HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

アイマス年表018(2009/07-09)「THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 05 三浦あずさ 菊地真」発売~アイマスカタログ第8号公開

2009年7月1日:CD(音楽CD:MASTER SPECIAL 05)


 『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 05 三浦あずさ 菊地真』が日本コロムビアから発売された。価格は2,200円(税込)。三浦あずさの新曲『Mythmaker』、菊地真の新曲『自転車』、カバー曲『ナツノハナ』、『近道したい』、シリーズ共通曲である『L・O・B・M』等を収録。

トラックリスト:
T01:Mythmaker
   歌 三浦あずさ
T02:自転車
   歌 菊地真
T03:トーク01
T04:ナツノハナ
   歌 菊地真
T05:近道したい
   歌 三浦あずさ
T06:トーク02
T07:YES♪
   歌 菊地真
T08:いっしょ
   歌 三浦あずさ
T09:トーク03
T10:shiny smile(REM@STER-A)
   歌 三浦あずさ菊地真
T11:トーク04
T12:L・O・B・M
   歌 三浦あずさ菊地真
T13:Mythmaker(Off Vocal)
T14:自転車(Off Vocal)
T15:ボーナス・トラック・トーク

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 05
関連サイト:ファミ通.com / CDシリーズ最新作、たかはし智秋&平田宏美が語る
関連サイト:マイナビ / 平田宏美とたかはし智秋が語る「MASTER SPECIAL」の裏側

関連動画:ブンケイPによるLindaAI-CUEインタビュー



2009年7月8日:RADIO(アイマスレディオ


 告知動画『アイマスレイディオからの大切なお知らせ』が、ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信され、番組パーソナリティの今井麻美たかはし智秋より、2006年4月から放送開始した『THE IDOLM@STER RADIO』が今月いっぱいで終了することが告知された。

関連サイト:アイドルマスター公式 / 「アイマスレイディオ」の後番組のうわさ

2009年7月10日:VIDEO(ディアリーステーション)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』の魅力をお送りする番組『ディアリーステーション』第1回が、ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。番組MCは、日高愛役の戸松遥水谷絵理役の花澤香菜秋月涼役の三瓶由布子の3人。
 「ブンケイPの教えてディアリースターズ」のコーナーでは、田中文啓プロデューサーが、レッスンのシステムについて紹介し、実際にそのレッスンを花澤がプレイした。レッスンでグッドレッスン以上の評価にならなかった場合に、罰ゲームとして「お兄ちゃん大好き」とカメラの前で言わなくてはならなかったが、花澤がグッドレッスンでクリアしてしまった為に、ブンケイPが代わりに罰ゲームを受けることになった。視聴者に対する罰ゲームである。
 『私が魅力教えm@s』のコーナーでは、三瓶が秋月涼の魅力を紹介した。ここでの紹介により、前々から男ではないかとファンの間で噂されていた秋月涼が、本当に男であったことが判明した。このコーナーの最後で、秋月涼の持ち歌『Dazzling World』のライブステージの映像が流れた。

関連動画:『ディアリーステーション』第1回



2009年7月15日:CD(DJCD:LONG TIME)


 『THE IDOLM@STER RADIO LONG TIME』が日本コロムビアから発売された。価格は2,500円(税込)。4月から3月までのそれぞれの月をテーマにしたオリジナル楽曲12曲を収録。このCDが『THE IDOLM@STER RADIO』の最後のCDとなった。
 ナンチャラエグゼクティブプロデューサーとして、今井麻美が楽曲制作に関わった。

トラックリスト:
歌 今井麻美たかはし智秋
T01:Smile Smile Smile(4月)
T02:Lady☆Cake(5月)
T03:7 colors(6月)
T04:エール(7月)
T05:sunshine(8月)
T06:JM-Justify Myself-(9月)
T07:赤い花咲いた(10月)
T08:Melting season(11月)
T09:ギフト(12月)
T10:てがみうた(1月)
T11:pink の february(2月)
T12:また、はじめよう。(3月)

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER RADIO LONG TIME

2009年7月15日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第6号が公開された。
 今回のコラボレーション衣装は、ディアリースターズのキャラクターデザインを担当した田宮清高がデザインした『アンジェリックフォース』。

■衣装3種類
・アンジェリックフォース(1000円)
・インフレイションブラン(500円)
・グラビアミズギ(300円)

■アクセサリ4種類
・フォースインカム(200円)
・バックスラスター(200円)
・コミュニケーター(200円)
・レッグブースター(200円)

■楽曲12種類
・Do-Dai(各150円)

■背景2種類
765プロビジョン(0円)
961プロビジョン(0円)

■アイドラ1種類
・安眠(?)アイドラ集(300円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第6号

関連動画:
アイドルマスターSP』カタログ6号PV



2009年7月23日:EVENT(4th ANNIVERSARY LIVE)


