HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

アイマス年表019(2009/10-12)BD/DVD「4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!!」発売~アイドルマスター G’s誌上CMオーディション

2009年10月2日:BD/DVD(4th ANNIVERSARY PARTY)


 『THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!!』が日本コロムビアから発売された。BD版の価格は8,500円(税込)。DVD版(2枚組)の価格は7,500円(税込)。初回限定特典として、BOXパッケージ+ミニ写真集(24ページ)と、『THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!! IN OSAKA ダイジェストDVD』の応募券が封入された。本来収録される予定であった大阪公演の模様については、この応募券と郵便小為替950円を送ることで手に入れることができた。
 『THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN TOKYO』の模様(約2時間)と、名古屋、福岡公演のダイジェスト映像(約45分)が収録された。東京公演については、トークパートや、戸松遥花澤香菜が歌った『"HELLO!!"』は残念ながら未収録。

関連サイト:日本コロムビア / 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!!

関連サイト:今井麻美ブログ / ★JCB★

関連動画:【販促】4thのダイジェスト【宣伝】



2009年10月2日:BOOK(漫画:『アイドルマスター ブレイク!』第2巻)


 アイドルマスターのコミック『アイドルマスター ブレイク!』第2巻が講談社から発売された。価格は440円(税込)。アニソンカバーCD付(天海春香ムーンライト伝説我那覇響ハッピー☆マテリアル四条貴音キューティーハニー如月千早:rise、ドラマパート有り)の限定版の価格は1,800円(税込)。

トラックリスト:
T01:DRAMA PART 01
T02:ムーンライト伝説
   歌 天海春香
T03:DRAMA PART 02
T04:ハッピー☆マテリアル
   歌 我那覇響
T05:DRAMA PART 03
T06:キューティーハニー
   歌 四条貴音
T07:DRAMA PART 04
T08:rise
   歌 如月千早
T09:DRAMA PART 05
T10:BONUS TRACK

関連サイト:アイドルマスター公式 / 「アイマスブレイク!」単行本2巻のお知らせ
関連サイト:藤真拓哉ブログ / 「アイドルマスターブレイク!」2巻発売開始!!

関連サイト:今井麻美ブログ / ★そして…★

関連動画:ムーンライト伝説天海春香



 電撃キャラクターフェスティバル2009にて、ぷちます!単行本第1巻発売記念イベント『ぷちます!」すぺしゃるすてーじ~もうすぐコミックス発売なのですよ~』が幕張メッセで行われ、若林直美下田麻美が出演した。
 イベント中、ぷちます!カルトクイズが行われ、そのクイズの出題VTRには、ぷちます!の作者である明音先生、坂上陽三プロデューサーが登場した。カルトクイズの後に行われた生アフレココーナーでは、若林、下田が、自身が演じるキャラクター以外もモノマネで演じた。
 イベントの最後にはライブが行われ、若林は『いっぱいいっぱい』、下田は『スタ→トスタ→』を。最後は2人でまさかの『"HELLO!!"』を披露した。

ライブセットリスト:
M01:いっぱいいっぱい(ショートVer.) 若林
M02:スタ→トスタ→(ショートVer.) 下田
M03:“HELLO!!”(ショートVer.) 若林・下田

関連サイト:電撃オンライン / 若林直美さん&下田麻美さん『ぷちます!』ステージ

関連サイト:若林直美ブログ / あ゛ー!
関連サイト:下田麻美ブログ / イベント終了!

2009年10月8日:RADIO(ラジオdeアイマSTAR☆)


 アイドルマスターのラジオ新番組『ラジオdeアイマSTAR☆』が配信開始された。パーソナリティは、中村繪里子長谷川明子仁後真耶子の3人。前々番組『ラジオdeアイマSHOW!』にあった、社長による冒頭ナレーションが復活した。

関連サイト:仁後真耶子ブログ / 今日からっ。
関連サイト:長谷川明子ブログ / ラジオdeアイマSTAR ☆スタート!!

