夜のスケジュール 【出演依頼ですよー】
T06:エンディング

関連サイト:フロンティアワークス / アイドルマスター P.S.プロデューサー PR For You!

2009年1月30日:MAGAZINE(月刊ゲーマガ


 ゲーム総合誌『月刊ゲーマガ』2009年3月号が、ソフトバンククリエイティブから発売された。価格は980円(税込)。付録のDVDには、アイマスレディオ出張版として、『激突!765プロ vs. 961プロ』が収録された。出演はアイマスレディオのパーソナリティーである、今井麻美たかはし智秋。ゲストは、沼倉愛美原由実

関連サイト:ゲーマガblog / ゲーマガ3月号、好評発売中!ゲーマガ8月号、本日発売!

関連動画:「月刊ゲーマガ」2009年3月号付録DVD アイマスレディオ ゲーマガ出張版vol.3



2009年1月30日:GOODS(フィギュア)


 『アイドルマスター XENOGLOSSIA インベル モデロック』がコトブキヤから発売された。価格は880円(税込)。『アイドルマスター XENOGLOSSIA』はロボットアニメであるが、フィギュア化されたロボット(iDOL)はこの『インベル』のみである。

関連サイト:アイドルマスター XENOGLOSSIA公式 / フィギュア情報

2009年2月1日:EVENT(ブシロードカードゲームLIVE2009)


 『ブシロードカードゲームLIVE2009』が日本青年館大ホールで行われた。
 ヴァイスシュヴァルツの2009年度参戦タイトルの発表が行われ、『アイドルマスター』の参戦が発表された。ここでスペシャルゲストとして、今井麻美仁後真耶子が登場。『GO MY WAY!!』と『Colorful Days』の2曲を披露した。

ライブセットリスト:
M01:GO MY WAY!!(GAME Ver) 今井・仁後
M02:Colorful Days 今井・仁後

関連サイト:電撃オンライン / 『ブシロードカードゲームLIVE2009』をレポート!!
関連サイト:animate.tv / ブシロードカードゲームLIVE2009イベントレポート!

関連サイト:今井麻美ブログ / ☆ヴァイスシュバルツ★
関連サイト:仁後真耶子ブログ / ブシロード。

2009年2月4日:CD(音楽CD:MASTER SPECIAL 01)


 『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 01 天海春香 高槻やよい』が日本コロムビアから発売された。価格は2,200円(税込)。天海春香の新曲『乙女よ大志を抱け!!』、高槻やよいの新曲『ゲンキトリッパー』、カバー曲『それが、愛でしょう』、『じゅもんをあげるよ』、シリーズ共通曲である『L・O・B・M』等を収録。

トラックリスト:
T01:乙女よ大志を抱け!!
   歌 天海春香
T02:ゲンキトリッパー
   歌 高槻やよい
T03:トーク01
T04:それが、愛でしょう
   歌 天海春香
T05:じゅもんをあげるよ
   歌 高槻やよい
T06:トーク02
T07:Do-Dai(M@STER VERSION
   歌 高槻やよい
T08:私はアイドル♥(SINGLE VERSION)
   歌 天海春香
T09:トーク03
T10:i(REM@STER-A)
   歌 天海春香高槻やよい
T11:トーク04
T12:L・O・B・M
   歌 天海春香高槻やよい
T13:乙女よ大志を抱け!!(Off Vocal)
T14:ゲンキトリッパー(Off Vocal)
T15:ボーナス・トラック・トーク

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 01
関連サイト:
ファミ通.com / 収録曲の聴きどころや収録秘話を紹介
関連サイト:マイナビ / 中村繪里子と仁後真耶子が語る「MASTER SPECIAL」の裏側


2009年2月5日:MAGAZINE(バンナム広報誌「Side-BN」)


 バンダイナムコゲームスの広報誌『Side-BN』Vol.44がナムコ直営アミューズメント施設等で配布された。『アイドルマスターSP』の情報が掲載。

関連サイト:バンダイナムコゲームス / Side-BN 2009 VOL.44 3月号

2009年2月9日:RADIO(バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン)


