HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

【イベントレポート】リリイベ前にとあるイベントに急遽参加『LIVE THE@TER PERFORMANCE 09 発売記念イベント』

■イベント詳細

 CD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09」発売記念イベント
 開催日:2013/01/11 開場15:00 開演16:00
 会場:都内某所(東京都)
 出演:山崎はるか(春日未来役)・麻倉もも(箱崎星梨花役)
    村川梨衣(松田亜利沙役)・大関英里(佐竹美奈子役)・田村奈央(木下ひなた役)

 ・ファミ通「頼れる(?)ツッコミ不在でどうなる!? 発売記念イベントリポート」
 ・4Gamer.net「発売記念イベントをレポート。クイズ 麻倉ももは予想どおりの展開に」
 ・CNET JAPAN「ひなた好きな記者が見たCD発売記念イベント」
 ・Gamer「“クイズ麻倉もも”は大波乱!?発売記念イベントをレポート」

 ・出演者Twitterまとめ


 LTP07に続いてLTP09の発売記念イベントに参加しました。本来であればイベント終了後に投稿するつもりでしたが、いろいろありましてこのタイミングに。劇場版アイドルマスターの感想がたくさん投稿されている中、異質な記事になってしまいました。



■LTP09発売記念イベントを観に来たつもりが…

 都内某所で行われるLTPイベントの前に、東京近郊を散策しようと朝から東京に向かったのですが、東京駅に着く前に下田麻美さんのこのツイートを見つけました。



 お渡し会?何のイベントかよく分からなかったものの、とりあえず行ってみようと、ベルサール秋葉原へ。現地に到着したのは10:20。既に待機列ができていまして、最後尾に並びました。

 待ち時間がありましたので、どういうイベントなのか調べてみましたら、『そよみこプロジェクト』という企画から生まれたCDの発売がありまして、そのCD購入者にお渡し会の参加引換券(150名限定)が貰えるというものでした。11:00から販売が開始しまして、無事参加引換券をゲット。待機列がはけた状態でもまだ引換券は残っていましたので、11:00以降に来ても間に合ったようです。



 都内を転々としてから再びベルサール秋葉原へ向かう途中、車窓から、上坂すみれさんのイベントの様子を一瞬ながら横目に見ることができました。上から見ますと、怪しげな組織の集会なのではないかという異様な光景。なんと言いますか、まさに上坂すみれさんのイベントだなという感じでした。




 ベルサール秋葉原に到着しましたら既に待機列ができていました。整理番号はなかったので並んだ順です。お渡し会が始まったあと、お渡し会を終えた人から「握手してもらった!」の声が。参加券には握手禁止という注意書きがあったのですが、どうやら、お渡し会に参加した人に下田さんから握手をされている様子。お渡し会かと思いきや、握手会だったとは!お渡し会を終えた人たちは、皆、幸せそうに会場をあとにしていました。なんでしょうか。「ふわ~」と骨抜きにされた感じに。

 並ぶ時間が遅くなってしまいましたので、なかなか自分の番が来ません。その間、ずっと緊張する羽目に。話すだけでも緊張するのに握手とは!


 とうとう自分の番が来ました。まずは、新年のご挨拶から。その後「このイベントの為にはるばる……来たわけではないですが!」と失礼なことを言ってしまいましたが、ここで軽くずっこける仕草をする下田さんに芸人魂を感じました。(※芸人ではない)最後に、両手を重ねて握手をしていただきましたが、握手された方々の反応の意味が解りました。握手だけで人を幸せにできるとは。これは「ふわ~」となるのも無理はない。こういったイベントには初めて参加しましたが、こういうことだったのかと実感したのでした。



■LTP09発売記念イベントについての感想

 握手会の余韻に浸りながらLTPイベントの会場へ。今回は後ろの方の番号でしたので、少しでも見やすい位置を取ろうと壁側狙いで。壁から視点を斜めにすれば、人と人の間からステージが観れるだろうという魂胆です。この魂胆が思いのほか成功し、ステージから距離がありましたが、ステージの様子をそれなりに観ることができました。