関連動画:『ラジオdeアイマSTAR☆』第1回



2009年10月11日:EVENT(眉山山頂秋フェスタ×マチ★アソビ vol.1)


 徳島市主催のアニメイベント『眉山山頂秋フェスタ×マチ★アソビ vol.1』が徳島市内で行われ、つきねこ(同名ドラマCD出演声優ユニット)として、今井麻美喜多村英梨阿久津加菜五十嵐裕美が参加した。このイベントで行われたライブで今井は、アイドルマスターの楽曲、MASTER SPECIAL 03の収録曲『arcadia』と、歌姫学園の収録曲『月下祭 ~la festa sotto la luna~』を披露した。

ライブセットリスト:
M01:arcadia 今井
M02:The Azure~碧の記憶~ 今井
M03:月下祭 ~la festa sotto la luna~ 今井

関連サイト:ファミ通.com / 今井、喜多村ら4人の声優が徳島の眉山山頂を盛り上げる

2009年10月15日:ニコニコ生放送(とりあえず生中)


 『とりあえず生中(二杯目)【木曜日】~アニメ・ゲーム~』がニコニコ生放送で放送された。MCは鷲崎健、May'n。ゲストは田中文啓プロデューサー。この放送は21時00分から22時08分まで放送。来場者数27,862人、コメント数104,349を記録した。
 今週のゲーム実況チームからの報告は『アイドルマスター ディアリースターズ』。スペシャルゲストとして本ゲームのプロデューサーであるブンケイPこと田中文啓が登場した。


2009年10月18日:CD(音楽CD:DREAM SYMPHONY 01)


 『THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 01 水谷絵理』が日本コロムビアから発売された。価格は1,890円(税込)。初回封入特典として、ヴァイスシュヴァルツPRカード『マルチアーティスト絵理』が封入された。
 水谷絵理の新曲『プリコグ』、『クロスワード』、既存曲『魔法をかけて!』、『思い出をありがとう』、そして水谷絵理ソロバージョンの『"HELLO!!"』を収録。


トラックリスト:
T01:プリコグ(M@STER VERSION)
   歌 水谷絵理
T02:クロスワード
   歌 水谷絵理
T03:魔法をかけて!(M@STER VERSION)
   歌 水谷絵理
T04:思い出をありがとう(M@STER VERSION)
   歌 水谷絵理
T05:“HELLO!!”(M@STER VERSION)
   歌 水谷絵理
T06:プリコグ(M@STER VERSION)(Off Vocal)
T07:クロスワード(Off Vocal)
T08:ボーナストラックドラマ

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 01

2009年10月28日:CD(DJCD:P.S.プロデューサー Vol.3)


 『DJCD アイドルマスター P.S.プロデューサー Vol.3』がフロンティアワークスから発売された。価格は3,990円(税込)。ゲストに、仁後真耶子沼倉愛美原由実を迎えての公開録音の模様を収録。

トラックリスト:
■ディスク1
T01:前説
T02:オープニング
T03:朝のスケジュール【メールチェック】
T04:昼のスケジュール【プチニケーション】
T05:3時のおやつのスケジュール【765アルティメイト】①

■ディスク2
T01:3時のおやつのスケジュール【765アルティメイト】②
T02:夕方のスケジュール【P.V.プロデューサー】
T03:夜のスケジュール【P.S.プロデューサー スペシャルライブ】
T04:エンディング
T05:アンコール
T06:エピローグ

関連サイト:アイドルマスター公式 / 『アイドルマスター P.S.プロデューサー』DJCD Vol.3

関連サイト:フロンティアワークス / DJCD アイドルマスター P.S.プロデューサー Vol.3

関連サイト:長谷川明子ブログ / まったり聴いてくださいね~!!