 ラジオNIKKEIの『バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』にて、『アイドルマスターSP』が特集された。田中文啓プロデューサーがゲストとして登場し、自身と『アイドルマスター』との関わりについての話や、『アイドルマスターSP』についての詳しい説明を行った。

関連サイト:ラジオNIKKEI / 2月9日番組より
関連サイト:ラジオNIKKEI / 「バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン #17」

2009年2月12日:GAME(PlayStation®Home)


 プレイステーション3で提供されているオンラインコミュニティサービス『PlayStation®Home』のナムコミュージアムラウンジにて、自動販売機が設置され、この自動販売機で、アバターのアクセサリー『春香お面・上着・スカート・ブーツ』がプレゼントされた。
 ユーザー間では、このアバターアクセサリーを付けたHomeの春香を『ほめ春香』と称した。

関連サイト:アイドルマスター公式 / PS Homeに春香さん?

2009年2月13日:GOODS(きゃらコンアイドルマスター


 キャラクターデカール付ラジオコントロールカー『きゃらコンアイドルマスター』がCCPから発売された。価格は4,500円(税込)。2バージョンが同時発売。『765プロver. スバル インプレッサ WRX』と、『961プロver. 三菱ランサー EVO. VIII』の2種類。

関連サイト:アイドルマスター公式 / きゃらコンアイドルマスターでペーパークラフト!?

2009年2月16日:RADIO(バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン)


 ラジオNIKKEIの『バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』にて、『アイドルマスターSP』が特集された。前回に引き続いて田中文啓プロデューサーと、如月千早今井麻美がゲストとして登場し、今井による自身が演じる千早について、そして、アイドルマスターについての話が語られた。
 番組MCであるラジオNIKKEIの小塚歩アナウンサーが『アイドルマスターSP』を実際にプレイ。如月役の今井を前にして千早をプロデュースした。

関連サイト:ラジオNIKKEI / 今井麻美さんをお迎えして~2月16日番組から
関連サイト:ラジオNIKKEI / 「バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン #18」

関連サイト:今井麻美ブログ / ★ぷろもーしょん★

2009年2月19日:GAME(アイドルマスターSP


 『アイドルマスターSP』が発売された。アーケードやXbox360で発売されたアイドルマスターPSP版。担当できるアイドルが異なる3タイトル、パーフェクトサン(春香、真、やよい)、ワンダリングスター(亜美/真美、雪歩、伊織)、ミッシングムーン(千早、律子、あずさ)が同時発売された。価格はそれぞれ5,040円(税込)。開発はアーケード版を手掛けたメトロが担当。
 ゲームシステム的には今までのアイドルマスターを改良した内容ではあるが、追加要素として、真のトップアイドルを決める歌番組『アイドルアルティメイト』で優勝することが目的のストーリーモードが用意された。このモードでは、961プロのアイドルがライバルキャラとして登場し、パーフェクトサンでは我那覇響、ワンダリングスターでは四条貴音、ミッシングムーンでは星井美希が、765プロのアイドルたちとオーディションで対決することとなる。

関連サイト:電撃オンライン / ガミP&若林直美さんの独占コメントを動画でお届け
関連サイト:GAMEWatch / 発売を記念したイベント企画が盛りだくさん
関連サイト:ASCII.jp / 売り切れ店舗続出! 「アイマスSP」は週末まで持つか?
関連サイト:マイナビ / お待たせしました『アイマスSP』発売ですよ~!!