 ライブツアー『THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN OSAKA』がなんばHatchで開催された。チケット料金6,500円。(入場時にドリンク代別途500円必要)このイベントには、中村繪里子今井麻美仁後真耶子平田宏美原由実滝田樹里の合計6名が参加。途中の大喜利のコーナーからは、サプライズゲストとして沼倉愛美が参加した。
 ライブの内容としては、今まで歌われてきた楽曲で構成されていたものの、仁後、原による『魔法をかけて!』、中村、平田による『私はアイドル♡』、今井、滝田による『フタリの記憶』といった、珍しい組み合わせによるデュオ曲が披露された。
 今回のイベントが大阪で行われたこともあって、今井より、ラジオ大阪で放送されている『THE IDOLM@STER RADIO』の最終回、そして後番組についての話があり、後番組は『THE IDOLM@STER STATION!!!』で、今井と共に沼倉、原がパーソナリティを務めることが発表された。

ライブセットリスト:
M01:THE IDOLM@STER(ショートVer.) 中村、今井、仁後、平田、原、滝田
 オープニングトーク
 スケジュール:はじめての挨拶
M02:キラメキラリ 仁後
M03:フラワーガール 原
M04:ゲンキトリッパー 仁後
M05:My Best Friend 原
 トーク 仁後、原
M06:魔法をかけて! 仁後、原
M07:乙女よ大志を抱け!! 中村
M08:迷走Mind 中村
M09:自転車 平田
 トーク 中村、平田
M10:私はアイドル♡ 中村、平田
 大阪サプライズ公演・大喜利
 坂上PとブンケイPによる流行情報
M11:目が逢う瞬間 今井
M12:空 滝田
M13:太陽のジェラシー 沼倉
M14:花 滝田
M15:arcadia 今井
M16:Next Life 沼倉
M17:フタリの記憶 今井、滝田
 エンディングトーク
M18:キミはメロディ(ショートVer.) 中村、今井、仁後、平田、沼倉、原、滝田
EN1:L・O・B・M 中村、今井、仁後、平田、沼倉、原、滝田

関連サイト:電撃オンライン / サプライズ満載『アイマス』4周年ライブレポ@大阪
関連サイト:ファミ通.com / 4周年記念ライブツアーが大阪で開催!
関連サイト:ITmedia / ライブ、大喜利、質問コーナー、サプライズゲスト

関連サイト:中村繪里子ブログ / 文月・16頁め
関連サイト:今井麻美ブログ / ★お疲れ様ですっ
関連サイト:仁後真耶子ブログ / 改めまして…1。
関連サイト:平田宏美ブログ / 大阪。
関連サイト:原由実ブログ / ありがとうございましたっ(^o^)/
関連サイト:沼倉愛美ブログ / おとといは
関連サイト:滝田樹里ブログ / ピヨピヨ♪

2009年7月23日:WEB(アイドルマスター モバイル)


 iモード対応携帯向けサイト『アイドルマスター モバイル』がリニューアルされた。今まではアーケード版の情報のみであったが、コンシューマ版の情報も掲載された。iモード用きせかえツールが2種類配信、『アイドルマスター ディアリースターズ』の主題歌である『"HELLO!!"』の着うた先行配信が開始された。

関連サイト:電撃オンライン / アイドルマスターモバイルが大刷新! きせかえツールも配信!!
関連サイト:Gpara.com / 最新作の着うたも登場 携帯サイトがリニューアれぅ

2009年7月25日:GOODS(ヴァイスシュヴァルツ


 ブシロードから発売されているトレーディングカードゲームヴァイスシュヴァルツ』のトライアルデッキ『THE IDOLM@STER』が発売された。価格は1,300円(税込)。
 トライアルデッキとは、トライアルは『試すこと』を意味し、デッキは『カードをまとめたもの』を意味する。よって、このカードゲームを遊ぶ為のお試しカードセットのことで、50枚のカードが封入されており、とりあえずはこのトライアルデッキがあれば、ゲームを楽しむことができる。

関連サイト:ヴァイスシュヴァルツ / 商品情報「THE IDOLM@STER」

2009年7月25日:RADIO(アイマスレディオ


 『THE IDOLM@STER RADIO』最終回(第173回)がラジオ大阪で放送された。最終回は宴会放送で、新番組のパーソナリティを務める、沼倉愛美原由実の2人。そして、坂上陽三プロデューサー、田中文啓プロデューサー、石原章弘ディレクター、小野田裕之ディレクター、中川浩二サウンドプロデューサー、LindaAI-CUE、杏仁豆腐、梅田浩二編集長(ゲーマガ)ら、アイドルマスターに関わる多くのゲストが参加した。
 坂上プロデューサーから新番組『THE IDOLM@STER STATION!!!』についての紹介があり、新パーソナリティーの沼倉、原、続けてパーソナリティを務める今井の3人が紹介された。そして、たかはしはと言うと、嘘か真かアイドルマスタージャマイカ支部長に任命された。
 最後は、カラオケに興じるゲスト陣の歌声をBGMに、今井、たかはしの2人が、リスナーからのメールを読み、いつものように、「ジュシーポーリーバーイ」「オヤスミンゴス」の別れの挨拶。団結のカラオケで、3年4か月の間放送されてきたアイマスレディオが幕を閉じた。