2009年10月28日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第9号が公開された。
 今回のコラボレーション衣装は、電撃マ王とのコラボレーションで、読者参加企画『仕立て屋杏仁豆腐』第3回採用作品『チーム765エンジェルス』。

■衣装2種類
・チーム765エンジェルス(1000円)
モノクロームスポット(500円)

■アクセサリ4種類
・エンジェルスバイザー(200円)
・エンジェルスバット(200円)
・エンジェルスグローブ(200円)
・エンジェルスレガーズ(200円)

■楽曲12種類
・shiny smile(各150円)

■背景1種類
・杏仁豆腐:オオカミガール(0円)

■アイドラ1種類
・Pが千早で千早が……(500円)

■コンプリート特典
・ぷちやよ(0円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第9号

関連動画:アイドルマスターSP』カタログ9号PV


2009年10月30日:MAGAZINE(電撃G’sマガジン


 ゲーム雑誌『電撃G’sマガジン』2009年12月号が、アスキー・メディアワークスから発売された。価格は940円(税込)。某携帯ゲーム機を入れるのにピッタリな『アイドルマスター ディアリースターズ』ポーチが付録された。

関連サイト:電撃オンライン / 12月号に『アイドルマスター』ポーチが付きます!
関連サイト:アイドルマスター公式 / アイドルマスターDSポーチつき

2009年11月4日:CD(音楽CD:DREAM SYMPHONY 02)


 『THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 02 秋月涼』が日本コロムビアから発売された。価格は1,890円(税込)。初回封入特典として、ヴァイスシュヴァルツPRカード『アイドルのいとこ涼』が封入された。秋月涼の新曲『Dazzling World』、『ヒミツの珊瑚礁』、既存曲『エージェント夜を往く』、『shiny smile』、そして秋月涼ソロバージョンの『"HELLO!!"』を収録。

トラックリスト:
T01:Dazzling World(M@STER VERSION)
   歌 秋月涼
T02:ヒミツの珊瑚礁
   歌 秋月涼
T03:エージェント夜を往くM@STER VERSION)
   歌 秋月涼
T04:shiny smile(M@STER VERSION)
   歌 秋月涼
T05:“HELLO!!”(M@STER VERSION)
   歌 秋月涼
T06:Dazzling World(M@STER VERSION)(Off Vocal)
T07:ヒミツの珊瑚礁(Off Vocal)
T08:ボーナストラックドラマ

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 02
関連サイト:電撃オンライン / 曲名にだまされるな!? 涼役の三瓶さんに聞く
関連サイト:ファミ通.com / 『アイマス』CD新シリーズ、三瓶由布子が語る

2009年11月6日:BOOK(攻略本:デリシャスアルバム)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』の攻略本『アイドルマスター ディアリースターズ デリシャスアルバム』がエンターブレインから発売された。価格は1,785円(税込)。本書に付録されたアンケートハガキを送ることで、ディアリースターズ声優陣のサイン入りゲームソフトが各1名にプレゼントされた。
 キャラクター紹介からゲームの遊び方、ゲーム攻略に役立つ各種データを掲載。その他にも、各キャラクターの設定原画集、開発スタッフ(梶岡俊彦ディレクター、坂上陽三プロデューサー、中川浩二サウンドチーフ、田中文啓プロデューサー)インタビュー、声優(戸松遥花澤香菜三瓶由布子)インタビューが掲載された。

関連サイト:エンターブレイン / ディアリースターズ デリシャスアルバム
関連サイト:アイドルマスター公式 / ディアリースターズ 攻略本のお知らせ

2009年11月19日:GAME(太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!)


 Wii用ソフト『太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!』が発売。価格は5,040円(税込)。アイドルマスター ディアリースターズの楽曲である『"HELLO!!"』が収録された。

関連サイト:バンダイナムコゲームス / 太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!
関連サイト:アイドルマスター公式 / 「太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!」に登場!