関連動画:アイドルマスターSP』パーフェクトサン アトラクトムービー



2009年2月19日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第1号が公開された。

■衣装2種類
・ポップサウンドブラッサム(1000円)
・ジャパニーズウェーブ(500円)

■アクセサリ4種類
アイマスヘッドホン(200円)
・ショルダースピーカー(200円)
・音符のリストバンド(200円)
・音符のアンクル(200円)

■楽曲24種類
・キラメキラリ(各150円)
・フタリの記憶(各150円)
・目が逢う瞬間(各150円)

■メールアドレス9種類
・メールアドレス(各150円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第1号

関連動画:アイドルマスターSP』カタログ1号PV


2009年2月19日:GAME(トロ・ステーション


 プレイステーション3用ソフト『まいにちいっしょ』で毎日配信されていたニュース番組『トロ・ステーション』にて、『アイドルマスターSP』が紹介された。
 いつになく濃い内容の回で、ただのアイマスファン、いやニコマスファンが作ったのではないかというアイマスネタの応酬だったこともあり、アイマスに興味がない人にとっては何の事だかサッパリだったであろうが、アイマスファンにとっては非常に興味深い回であった。最後にはおまけとして、わざわざトロたちの新モーション(とかちつくして)を作成してまでも躍らせ、トロとクロの『Colorful Days』で締めた。

関連動画:トロ・ステーションアイドルマスターSP特集 おまけ


2009年2月19日:VIDEO(ゲッチャ!)


 ゲーム情報番組『ゲッチャ!』で、『アイドルマスターSP』が特集された。ゲストは、田中文啓プロデューサー。 ブンケイPのそこはかとなく怪しい解説付きで、『アイドルマスターSP』を実際にプレイしながらゲームの内容が紹介された。番組の最後にはプレゼント情報があり、『アイドルマスターSP』3バージョンをそれぞれ1本ずつプレゼントされた。このプレゼントに応募する際のキーワードは『メガネ委員長』。メガネはカタカナで。

関連サイト:電人☆ゲッチャ! / アイドルマスターSP

関連動画:ゲッチャ! ゲッチャ2『アイドルマスターSP』ダイジェスト映像



2009年2月19日:GOODS(アクセサリーセット)


 『アイドルマスターSP』のアクセサリーセットがHORIから発売された。価格は2,980円(税込)。PSP-3000対応の保護クリアケース、耳かけ式クリップヘッドホン、スライド式UMD収納ケースをセットで、パーフェクトサン、ワンダリングスター、ミッシングムーンをモチーフにしたデザインのものがそれぞれ発売された。

関連サイト:HORI / アイドルマスターSPアクセサリーセット

2009年2月24日:VIDEO(Inside Xbox


 Xbox360の情報番組『Inside Xbox』にて、3月12日に発売される予定の『アイドルマスターツインズ』(Xbox360アイドルマスターとライブフォーユー!をセットにした商品)発売を記念して、星井美希長谷川明子へのインタビュー動画が配信された。

関連サイト:アイドルマスター公式 / インサイドXboxで長谷川さんインタビュー

関連動画:Inside Xbox 2009年2月24日配信分



2009年2月24日:MAGAZINE(FLASH


 写真週刊誌『FLASH』3/10号(Vol.1043)が、光文社から発売された。価格は360円(税込)。沼倉愛美原由実のグラビア写真が掲載され、続きのページには、アサミンゴスPこと今井麻美による『アイドルマスターSP』特別レクチャーが掲載された。

関連サイト:今井麻美ブログ / ★アイマスSP★

2009年2月25日:CD(ドラマCD:Eternal Prism 03)


 『THE IDOLM@STER ドラマCD Eternal Prism 03』がフロンティアワークスから発売された。価格は3,150円(税込)。初回生産限定特典として、全3巻連動特典キャンペーン応募券3が封入された。全3巻分の応募券でドラマCDの挿入歌のショートバージョンが収録されたCDがプレゼントされた。
 今回のドラマは、ゲーム『アイドルマスターSP』ミッシングムーンの内容に近いストーリーで、千早と美希のやりとり等、ゲーム本編を髣髴とさせる内容となっている。挿入歌として、今までの曲とは雰囲気の違うバラード曲『Melted Snow』がストーリーに大きく関わってくる。
 最後のキャストコメントで、司会者役の間島淳司が『また何かの司会でお会いしましょう』とコメントしているが、司会者役ではないものの、後に『ぷちます!』アニメ版のプロデューサー役としてキャスティングされた。