関連サイト:ラジオ大阪 / THE IDOLM@STER RADIO
関連サイト:ゲーマガblog / アイマスレイディオの舞台裏

関連サイト:今井麻美ブログ / ★最終回!★
関連サイト:たかはし智秋ブログ / 『ありがとうアイマスレディオ~(`∇´ゞ』
関連サイト:沼倉愛美ブログ / ラジオ♪
関連サイト:原由実ブログ / ラジオっ☆

関連動画:THE IDOLM@STER RADIO』最終回(第173回)


2009年7月25日:VIDEO(ディアリーステーション)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』の魅力をお送りする番組『ディアリーステーション』第2回が、ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。番組MCは、日高愛役の戸松遥水谷絵理役の花澤香菜秋月涼役の三瓶由布子の3人。
 第2回では、『ブンケイPの教えてディアリースターズ』のコーナーで、田中文啓プロデューサーが、営業パートのシステムについて紹介し、戸松が実際にプレイした。この営業パートで、グッドメモリー以上の評価にならなかった場合に、罰ゲームとして「私、実はすごいんです」とカメラの前で言うという話に。ゲームのプレイ中、真とのタッチイベントで、πタッチをしてしまった為に、ノーマルメモリー。罰ゲームを受けることになった。
 戸松が罰ゲームを受けたところでこのコーナーは終わる予定であったが、何故だかブンケイPも罰ゲームを受けることになった。「私、脱いだら実は凄いんです…」  
『私が魅力教えm@s』のコーナーでは、花澤が水谷絵理の魅力を紹介した。このコーナーの最後で、水谷絵理の持ち歌『プリコグ』のライブステージの映像が流れた。

関連動画:『ディアリーステーション』第2回



2009年7月27日:RADIO(下田麻美の超ラジ!Girls)


 ラジオ番組『下田麻美の超ラジ!Girls』第43回が文化放送『超A&G+』にて放送された。下田麻美が中学生レベルの問題に答えるというコーナー『港区立下田中学校』で、家庭科の問題として、目隠しをして手渡された食材が何かを当てるゲームを行った。このコーナーで、手渡す相手がスタッフから三瓶由布子に代わるドッキリ企画が行われ、下田が目隠しを外すとそこに三瓶が。
 そのまま三瓶がゲストとして出演し、『アイドルマスター ディアリースターズ』やアイマスライブの話題に。番組中、秋月涼が歌う『"HELLO!!"』が流れた。

関連サイト:下田麻美ブログ/ サプライズ!
関連サイト:三瓶由布子ブログ / 大成功!!

2009年7月29日:GAME(ライブフォーユー!


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第16号が公開された。

■楽曲2種類
・キラメキラリ(1200円)
・目が逢う瞬間(1200円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第16号

関連動画:ライブフォーユー!カタログ16号PV


2009年7月30日:MAGAZINE(月刊ゲーマガ


 ゲーム総合誌『月刊ゲーマガ』2009年9月号が、ソフトバンククリエイティブから発売された。価格は980円(税込)。付録のDVDには、ミンゴス×ちあkingが振り返る「アイマスレイディオ」3年半の軌跡、CD「LEVEL∞」発売記念!長谷川明子×伊藤賢治インタビュー(何故かアイマスのインタビューに)が収録された。

関連サイト:ゲーマガblog / ゲーマガ9月号は、DVDが超充実!!

関連動画:
CD「LEVEL∞」発売記念!長谷川明子インタビュー


2009年8月1,8,9日:EVENT(アイマスレディオ


 アイマスレディオのイベント『「THE IDOLM@STER RADIO LONG TIME」 発売記念 今井麻美によるアコースティックライブ』が、1日に大阪(ジョーシンディスクピア日本橋)、8日に東京(石丸ソフト本店)、9日に東京(HMV渋谷店)で行われた。

ライブセットリスト:
○8/1,8
 M01:7 colors 今井
 M02:ギフト 今井
○8/9
 M01:7 colors 今井
 M02:てがみうた 今井
 M03:ギフト 今井
 M04:遠い音楽 今井

関連サイト:電撃オンライン / 今井麻美さん『アイマスレイディオ』CDイベントをレポ
関連サイト:ファミ通.com / 今井麻美がゆったりと4曲を熱唱!