関連動画:太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!』"HELLO!!" プレイ動画



2009年11月25日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第10号が公開された。

■衣装2種類
・ミニウェディング(1000円)
・フェイクライダー(500円)

■アクセサリ4種類
・花かんむり(200円)
・ブルーローズブローチ(200円)
・シルクフラワーブーケ(200円)
・フラワーブーツ(200円)

■楽曲12種類
・またね(各150円)

■背景1種類
・杏仁豆腐:チーム765エンジェルス(0円)

■アイドラ1種類
天海春香の分裂(500円)

■コンプリート特典
・ぷちっちゃん(0円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第10号

関連動画:アイドルマスターSP』カタログ10号PV



2009年11月27日:EVENT(4th BD/DVD発売記念シークレットイベント)


 10月2日に発売されたBD/DVD『THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!!』の発売記念シークレットイベントがバトゥールTOKYOにて行われた。このイベントには、中村繪里子若林直美仁後真耶子が出演。ゲストとして、石原章弘ディレクター、中川浩二サウンドチーフが途中から参加した。
 BD/DVDの発売記念イベントということもあり、生オーディオコメンタリーが行われた。(ここで使用された映像は、BD/DVDには収録されていない蔵出し秘蔵映像)ライブイベントも行われ、ライブ3曲目の『I Want』の曲終わりのタイミングで、坂上陽三プロデューサーが「ハッピーバースデートゥーユー」と歌いながら登場。誕生日の近い出演者3人をお祝いした。

ライブセットリスト:
M01:いっぱいいっぱい 若林
M02:キラメキラリ 仁後
M03:I Want 中村
M04:L・O・B・M 中村・若林・仁後

関連サイト:電撃オンライン / 『アイマス』4周年ツアーDVD/BDイベントをレポ
関連サイト:ファミ通.com / ”Blu-ray&DVD発売記念イベントでは裏話が盛りだくさん

関連サイト:若林直美ブログ / 1128お疲れ様です♪
関連サイト:仁後真耶子ブログ / ちょびずつ。。

2009年11月27日:BOOK(漫画:『ぷちます!』第1巻)


 アイドルマスターのスピンオフ作品『ぷちます!』第1巻がアスキー・メディアワークスから発売された。価格は893円(税込)。

関連サイト:電撃オンライン / 若林神が動画CMで『ぷちます!』を応援!!

2009年11月27日:MAGAZINE(電撃マ王


 月刊漫画誌電撃マ王』2010年1月号が、アスキー・メディアワークスから発売された。価格は630円(税込)。付録として、小冊子『ぷちます!ますたーぶっく』(全84ページ)と、『ぷちますてっかー』が封入された。

関連サイト:電撃オンライン / 『電撃マ王』1月号は『ぷちます!』W付録

2009年12月2日:CD(音楽CD:DREAM SYMPHONY 03)


 『THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 03 日高愛』が日本コロムビアから発売された。価格は1,890円(税込)。初回封入特典として、ヴァイスシュヴァルツPRカード『“とつげき豆タンク”愛』が封入された。
 日高愛の新曲『ALIVE』、『はなまる』、既存曲『私はアイドル』、『GO MY WAY!!』、そして日高愛ソロバージョンの『"HELLO!!"』を収録。

トラックリスト:
T01:“HELLO!!”(M@STER VERSION)
   歌 日高愛
T02:はなまる
   歌 日高愛
T03:私はアイドル(M@STER VERSION)
   歌 日高愛
T04:GO MY WAY!!M@STER VERSION)
   歌 日高愛
T05:ALIVE(M@STER VERSION)
   歌 日高愛
T06:ALIVE(M@STER VERSION)(Off Vocal)
T07:はなまる(Off Vocal)
T08:ボーナストラックドラマ

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 03

2009年12月16日:CD(音楽CD:MASTER SPECIAL WINTER)