トラックリスト:
T01:悲しみへの序章
T02:心に響く衝撃
T03:重なる緊急事態
T04:夜の病院で
T05:雪空での決意
T06:そして、歌謡大賞当日
T07:本当の輝きを、あなたに
T08:キャストコメント (BONUS TRACK)

関連サイト:フロンティアワークス / THE IDOLM@STER ドラマCD Eternal Prism 03
関連サイト:animate.tv / プロモーション配信

2009年2月27日:MAGAZINE(月刊ゲーマガ


 ゲーム総合誌『月刊ゲーマガ』2009年4月号が、ソフトバンククリエイティブから発売された。価格は980円(税込)。付録のDVDには、如月千早今井麻美による『アイドルマスターSP』のオーディション必勝講座が収録された。この講座には、梅田浩二編集長、バンダイナムコゲームスの田中文啓も出演。本編で、アイドルマスターのオーディションシステムを今井が分かりやすく解説しているので、初心者にオススメである。この講座の他にも、梅田編集長が見つけてきた新進気鋭の映像クリエーターであるJeffPとヤングビレッジPが制作したアイドルマスターのPVも収録された。

関連サイト:ゲーマガblog / ゲーマガ4月号、明日発売!

関連動画:『月刊ゲーマガ』2009年4月号付録DVD オーディション必勝講座



2009年2月27日:RADIO(A&G GAME MASTER GT-R


 ゲームを楽しむラジオ『A&G GAME MASTER GT-R』第21回が文化放送『超A&G+』にて放送された。番組MCの小野坂昌也が自腹でゲームを毎週1本購入し、そのゲームの感想を話すコーナー『The Trailer』で、『アイドルマスターSP』の感想を、アシスタントである阿久津加奈が引くほど、気持ち悪く、そして、楽しそうに述べた。
 何故、この回の小野坂が金髪のカツラをかぶっているのかというと、この週は『龍が如く3』の特集があり、このゲームにも登場するキャバクラの店員を再現していたからである。ちなみに名前は『ヤン子』である。

関連動画:『A&G GAME MASTER GT-R』第21回『The Trailer』


2009年2月28日:GAME(ライブフォーユー!


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第14号が誤って公開された。  公開予定の楽曲『kosmos,Cosmos』と『隣に…』が、午前4時前頃から購入できる状態となり、午前7時過ぎに非公開となった。


2009年3月4日:CD(音楽CD:MASTER SPECIAL 02)


 『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 02 秋月律子 双海亜美/真美』が日本コロムビアから発売された。価格は2,200円(税込)。秋月律子の新曲『livE』、双海亜美/真美の新曲『黎明スターライン』、カバー曲『Resolution』、『青空のナミダ』、シリーズ共通曲である『L・O・B・M』等を収録。

トラックリスト:
T01:livE
   歌 秋月律子
T02:黎明スターライン
   歌 双海亜美/真美
T03:トーク01
T04:Resolution
   歌 秋月律子
T05:青空のナミダ
   歌 双海亜美/真美
T06:トーク02
T07:サニー
   歌 双海亜美/真美
T08:shiny smile(M@STER VERSION)
   歌 秋月律子
T09:トーク03
T10:my song(REM@STER-A)
   歌 秋月律子双海亜美/真美
T11:トーク04
T12:L・O・B・M
   歌 秋月律子双海亜美/真美
T13:livE(Off Vocal)
T14:黎明スターライン(Off Vocal)
T15:ボーナス・トラック・トーク

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 02
関連サイト:ファミ通.com / 若林直美&下田麻美に直撃!
関連サイト:マイナビ / 若林直美と下田麻美が語る「MASTER SPECIAL」の裏側
関連サイト:若林◇直営ブログ / レコーディング風景

2009年3月4日:BOOK(漫画:『アイドルマスター ブレイク!』第1巻)