関連サイト:今井麻美ブログ / ★お疲れさまです!★

2009年8月2日:RADIO(アイマスステーション)


 『THE IDOLM@STER STATION!!!』がラジオ大阪で放送開始した。番組のパーソナリティは、今井麻美沼倉愛美原由実の3人。番組名は変更されたものの、アイマスレディオの人気コーナー「歌姫楽園」は引き続き行われた。

関連サイト:ゲーマガblog / アイマスステーション!!!の舞台裏

関連動画:THE IDOLM@STER STATION!!!』第1回


2009年8月5日:CD(音楽CD:MASTER SPECIAL 06)


 『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06 星井美希 水瀬伊織』が日本コロムビアから発売された。価格は2,200円(税込)。星井美希の新曲『ショッキングな彼』、水瀬伊織の新曲『リゾラ』、カバー曲『ラビットパニック』、『深紅』、シリーズ共通曲である『L・O・B・M』等を収録。

トラックリスト:
T01:ショッキングな彼
   歌 星井美希
T02:リゾラ
   歌 水瀬伊織
T03:トーク01
T04:ラビットパニック
   歌 水瀬伊織
T05:深紅
   歌 星井美希
T06:トーク02
T07:Do-Dai(REM@STER-A)
   歌 星井美希水瀬伊織
T08:メリー
   歌 星井美希
T09:トーク03
T10:my song(M@STER VERSION
   歌 水瀬伊織
T11:トーク04
T12:L・O・B・M
   歌 星井美希水瀬伊織
T13:ショッキングな彼(Off Vocal)
T14:リゾラ(Off Vocal)
T15:ボーナス・トラック・トーク

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06
関連サイト:ファミ通.com / 新CDシリーズ最終章、釘宮理恵&長谷川明子が語る
関連サイト:マイナビ / 釘宮理恵と長谷川明子が語る「MASTER SPECIAL」の裏側

関連動画:ブンケイPによる中川浩二、mftインタビュー



2009年8月6日:MAGAZINE(バンナム広報誌『Side-BN』)


 バンダイナムコゲームスの広報誌『Side-BN』Vol.50に、『アイドルマスター ディアリースターズ』の情報が掲載された。

関連サイト:バンダイナムコゲームス / Side-BN 2009 VOL.50 9月号

2009年8月8日:VIDEO(ディアリーステーション)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』の魅力をお送りする番組『ディアリーステーション』第2.5回が、ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。今回は特別篇で、ディアリースターズの声優陣は登場せず、天海春香役の中村繪里子坂上陽三プロデューサーの2人が番組MCを務めた。
 第2.5回では、田中文啓プロデューサー、ブシロードの島村匡俊プロデューサーが登場し、『ヴァイスシュヴァルツ アイドルマスター』を、中村のフリーダムな言動の数々をスルーしながら紹介した。ヴァイスシュヴァルツの他にも、アイドルマスターSP、ライブフォーユーのダウンロードコンテンツについても紹介された。
 番組の最後には、日高愛が歌う『THE IDOLM@STER』のライブステージの映像が流れた。

関連動画:『ディアリーステーション』第2.5回


2009年8月11日:GAME(Xbox360アイドルマスター


 Xbox360アイドルマスターとライブフォーユー!が、ゲームオンデマンドで配信開始した。価格は2,000マイクロソフトポイント

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第3号
関連サイト:ファミ通.com / “ゲーム オン デマンド”の配信予定タイトルが判明
関連サイト:GAMEWatch / ピニャータ」、「アイマス」など配信タイトルを公開
関連サイト:ITmedia / Xbox LIVE「ゲームオンデマンド」第1弾はアイマスなど

2009年8月13日:RADIO(杉田智和のアニゲラディドゥーン)


 『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーン』第10回が文化放送超A&G+にて放送された。パーソナリティは杉田智和マフィア梶田。ゲストは三瓶由布子
 アイドルマスターのラジオ番組ではないものの、三瓶による秋月涼役のオファー話や、ディアリースターズのゲームについて語られた。

関連動画:杉田智和のアニゲラ!ディドゥーン』第10回



2009年8月15日:VIDEO(ディアリーステーション)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』の魅力をお送りする番組『ディアリーステーション』第3回が、ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。番組MCは、日高愛役の戸松遥水谷絵理役の花澤香菜秋月涼役の三瓶由布子の3人。
 第3回では、『ブンケイPの教えてディアリースターズ』のコーナーで、田中文啓プロデューサーが、オーディションのシステムについて紹介し、三瓶が実際にプレイした。このオーディションで合格できなかった場合に、罰ゲームとして「来週、あなたの部屋に行っていい?」とカメラの前で言うという話に。しかし、オーディションは合格。三瓶に代わりブンケイPが罰ゲームを受けることになった。ブンケイP「来週、お前の部屋に行っちゃうぞ!ウフフフフ…」このお見苦しい映像が流れてしまったお詫びに、水谷絵理が歌う『"HELLO!!"』のライブステージ映像が流れた。
 『私が魅力教えm@s』のコーナーでは、戸松が日高愛の魅力を紹介した。このコーナーの最後で、日高愛の持ち歌『ALIVE』のライブステージの映像が流れた。

関連動画:『ディアリーステーション』第3回


2009年8月15日:RADIO(ポリケロこんじゃく)