 イベントの詳細の内容をLTP07の時の様に細かくお届けしようかと思いましたが、既に詳細レポートが写真付きで投稿されていますので、詳細な内容はそちらを参照して頂くとして、簡単に感想を。今回のイベントは765PROALLSTARSのメンバーが不在で、山崎はるかさん(春日未来役)、麻倉ももさん(箱崎星梨花役)、村川梨衣さん(松田亜利沙役)、大関英里さん(佐竹美奈子役)、田村奈央さん(木下ひなた役)が参加されました。

 山崎さん、麻倉さんは、毎月このイベントに参加されていますので、さすがに慣れている印象でした。ライブではゲストの3人がステージの中央でのパフォーマンスに終始しているのに対して、2人はステージ全体を使っていまして、観客のことを気遣っていることが目に見えて分かりました。前回参加したライブでは2人とも持ち歌ではなく、全員曲を歌われていたのですが、今回は持ち歌。やはりこちらの方が歌い慣れている様子で、伸び伸びと歌われていたように感じました。

 村川さんについては、ニコニコ生放送等でお姿を観ていた通りのハイテンションぶり。しかしながら、麻倉さんの独特なペースに巻き込まれてしまい、終始困惑されていたような…。麻倉さんに関する質問が出題される麻倉ももクイズで、答えを考えている最中、口が”3”な感じに尖っていたのが、村川さんらしいなと思いました。今回でアイマスイベント初参加ということでしたが、ライブでは堂々としたパフォーマンスを披露。他の作品で様々なイベントに参加されているので、その経験が活かされているのでしょうね。そして、『のんのんびより』等の人気作に出演されているだけあって、一際声援が大きかったでした。

 大関さんについては、今回の出演者の中では年長者。その為か、緊張されていたものの、会話に積極的に入られていた印象でした。ライブ中も緊張が観ていて伝わってきました。今思いますと、劇場版を観る前に、美奈子(役の大関さん)の活躍が拝見できたというのは、劇場版を観る上で思い入れができて良かったなと。あと、これは個人的感想なのですが、歌声が中村繪里子さんに似ているなと以前から感じていたのですが、実際に聴いてもそう感じました。(中村さんからあざとさを抜いた感じ)

 田村さんについては、いろいろと突っ込んであげれば、味を出すタイプだと思うのですが、なかなかその機会が無かった印象。マイペースな方なので、濃いメンバーに囲まれて真価が発揮できず。ミリラジでゲスト出演といった次の機会に期待したいです。ライブでは、その前に歌われていた村川さんの曲がアップテンポでしたが、それとは対照的な癒しソングを丁寧に歌われていたのが好印象でした。


 前回参加しましたLTP07イベントでは、たかはし智秋さんがいましたので、締めるところは締める感じがありましたが、LTP09イベントでは、まとまりという面では少し欠けていたかもしれません。その反面、山崎さん、麻倉さんの成長を感じた回でありました。漫才は驚くほど綺麗にまとまっていましたので、経験って本当に重要だなと感じました。それにしても、前回も、そして今回も田所さんがいない!1回ぐらいはこのイベントで『ぴょんころもち』の3人が揃ったところを観てみたいものです。



■セットリストについて(全6曲)

 M01:スマイルいちばん 披露数:初披露
 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09(2013/12/25)より

 作詞:rino 作曲・編曲:サイトウヨシヒロ
 歌:大関英里

 M02:チョー↑元気Show☆アイドルch@ng! 披露数:初披露
 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09(2013/12/25)より

 作詞:松井洋平 作曲・編曲:バグベア
 歌:村川梨衣

 M03:あのね、聞いてほしいことがあるんだ 披露数:初披露
 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09(2013/12/25)より
 作詞・作曲:藤本記子 編曲:福富雅之
 歌:田村奈央

 M04:トキメキの音符になって 披露数:13回目
 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 02(2013/05/29)より
 作詞:rino 作曲・編曲:岡本健介
 歌:麻倉もも

 M05:素敵なキセキ 披露数:14回目
 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 03(2013/06/26)より
 作詞・作曲・編曲:岡本健介
 歌:山崎はるか

 M06:Thank You! 披露数:28回目
 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 01(2013/04/24)より
 作詞:NBSI(モモキエイジ) 作曲・編曲:NBSI(佐藤貴文)
 歌:出演者全員