 アイドルマスターのコミック『アイドルマスター ブレイク!』第1巻が講談社から発売された。価格は440円(税込)。作者である藤真拓哉がデザインした『アイドルマスターSP』のダウンロードコンテンツカード『ブルークロスピュア』、『だっこネコ』と、カードゲーム『ヴァイスシュヴァルツ』のアイマスPRカードが封入された限定版の価格は800円(税込)。

関連サイト:講談社 / アイドルマスター ブレイク!
関連サイト:ASCII.jp / 限定版は3時間で完売 アキバ壊滅

関連動画:アイドルマスターSP』 ブルークロスピュア真 キラメキラリ


2009年3月7日:TV(アニメTV


 アニメ、ゲームの情報番組『アニメTV』がテレビ神奈川で放送された。坂上陽三プロデューサーがゲスト出演して、『アイドルマスターSP』を紹介した。番組中、番組MCの藤田咲、千葉保弘とオーディション対決を行った。

関連サイト:マイナビ / 藤田咲、プロデューサー業に進出!?

関連動画:アニメTV坂上陽三プロデューサー出演部分


2009年3月8日:RADIO(集まれ昌鹿野編集部


 新感覚タブロイド番組『集まれ昌鹿野編集部』第154回がラジオ関西にて放送された。番組MCの小野坂昌也が『アイドルマスターSP』ミッシングムーンで担当できるアイドル三浦あずさにはまり、1時間番組ではあるが、その半分ほどを使って、三浦あずさについて語られた。
 小野坂昌也曰く、「あずさは格が違う」とのこと。「久しぶりに恋したなぁ…」とも語った。

関連動画:集まれ昌鹿野編集部』第154回 アイマストーク部分抽出



2009年3月11日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第2号が公開された。

■衣装3種類
・カクテルポーリードレス(1000円)
・ナイトアンドデイAMCG(500円)
・トレーニングウェア(300円)

■アクセサリ4種類
・貴婦人の帽子(200円)
・貴婦人のペンダント(200円)
・貴婦人のバラ(200円)
・貴婦人のアンクル(200円)

■楽曲24種類
・迷走Mind(各150円)
・スタ→トスタ→(各150円)
・隣に…(各150円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第2号

関連動画:アイドルマスターSP』カタログ2号PV


2009年3月11日:TV(saku saku


 テレビ神奈川で放送中のTV番組『saku saku』に、石原章弘ディレクターと、小野田裕之ディレクターが出演し、『アイドルマスターSP』を実際にプレイしながら紹介した。


2009年3月12日:GAME(アイドルマスター ツインズ)


 Xbox360アイドルマスターとライブフォーユー!をセット『アイドルマスター ツインズ』が発売された。価格は5,040円(税込)。同日にライブフォーユー!のXbox360プラチナコレクションが発売されたが、価格は2,940円(税込)なので、それぞれを購入するよりツインズを購入する方がお得となっている。

関連サイト:アイドルマスター公式 / 「アイドルマスターツインズ」本日発売!

2009年3月18日:CD(音楽CD:MASTER BOX V)


 『THE IDOLM@STER MASTER BOX V』が日本コロムビアから発売された。CD2枚組。完全初回限定生産CDで、価格は3,999円(税込)。ライブフォーユー!の楽曲全6曲×10人分+カラオケを収録。

トラックリスト:
■ディスク1
<歌 天海春香>
T01:shiny smile
T02:Do-Dai
T03:my song
T04:ふるふるフューチャー☆
T05:神さまのBirthday
T06:i

<歌 高槻やよい>
T07:shiny smile
T08:Do-Dai
T09:my song
T10:ふるふるフューチャー☆
T11:神さまのBirthday
T12:i

<歌 星井美希>
T13:shiny smile
T14:Do-Dai
T15:my song
T16:ふるふるフューチャー☆
T17:神さまのBirthday
T18:i

<歌 菊地真>
T19:shiny smile
T20:Do-Dai
T21:my song
T22:ふるふるフューチャー☆
T23:神さまのBirthday
T24:i