 『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL WINTER』が日本コロムビアから発売された。価格は2,500円(税込)。完全初回限定生産CD。新曲『Large Size Party』、『あったかな雪』、カバー曲『ワンダー☆ウィンター☆ヤッター!!』、『チキンライス』等を収録。

トラックリスト:
T01:Large Size Party
   歌 三浦あずさ四条貴音如月千早
T02:あったかな雪
   歌 星井美希高槻やよい双海亜美/真美
T03:SCENE01
T04:ワンダー☆ウィンター☆ヤッター!!
   歌 双海亜美/真美
T05:チキンライス
   歌 高槻やよい
T06:一時間遅れの僕の天使~Lately X'mas~
   歌 星井美希
T07:SCENE02
T08:素敵なホリデイ
   歌 三浦あずさ
T09:遠い街から
   歌 如月千早
T10:WINTER COMES AROUND(冬の一日)
   歌 四条貴音
T11:SCENE03
T12:キミはメロディ
   歌 三浦あずさ四条貴音如月千早星井美希高槻やよい双海亜美/真美
T13:プレゼント・トラック01 キミはメロディ(M@STER VERSION)(Off Vocal)
T14:プレゼント・トラック02 クリスマス専用当日オープニング

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER ENCORE

関連サイト:今井麻美ブログ / ★Googleカー★
関連サイト:下田麻美ブログ / こんな夜中ですが…
関連サイト:長谷川明子ブログ / 聖夜のあなたへ!!

関連動画:THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL WINTER』インタビュー



2009年12月17日:WEB(カナリアが鳴く空)


 萩原雪歩落合祐里香の公式ブログ「カナリアが鳴く空」にて、アーティスト業、女優業は『友利花』として、声優業は『長谷優里奈』として活動を行っていくことが発表された。

関連サイト:ナタリー / ゆりしー大改名!2つの名前で再スタート

2009年12月22日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第11号が公開された。

■衣装2種類
・ホーリナイトドレス(1000円)
・ロゼットネビュラ(500円)

■アクセサリ4種類
・トナカイのツノ(200円)
・ほくほくギフト(200円)
・アームリース(200円)
・だっこ雪だるま(200円)

■楽曲12種類
・神さまのBirthday(各150円)

■背景1種類
・杏仁豆腐:ミニウェディング(0円)

■アイドラ1種類
・事務員達のいやし部屋(500円)

■コンプリート特典
・ぷちたかにゃ(0円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第11号

関連動画:アイドルマスターSP』カタログ11号PV



2009年12月23日:EVENT(H@ppy Christm@s P@rty!!)


 ライブイベント『THE IDOLM@STER 2009 H@ppy Christm@s P@rty!!』が新木場スタジオコーストにて行われた。チケット料金6,500円。(入場時にドリンク代別途500円必要)このイベントには、中村繪里子今井麻美平田宏美下田麻美長谷川明子沼倉愛美原由実が出演。サプライズゲストとして、若林直美が途中から参加した。
 クリスマスパーティーということで、クリスマス曲、冬をテーマにした曲が歌われた。ライブの途中で、『THE IDOLM@STER STATION!!!』の公開録音が行われたが、その後に当日ライブに参加できなかった仁後と若林からのビデオメッセージが流れた。このビデオメッセージ終了後、その場にいないはずの若林が登場し、会場を沸かせた。
 一切情報が世間に公開されていなかった時期ではあるが、アイドルマスターの再アニメ化の話が動き出していた頃で、アニプレックスの鳥羽洋典プロデューサーと、そのアニメで監督を務める予定のアニメーター錦織敦史が、石原章弘ディレクターからの紹介で声優陣との挨拶を行ったが、この時点ではアニメ化についての話は説明されなかった。

