HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2018

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

【投票結果発表】アイドルマスターSideMの現状調査

 『ミリオンライブ』に続きまして『SideM』についても現状調査を行いました。ご参加頂いた皆さんありがとうございました。

 SideMでの各メディア展開における興味について調査したところ、『アニメ』『音楽・ドラマCD』『各種イベント(ライブ等)』『ゲーム(SideM)』の展開が上位。特に現在放送中の『アニメ』は高評価で、結果を分類別けしましたが、『SideM歴3年』以外は全て1位となりました。アニメが始まったばかりでこれからどうなるか分かりませんが、幸先の良いスタートが切れた様子です。

 続く『声優』『ゲーム(エムステ)』『コミック』『ラジオ』については、上位から少し離れた評価となりました。エムステについては、アニメに先んじてサービスが始まりましたが、△を付ける方が多く、アニメとともに盛り上がっていきたいところなのですが残念な結果に。同年にサービスが開始されたミリオンライブのミリシタと比べますと、フルボイスでは無かったり、配信楽曲・立ち絵のバリエーションの少なかったり、さらにいえばイベントシステムが単調であったりと、改善の余地が多く、それに対する不満が如実に表れた結果といえるのではないでしょうか。最近ではPV機能を搭載し、改善の兆しが見えてきましたので、これからの挽回に期待したいところです。

 SideM歴と男女別でそれぞれ集計してみたものの、たいして結果が変わらないというブレなさ。これはどういう意味なのかと考えてみたところ、アニメを見た感想と同じく、アイドルが男性であれ女性であれ、アイマスはアイマスなので本質が変わらず、受け取り方もまた変わらないという結論に。


 投票結果(全366票)

・各メディア展開における興味の調査(〇:2点 △:1点)
<全体>

 メディア          点数   〇   △   X
 アニメ          682 323  36   7
 音楽・ドラマCD     678 321  36   9
 各種イベント(ライブ等) 647 300  47  19
 ゲーム(SideM)   644 291  62  13
 声優           546 210 126  30
 ゲーム(エムステ)    509 171 167  28
 コミック         450 148 154  64
 ラジオ          442 143 156  67
<SideM歴3年>

 メディア          点数   〇   △   X
 音楽・ドラマCD     351 166  19   6
 アニメ          347 161  25   5
 ゲーム(SideM)   337 151  35   5
 各種イベント(ライブ等) 332 152  28  11
 声優           284 105  74  12
 ゲーム(エムステ)    267  93  81  17
 コミック         224  70  84  37
 ラジオ          215  65  85  41
<SideM歴2年>

 メディア          点数   〇   △   X
 アニメ          134  66   2   1
 音楽・ドラマCD     134  65   4   0
 各種イベント(ライブ等) 132  64   4   1
 ゲーム(SideM)   130  63   4   2
 声優           102  39  24   6
 コミック          98  37  24   8
 ゲーム(エムステ)     96  30  36   3
 ラジオ           95  35  25   9
<SideM歴1年>

 メディア          点数   〇   △   X
 アニメ          112  54   4   1
 音楽・ドラマCD     111  53   5   1
 各種イベント(ライブ等) 111  53   5   1
 ゲーム(SideM)   107  49   9   1
 声優            95  40  15   4
 ゲーム(エムステ)     81  26  29   4
 コミック          80  28  24   7
 ラジオ           78  24  30   5
<SideM歴1年未満>

 メディア          点数   〇   △   X
 アニメ           89  42   5   0
 音楽・ドラマCD      82  37   8   2
 各種イベント(ライブ等)  72  31  10   6
 ゲーム(SideM)    70  28  14   5
 声優            65  26  13   8
 ゲーム(エムステ)     65  22  21   4
 コミック          48  13  22  12
 ラジオ           54  19  16  12
<女性>

 メディア          点数   〇   △   X
 音楽・ドラマCD     589 280  29   5
 アニメ          585 278  29   7
 各種イベント(ライブ等) 561 261  39  14
 ゲーム(SideM)   524 265  44   5
 声優           477 187 103  24
 ゲーム(エムステ)    441 145 151  18
 コミック         386 127 132  55
 ラジオ          387 131 125  58
<男性>

 メディア          点数   〇   △   X
 アニメ           97  45   7   0
 音楽・ドラマCD      89  41   7   4
 各種イベント(ライブ等)  86  39   8   5
 ゲーム(SideM)    70  26  18   8
 声優            69  23  23   6
 ゲーム(エムステ)     68  26  16  10
 コミック          64  21  22   9
 ラジオ           55  12  31   9

・アイドルマスターSideM歴比率
 年数           パーセント
 3年前(2014年)   52.2%
 2年前(2015年)   18.9%
 1年前(2016年)   16.1%
 今年から(2017年)  12.8%

・男女比率
 性別    パーセンテージ
 女性    85.8%
 男性    14.2%

・年代比率
 年代    パーセンテージ
 20代   65.8%
 30代   17.8%
 10代以下 12.6%
 40代    3.0%
 50代以上  0.8%

・出身地比率
 出身地域  パーセンテージ
 関東    47.8%
 近畿    16.1%
 中部    13.9%
 東北     6.8%
 九州     5.2%
 中国     3.3%
 北海道    3.0%
 海外     3.0%
 四国     0.5%
 沖縄     0.3%