<歌 如月千早>
T25:shiny smile
T26:Do-Dai
T27:my song
T28:ふるふるフューチャー☆
T29:神さまのBirthday
T30:i

<オリジナル・カラオケ>
T31:shiny smile(off vocal)
T32:Do-Dai(off vocal)
T33:my song(off vocal)

■ディスク2
<歌 双海亜美/真美>
T01:shiny smile
T02:Do-Dai
T03:my song
T04:ふるふるフューチャー☆
T05:神さまのBirthday
T06:i

<歌 三浦あずさ>
T07:shiny smile
T08:Do-Dai
T09:my song
T10:ふるふるフューチャー☆
T11:神さまのBirthday
T12:i

<歌 水瀬伊織>
T13:shiny smile
T14:Do-Dai
T15:my song
T16:ふるふるフューチャー☆
T17:神さまのBirthday
T18:i

<歌 萩原雪歩>
T19:shiny smile
T20:Do-Dai
T21:my song
T22:ふるふるフューチャー☆
T23:神さまのBirthday
T24:i

<歌 秋月律子>
T25:shiny smile
T26:Do-Dai
T27:my song
T28:ふるふるフューチャー☆
T29:神さまのBirthday
T30:i

<オリジナル・カラオケ>
T31:ふるふるフューチャー☆(off vocal)
T32:神さまのBirthday(off vocal)
T33:i(off vocal)

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER BOX V

2009年3月20日:RADIO(A&G GAME MASTER GT-R


 ゲームを楽しむラジオ『A&G GAME MASTER GT-R』第24回が文化放送『超A&G+』にて放送された。特集コーナー『The Theme』で『How To Life? アシストゲーム解体新書』として、『アイドルマスターSP』を、「あずさと結婚しました」でお馴染みのまさやんぐPこと小野坂昌也と、アシスタントである加藤英美里が紹介した。

関連動画:『A&G GAME MASTER GT-R』第24回『The Theme』


2009年2月19日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第12号が公開された。

■衣装1種類
・ネクサスカジュアル(1000MSP)

■アクセサリ4種類
・博士の帽子(200MSP)
・ごはんとしゃもじ(200MSP)
・ハートルビーリング(200MSP)
・もふもふマフラー(200MSP)

■楽曲1種類
・Colorful Days(1200MSP)

■アイドラ3種類
・オフスケッチ 千早(400MSP)
・オフスケッチ やよい(400MSP)
・オフスケッチ 美希(ショート)(400MSP)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第12号

関連動画:ライブフォーユー!カタログ12号PV



2009年3月25日:CD(DJCD:歌道場)


 『THE IDOLM@STER RADIO 歌道場』が日本コロムビアから発売された。価格は2,500円(税込)。新規撮り下ろしのトークと、歌姫学園のコーナーで歌われた楽曲を収録。
 ジャケットのデザインは、たかはし智秋がプロデュースしたもので、花魁をテーマにデザインされた。