 ラジオ番組『ポリケロこんじゃく』第19回がラジオ大阪で放送された。番組パーソナリティは、あかほりさとる水谷優子。ゲストは、たかはし智秋

関連サイト:東放学園 / ゲスト紹介

関連サイト:たかはし智秋ブログ / 『ポリケロ~こんじゃく~(o^∀^o)』

関連動画:ポリケロこんじゃく』第19回



2009年8月22日:GOODS(ヴァイスシュヴァルツ


 ブシロードから発売されているトレーディングカードゲームヴァイスシュヴァルツ』のブースターパック『THE IDOLM@STER』が発売された。価格は330円(税込)。
 ブースターパックとは、トライアルデッキに収録されたカード以外の別カードが収録されたパックで、これによりデッキを拡張することができる。

関連サイト:ヴァイスシュヴァルツ / 商品情報「THE IDOLM@STER」

2009年8月23日:EVENT(『ヴァイスシュヴァルツ』発売記念イベント)


 アニメソングのライブイベント『Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-』が行われるさいたまスーパーアリーナ前のけやき広場で、トレーディングカードゲームヴァイスシュヴァルツ アイドルマスター』発売記念イベントが開催された。このイベントには、沼倉愛美原由実坂上陽三プロデューサー、田中文啓プロデューサー、ブシロードの島村匡俊プロデューサーが出演した。
 島村プロデューサーによるヴァイスシュヴァルツについての説明、引いたカードのキャラクターのモノマネ対決、ブンケイPによるディアリースターズの宣伝等が行われたが、最後に、『キミはメロディ』のサプライズライブでイベントは幕を閉じた。

ライブセットリスト:
M01:キミはメロディ 沼倉、原

関連サイト:ファミ通.com / モノマネで行うカード説明の勝負に勝った意外な人とは!?
関連サイト:animate.tv / 沼倉愛美さん、原由実さん、そしてガミPが社長や伊織に七変化!?

関連サイト:原由実ブログ / ありがとうございました~(^o^)丿

2009年8月23日:EVENT(Animelo Summer Live 2009 RE:BRIDGE)


 株式会社ドワンゴと株式会社文化放送が共同で開催したアニメソングのライブイベント『Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-』の2日目がさいたまスーパーアリーナで行われた。チケット料金は、全席指定前売7,500円。ステージサイド席前売6,500円。このイベントには、アイドルマスターとして、中村繪里子今井麻美仁後真耶子の3人が出演し、『THE IDOLM@STER』、『キラメキラリ』、『my song』の3曲が披露された。
 前年のライブDVDにはアイドルマスターのライブ映像は収録されなかったが、『Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-』のDVD、BDには、アイドルマスターメンバーの出演部分が収録された。

ライブセットリスト:
M01:THE IDOLM@STER 中村、今井、仁後
M02:キラメキラリ 中村、今井、仁後
M03:my song 中村、今井、仁後

関連サイト:ファミ通.com/ アツいエネルギーがさいたまスーパーアリーナに渦巻く!
関連サイト:animate.tv / アニソンが目指す偉大なる未来へ

関連サイト:今井麻美ブログ / い、いましゃらですが…
関連サイト:仁後真耶子ブログ / 改めまして。

関連動画:アニサマ2009コメントムービー



2009年8月26日:CD(DJCD:P.S.プロデューサー Vol.2)


 『DJCD アイドルマスター P.S.プロデューサー Vol.2』がフロンティアワークスから発売された。価格は3,150円(税込)。ゲストに、平田宏美沼倉愛美を迎えての新規録音された番組を収録。

トラックリスト:
T01:オープニング
T02:朝のスケジュール【メールチェック】
T03:P.S.プチプレイバック1
T04:昼のスケジュール【プチニケーション】
T05:P.S.プチプレイバック2
T06:夕方のスケジュール【出演依頼ですよー】
T07:P.S.プチプレイバック3
T08:夜のスケジュール【765アルティメイト】
T09:エンディング
T10:Looking For Love (DJCD Limited Ver.)
   歌 ExA(中村繪里子長谷川明子

関連サイト:フロンティアワークス / DJCD アイドルマスター P.S.プロデューサー Vol.2

関連サイト:
平田宏美ブログ / 三人。

2009年8月26日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第7号が公開された。
 今回のコラボレーション衣装は、電撃マ王とのコラボレーションで、読者参加企画『仕立て屋杏仁豆腐』第1回採用作品『ユカタメイド』。

■衣装3種類
・ユカタメイド(1000円)
・スクールウェア(300円)
・ブラッドレザー(500円)

■アクセサリ4種類
・フリルヘアバンド(200円)
・ビッグリボン(200円)
・フリルアーム(200円)
・レースアップブーツ(200円)

■楽曲12種類
・キミはメロディ(各150円)

■背景2種類
・SPパッケージ(0円)
765プロダクション(0円)

■アイドラ1種類
・ちび雪歩の冒険(500円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第7号

関連動画:アイドルマスターSP』カタログ7号PV


2009年8月26日:GAME(ライブフォーユー!