ライブセットリスト:
M01:メリー 中村、今井、平田、下田、長谷川、沼倉、原
 OPトーク
M02:Large size party 今井、平田、原
M03:スキ 中村、下田
M04:KisS 沼倉
M05:神さまのbirthday 平田、長谷川
M06:GO MY WAY!!REM@STER-B) 今井
M07:Melted Snow 原
M08:あったかな雪 下田、長谷川、沼倉
M09:サンタが町にやってくる 中村
 アイマスステーション!!! 公開録音
 仁後真耶子若林直美ビデオレター
M10:いっぱいいっぱい 若林
 全員集合トーク
M11:自転車 平田
M12:黎明スターライン 下田
M13:Next Life 沼倉
M14:livE 若林
 トーク 若林、平田、下田、沼倉
M15:ショッキングな彼 長谷川
M16:フラワーガール 原
M17:arcadia 今井
M18:乙女よ大志を抱け!! 中村
 EDトーク
M19:メリー 中村、今井、平田、下田、長谷川、沼倉、原
EN1:キミはメロディ 中村、今井、平田、下田、長谷川、沼倉、原
 ガミPトーク
EN2:THE IDOLM@STER 中村、今井、若林、平田、下田、長谷川、沼倉、原
 終演のご挨拶

関連サイト:電撃オンライン / Xmasパーティは歌、歌、歌の充実ライブ!!
関連サイト:ファミ通.com / 大量の写真と詳細リポートでクリスマスライブの興奮を再現!
関連サイト:ゲーマガblog / アイマスライブ
関連サイト:axive / 2009年を締めくくったアイマスの祭典!

関連サイト:中村繪里子ブログ / ミラクルメリークリスマス もっと あなたを好きになる
関連サイト:今井麻美ブログ / ★楽しかった~★
関連サイト:若林直美ブログ / メリークリスマス
関連サイト:平田宏美ブログ / 聖夜。
関連サイト:下田麻美ブログ / 終わった!
関連サイト:長谷川明子ブログ / メリー☆クリスマス!!
関連サイト:沼倉愛美ブログ / メリークリスマス!!
関連サイト:原由実ブログ / ありがとうございましたっ♪♪

関連動画:THE IDOLM@STER station!!!』第22回



2009年12月26日:MAGAZINE(電撃G’sマガジン


 美少女キャラクター誌『電撃G’sマガジン』2010年2月号が、アスキー・メディアワークスから発売された。価格は990円(税込)。今号より『アイドルマスター G’s誌上CMオーディション』企画がスタート。アイドルたちが実在する商品を『電撃G’sマガジン』誌上でCMする企画で、読者からの投票結果によって、イラストレーター伊能津によるCMイラストが掲載された。

関連サイト:電撃オンライン / 『アイマス』のアイドルがCMに!?


【あとがき】

 アイマス年表第19回目は、『BD/DVD「4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!!」発売』~『アイドルマスター G’s誌上CMオーディション』までを紹介しました。

 これまで、ニコニコ動画ニコマス関連の話題については、公式コンテンツ以外の情報はいれないスタンスでしたので、あまり触れずにいましたが、丁度この時期に、印象的と言いますか、それよりもさらに上な衝撃的な動画が2作公開されたということもあって、その動画についてそれぞれ綴ってみようと思います。



 1作目は、2009年11月6日に公開された、ドリ音Pの『【人力Vocaloidロボキッス【やよい・亜美】』です。慈風Pが過去に作成したPV動画に、自作の音声を乗せたものです。Vocaloidといいますと、メロディと歌詞を入力することで、比較的簡単に歌声を作成できる音声合成ソフトなのですが、これを使わずに、自前で用意した音声素材が使用可能なUTAUという音声合成ソフトを使用されて、この歌声は作られています。例えば、この動画で使われている楽曲である「ロボキッス」の歌詞から引用しますと、「どこに投げてるノーコン」と歌わせたい場合、「どこに」「な」「げ」「て」「る」「のー」「こん」と、それぞれ音声素材を探してきて、それを繋ぎ合わせる訳です。おそらくは、言葉に繋がりがある方が自然に聞こえると思いますので、出来る限り言葉が連続している、そして、再現したい歌声に近い素材探しが重要になるのだと推測できます。ですので、音声素材のチョイス、音声の繋ぎ合わせ、音声の調整、人力Vocaloidで歌声を作成するということは非常に根気がいる作業と言えます。人力Vocaloidの場合、どうしても音声素材が細切れになってしまうので、その素材と素材の繋ぎ目の部分は音に引っかかりができてしまい、不自然と感じてしまうものなのですが、この人力Vocaloidは相当調整されたのか。それをあまり感じさせない作りとなっています。