トラックリスト:
T01:『お喋り其の壱』
T02:ドリルでルンルン クルルンルン
   歌 今井麻美たかはし智秋
T03:ブルーウォーター
   歌 今井麻美たかはし智秋
T04:デリケートに好きして
   歌 今井麻美たかはし智秋
T05:春一番
   歌 今井麻美たかはし智秋
T06:Over Drive
   歌 今井麻美たかはし智秋
T07:暁の車
   歌 今井麻美たかはし智秋
T08:崖の上のポニョ
   歌 今井麻美たかはし智秋
T09:KI-ZU-NA~遥かなる者へ
   歌 今井麻美たかはし智秋
T10:『お喋り其の弐』
T11:天城越え
   歌 たかはし智秋
T12:真実の詩
   歌 今井麻美
T13:ねえ!ムーミン
   歌 仁後真耶子
T14:ベルサイユのばら~薔薇は美しく散る~
   歌 平田宏美with今井&たかはし
T15:Belive
   歌 長谷川明子
T16:ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~
   歌 沼倉愛美
T17:DESTINY
   歌 原由実
T18:夢芝居
   歌 下田麻美
T19:夢見る少女じゃいられない
   歌 仁後真耶子
T20:守ってあげたい
   歌 原由実with今井&たかはし
T21:丸の内サディスティック
   歌 若林直美with今井&たかはし
T22:そばにいるね
   歌 たかはし智秋
T23:空の欠片
   歌 今井麻美
T24:『おしゃべり其の参』
T25:ミラクル・ガール
   歌 今井麻美たかはし智秋
T26:UFO
   歌 今井麻美たかはし智秋
T27:翼をください
   歌 今井麻美たかはし智秋
T28:淋しい熱帯魚
   歌 今井麻美たかはし智秋
T29:果てなく続くストーリー
   歌 今井麻美たかはし智秋
T30:異邦人
   歌 今井麻美たかはし智秋
T31:恋花火
   歌 今井麻美たかはし智秋
T32:手紙~拝啓 十五の君へ~
   歌 今井麻美たかはし智秋
T33:もらい泣き
   歌 今井麻美たかはし智秋
T34:『お喋り其の四』
T35:僕はあなたに恋する
   歌 今井麻美たかはし智秋

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER RADIO 歌道場

2009年3月27日:MAGAZINE(ナムコ広報誌『B-NOURS』)


 ナムコの広報誌『B-NOURS』第11号がナムコ直営アミューズメント施設等で配布された。
 発売中の『アイドルマスターSP』が特集された。なお、『B-NOURS』はこの第12号を最後に休刊した。

関連サイト:バンダイナムコゲームス / B-NOURS 2009 VOL.12 SPRING

2009年3月28日:BOOK(攻略本:プロデューサーズガイド)


 『アイドルマスターSP』の攻略本『アイドルマスターSP パーフェクトサン/ワンダリングスター/ミッシングムーン プロデューサーズガイド』がエンターブレインから発売された。価格は1,995円(税込)。
 キャラクター紹介からゲームの遊び方、ゲーム攻略に役立つ各種データを掲載。巻末には、坂上陽三プロデューサー、石原章弘ディレクター、加藤正隆ディレクター補佐、高橋恭代シナリオ担当、渡邉良子ビジュアルチームリーダー、青木直人3Dキャラクターデザイン担当、中川浩二サウンドチーフ、田村純一郎ダウンロードコンテンツ担当によるスタッフインタビューと、天海春香中村繪里子如月千早今井麻美双海亜美/真美役下田麻美星井美希長谷川明子我那覇響沼倉愛美四条貴音原由実による声優インタビューが掲載された。

関連サイト:エンターブレイン / アイドルマスター プロデューサーガイド


【あとがき】

 アイマス年表第16回目は、『「アイドルマスターオフィシャルウェブ」開設』~『「アイドルマスターSP プロデューサーズガイド」発売』までを紹介しました。

 2009年2月に『アイドルマスターSP』が発売されました。発売前は、星井美希961プロ電撃移籍や、3タイトル分割販売、ハードが携帯ゲーム機になったことでのグラフィックの劣化等々批判的な意見があった本作ではありますが、Xbox360版をそのまま移植しただけではなく、ストーリーモードの追加、ゲームバランスの調整、レッスンゲームの変更、新コミュニティの追加等、『アイドルマスターSP』ならではの良さも見受けられました。プレイのしやすさについては、Xbox360版より上だと思いますので、アイドルマスターに初めて触れる方にはオススメです。今であればPS VITAでも遊べますしね。

 発売前、3タイトルそれぞれにライバルとして登場する961プロのアイドルを、クリア後にプレイできるのではないかという噂、といいますか期待がありましたが、結局それはできませんでした。それができていれば、最高だったのですがね。そういえば、後に発売される『アイドルマスター2』でもそんな期待があったような…。過度な期待は禁物です。

アイマス年表015へ