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第17号(最終号)が公開された。

■衣装2種類
・スウィートブレイクガール(1000MSP)
・ナイトメアブラッド(1000MSP)

■アクセサリ2種類
・ひよこグローブ(200MSP)
・ハートキャンディ(200MSP)

■楽曲5種類
・I Want(1200MSP)
・Colorful Days<A>(300MSP)
・Colorful Days<B>(300MSP)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第17号

関連動画:ライブフォーユー!カタログ17号PV


2009年8月29日:TV(THE WALL OF GAME)


 BS11テレビ講座シリーズ『THE WALL OF GAME』第2回がBS11で放送された。最前線で活躍するカリスマゲームクリエイターのインタビュー番組に、坂上陽三プロデューサーがゲスト出演した。

関連動画:BS11テレビ講座シリーズ『THE WALL OF GAME』第2回



2009年8月29,30日:EVENT(キャラホビ2009 C3×HOBBY)


 『キャラホビ2009 C3×HOBBY』が幕張メッセにて行われ、『アイドルマスター ディアリースターズ』の試遊台6台が設置された。

関連サイト:アニメイトTV / 通りすがりのブンケイPにステージ振り付けについて直撃!!

2009年8月31日:VIDEO(ディアリーステーション)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』の魅力をお送りする番組『ディアリーステーション』第4回(最終回)が、ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。番組MCは、日高愛役の戸松遥水谷絵理役の花澤香菜秋月涼役の三瓶由布子の3人。
 第4回では、最終回特別企画として、ディアリースターズ最初のプレイでのオススメキャラを決めるというコーナーが行われた。これは、お題に沿って面白トークが出来た人が演じるキャラをオススメキャラとするというもので、このコーナーには審査員として、中村繪里子がゲストとして登場した。
 番組の最後には、日高愛水谷絵理秋月涼が歌う『"HELLO!!"』のライブステージの映像が流れた。

関連動画:『ディアリーステーション』第4回


2009年9月3日:MAGAZINE(バンナム広報誌『Side-BN』)


 バンダイナムコゲームスの広報誌『Side-BN』Vol.51に、『アイドルマスター ディアリースターズ』の情報が掲載された。

関連サイト:バンダイナムコゲームス / Side-BN 2009 VOL.51 10月号

2009年9月4日:VIDEO(ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』のユニットライブ機能を紹介する動画がニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。ユニットライブ機能とは、通常であればソロライブの画面しか見られないが、本体が3台あれば、同期をとって3人でのライブ、ユニットライブが楽しめるというもの。この機能を、梶岡俊彦ディレクターが紹介した。

関連動画:ディアリースターズの「ユニットライブ」をご紹介



2009年9月5日:RADIO(今井麻美のSinger Song Gamer)


 『今井麻美のSinger Song Gamer』第23回がファミ通.comで配信開始した。ファミ選!のコーナーで、『アイドルマスター ディアリースターズ』が特集され、秋月涼役の三瓶由布子、田中文啓プロデューサー、梶岡俊彦ディレクターがゲスト出演した。

関連サイト:ファミ通.com / 【第23回】今井麻美のSSG:ぎゃおおおおおん!
関連サイト:ファミ通.com / 妄想するのやめてくださいね【映像配信】
関連サイト:ファミ通.com / きききき、緊急告知!【映像配信】

関連動画:今井麻美のSinger Song Gamer」第23回 出張ウソ予告


2009年9月5日:RADIO(A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ!〜)


 『A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ!〜』第284回が文化放送で放送された。ゲストとして、日高愛役の戸松遥水谷絵理役の花澤香菜秋月涼役の三瓶由布子が出演し、『アイドルマスター ディアリースターズ』が特集された。『新人アイドル3人への質問』と題して、3人にアイドルらしく質問に受け答えをしてもらうという企画が行われた。

関連サイト:A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ!〜公式 / アニスパレポート 【第284回】

関連動画:『A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ!〜』第284回 ゲスト出演部分



2009年9月5日~10月4日:EVENT(アイドルマスター展)


 『ニューシングル』&『アイマスDS』&『ライブBD&DVD』発売記念 アイドルマスター展がAKIHABARAゲーマーズ本店にて行われた。販促物、ポスターや、ライブイベントで実際に衣装等が展示された。

関連サイト:アイドルマスター公式 / 「アイドルマスター展」開催中

2009年9月5日~10月4日:EVENT(アイドルマスター展)


 ウェブラジオ番組『アイドルマスター P.S.プロデューサー』の公開録音イベント『Let's ExAite ~皆、公録さえくさ』がサンパール荒川大ホールにて行われた。チケット料金は、4,500円。出演は、中村繪里子長谷川明子の2名による番組内ユニットExA(エクサ)。ゲストは、仁後真耶子沼倉愛美原由実の3名。
 通常の放送でも行われているコーナーの他に、『PVプロデューサー』のコーナーが行われ、ExAが歌う『Looking For Love』のPVを初公開。その後のライブコーナーでは、ラジオドラマの挿入歌等が披露された。