 双海亜美真美役の下田麻美さんと、高槻やよい役の仁後真耶子さんの音声素材を基に歌声が作られているのですが、単純にそれを繋ぎ合わせて歌声にするだけでも大変であるにも関わらず、その音声素材となったその人の歌うときの「クセ」までも再現してしまっているのがこの人力Vocaloidの凄いところ。実際に、下田さん、仁後さんはこの曲を歌ったことはないと思いますが、それをここまでの再現率で歌わせてしまう。それこそ、もうこの世にはいない人の歌声でも再現してしまうことも可能な訳で、これは、狂気を感じるほど恐ろしく、そして、他には類を見ない素晴らしいものだと感じました。




 2作目は、2009年11月23日に公開された、合作『【アイドルマスター】3A07 ~Memories are here~』です。哀川翔P主催のシネ☆MAD3rdという企画で制作された動画で、RAP_の脚本、セバスチャンPが制作した自作の3DCG、七夕Pの映像演出で構成された、それこそ、シネマの域のものを、シネ☆MADで公開されました。ストーリーについて細かく綴るのもアレですので、気になる方はとりあえず動画をコメント無しで見てください。


 アイドルマスターに関わらず、原作があるもののストーリーを作る上で当たり前のことなのですが、各登場人物のキャラクターを捉えてストーリーを組み立てること。これが出来ていないと、アイドルマスターである必要がなくなります。この3A07のお話は、公式のアイドルマスターでは出来ない、いや、あえてやらないストーリー展開だと思うのですが、それでもアイドルマスターらしさがあるというのは、この作品の懐の深さもありますが、脚本(RAP_)、演出(七夕P)、演技(セバスチャンP)が、キャラクターを捉えたものであり、その点を丁寧に手掛けられたものだからこそだと思います。動画を見ていて、それが一番感じた点でして、この動画が公開された当時、動画の再生時間が20分を越える長編ではあるものの、何度も何度も見返した記憶があります。各登場人物の言動、所作、表情に魅入っていたのかもしれません。




 最後にもう1作品紹介。以前ほど、ニコマス関連の動画を見なくなったのですが、比較的最近に公開されたものの中で衝撃を覚えた作品です。艦長Pの『【アイマス】 Next Life 【公式曲MAD】』です。PV系の動画なのですが、3分弱の動画が主流のPV系動画にしては再生時間が6:20と長く、再生時間を見ただけで見るのやめてしまう方もいるのではないかと思うのですが、見てみたら時間があっという間に時間が過ぎてしまいました。

 アイドルマスター2で「Next Life」は楽曲配信されなかったので、必然的に別の楽曲でのダンスパートの継ぎ接ぎで動画を作成することになります。PV系動画は、どうもその継ぎ接ぎ感が個人的には気になってしまうのですが、この動画は違いました。丁寧な作りであれば、その継ぎ接ぎ感を消すことも可能なんだと再認識させられました。細かいカット割り、カメラ移動、映像演出で同じ様なシーンも別物のように新鮮に魅せる試みや、ダンスパートの構成がとても良く、見るものを飽きさせない作りとなっています。



 ちょっと長くなってしまいましたが動画の紹介はここまでです。さて次回からは2010年に突入します。アイドルマスターにとっては、激動の年となる訳ですが、あの出来事が起こる時がきましたら、あとがきで思うところを綴ってみようと思います。


アイマス年表018へ