ライブセットリスト:
M01:ストレートラブ 沼倉
M02:白い犬 仁後
M03:Melted Snow 原
M04:Looking For Love ExA(中村・長谷川)
EN1:FO(U)R 中村、長谷川、仁後、沼倉、原

関連サイト:中村繪里子ブログ / 追伸
関連サイト:長谷川明子ブログ / しゃべって歌って笑って…!!
関連サイト:仁後真耶子ブログ / 改めまして。
関連サイト:沼倉愛美ブログ / こうろく!
関連サイト:原 由実の☆heavenly cafe☆ / ありがとうございましたっ♪♪

関連動画:『Looking For Love』PV



2009年9月7日:RADIO(バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン)


 ラジオNIKKEIの『バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』にて、『アイドルマスター ディアリースターズ』が特集された。田中文啓プロデューサー、梶岡俊彦ディレクターがゲストとして登場し、『アイドルマスター ディアリースターズ』を紹介した。
 第1回目は、ブンケイPによるディアリースターズについての簡単な説明と、予約特典『ViDaVo!』について話された。

関連サイト:ラジオNIKKEI / 9月7日番組から
関連サイト:ラジオNIKKEI / バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン 2009 #10

関連動画:『
バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』第10回


2009年9月9日:CD(音楽CD:DREAM SYMPHONY 00)


 『THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 00 “HELLO”』が日本コロムビアから発売された。価格は1,200円(税込)。初回封入特典として、『ヴァイスシュヴァルツ アイドルマスター』のオリジナルカード1枚が付録された。『"HELLO!!"』、『ハッピース』を収録。

トラックリスト:
T01:“HELLO!!”(M@STER VERSION
   歌 日高愛水谷絵理秋月涼
T02:ハッピース
   歌 日高愛水谷絵理秋月涼
T03:“HELLO!!”(M@STER VERSION)(Off Vocal)
T04:ハッピース(Off Vocal)

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 00 “HELLO!!”

関連サイト:戸松遥ブログ / ハロー☆
関連サイト:三瓶由布子ブログ / 999


2009年9月9日:MAGAZINE(Comic REX


 月刊漫画誌Comic REX』2009年10月号が、一迅社から発売された。価格は580円(税込)。今号より、『アイドルマスター ディアリースターズ』を原作とした漫画『Splash Red for ディアリースターズ』、『Innocent Blue for ディアリースターズ』、『Neue Green for ディアリースターズ』が連載開始された。

関連動画:Comic REX 2009年10月号 TVCM


2009年9月12日:RADIO(今井麻美のSinger Song Gamer)


 『今井麻美のSinger Song Gamer』第24回がファミ通.comで配信開始した。ファミ選!のコーナーで、『アイドルマスター ディアリースターズ』が特集され、秋月涼役の三瓶由布子がゲスト出演した。今回はブンケイP、梶岡ディレクターがいないこともあり、秋月涼についての話となり、男役が多い三瓶としては、男としての涼の方が演技しやすい等、語られた。

関連サイト:ファミ通.com / 【第24回】今井麻美のSSG:アイドルたちの舞台裏
関連サイト:ファミ通.com / すっっごい楽しかったです【映像配信】
関連サイト:ファミ通.com / リラックスムードでお届けしております【映像配信】


2009年9月12日:WEB(Fountain of Ellie)


 ディアリースターズのアイドル水谷絵理のブログ『Fountain of Ellie』が開設された。ブログのコメント欄が公開されており、会員登録者であればコメント投稿が可能であった。このブログのコメント投稿者は個性豊かで、三国志の武将達や、仮面ライダーのキャラクター等になりきった投稿者の独特なコメントの数々が、コメント欄を彩った。

9月12日 猫。

今日、家のちかくで猫に遭遇。
たぶんアメショーだと思うんだけど……

可愛すぎてずっと遊んでしまった。

毛がふわふわで、ちっちゃくて

あのかわいさは反則?

「また明日」ってお別れしました。
もう一度、会えるかな……
Ellie


2009年9月14日:RADIO(バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン)


 ラジオNIKKEIの『バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』にて、『アイドルマスター ディアリースターズ』が特集された。田中文啓プロデューサー、梶岡俊彦ディレクターがゲストとして登場し、『アイドルマスター ディアリースターズ』を紹介した。
 第2回目は、実際にディアリースターズをプレイしながらのゲーム説明。番組MCであるラジオNIKKEIの小塚歩アナウンサーお気に入りの秋月涼シナリオをプレイした。

関連サイト:ラジオNIKKEI / 秘密。
関連サイト:ラジオNIKKEI / バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン 2009 #11

関連動画:バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』第11回


2009年9月15日:VIDEO(ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』のライブステージ機能を紹介する動画がニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。ライブステージ機能とは、通信機能を使い、1人がアイドルとなり、他のプレイヤー(最大15人)が応援(ライブフォーユー!の様な、決まったタイミングでボタンを押すゲーム)をするというもの。この機能を、梶岡俊彦ディレクターが紹介した。

関連動画:ディアリースターズの「ライブステージ」を16人で



2009年9月16日:RADIO(P.S.プロデューサー)


 『アイドルマスター P.S.プロデューサー』第48回(最終回)が放送された。後番組『ラジオdeアイマSTAR☆』が発表され、中村繪里子長谷川明子は引き続きパーソナリティを務めることになり、この2人に仁後真耶子が加わることになった。仁後真耶子は、前々番組『アイドルマスター Radio For You!』ぶりの復帰となった。

関連サイト:長谷川明子ブログ / P.S.プロデューサー最終回っ!!


2009年9月17日:GAME(ディアリースターズ


 ニンテンドーDS用ソフト『アイドルマスター ディアリースターズ』が発売された。価格は6,279円(税込)。キャラクターデザインは、バンダイナムコゲームスの田宮清高。開発はマイクロビジョンが担当。本作を予約購入することで、架空のアイドル雑誌『ViDaVo!』とヴァイスシュヴァルツのPRカードが予約特典として貰うことができた。
 今まではアイドルをプロデュースしてトップアイドルを目指すゲームであったが、本作は、アイドル視点でストーリーを楽しむ作りとなっている。今までのアイドルマスターにあった、営業、レッスン、オーディションの要素は残されていて、オーディションについては、誰でも楽しめるようにシステムが簡略化されている。

関連サイト:電撃オンライン / ネットアイドルELLIEはリアルで羽ばたく?
関連サイト:電撃オンライン / ブンケイPと梶岡Dから記念コメントをいただきました!!
関連サイト:ファミ通.com / アイドル視点で描かれるシリーズ最新作
関連サイト:GAMEWatch / バンダイナムコ、水谷絵理のプロローグを紹介
関連サイト:4Gamer.net / 本日発売!「アイドルマスター ディアリースターズ」
関連サイト:Gpara.com / 「水谷絵理」のプロローグをお届け
関連サイト:アキバ総研 / DS「アイドルマスター ディアリースターズ」発売!
関連サイト:マイナビ / 運命の歌との出会い

関連サイト:戸松遥ブログ / アニバーサリー☆
関連サイト:三瓶由布子ブログ / しまった!気が付いたら日付が!!!
関連サイト:仁後真耶子 / ちょっと遅いかもだケド…。
関連サイト:沼倉愛美ブログ / かくにん!

関連動画:アイドルマスター ディアリースターズ』TVCM

関連動画:発売記念!イマイチP(電撃マ王編集者)に聞いてみた!



2009年9月19日:VIDEO(ニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”)


 『アイドルマスター ディアリースターズ』のダウンロードプレイを紹介する動画がニコニコアイマスチャンネル”たるき亭”で配信された。ダウンロードプレイとは、通信機能を使い、ディアリースターズの体験版を別のニンテンドーDS本体に配信するというもの。この機能を、田中文啓プロデューサーが紹介した。

関連動画:ディアリースターズの「ダウンロードプレイ」をご紹介



2009年9月21日:RADIO(バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン)


 ラジオNIKKEIの『バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』にて、「アイドルマスター ディアリースターズ」が特集された。田中文啓プロデューサー、梶岡俊彦ディレクターがゲストとして登場し、『アイドルマスター ディアリースターズ』を紹介した。
 第3回目は、最後ということでディアリースターズについての深い話が語られた。

関連サイト:ラジオNIKKEI / アイドルマスターになれるかな。
関連サイト:ラジオNIKKEI / バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン 2009 #12

関連動画:バンダイナムコゲームスPodcastingマガジン』第12回


2009年9月25日:MAGAZINE(キャラ☆メル


 美少女キャラクター・ビジュアル情報誌『キャラ☆メル』Vol.10 2009年11月号が、一迅社から発売された。価格は990円(税込)。付録のDVDに『アイドルマスターSP オリジナルドラマ』、『三瓶由布子&梶岡ディレクターが語る「涼クンの秘密」』が収録された。

関連動画:キャラ☆メル』vol.10 アイドルマスターSP オリジナルドラマ



2009年9月26日:EVENT(東京ゲームショウ2009)


 東京ゲームショウ2009が開催され、『アイドルマスター ディアリースターズ』のイベントが行われた。出演は、日高愛役の戸松遥坂上陽三プロデューサー、田中文啓プロデューサーの3名。
 イベントは戸松が歌う『"HELLO!!"』始まり、後から戸松が、坂上PとブンケイPをステージに呼び込み、ディアリースターズの紹介を行った。ディアリースターズを使ったライブステージ対決では今井麻美がシークレットゲストとして登場し、戸松、今井、坂上Pの3人で、賞品であるブンケイP特製のチーズケーキを争った。
 イベント終盤はライブ。今井は『アイドルマスターSP』で配信予定の楽曲『またね』を初披露。最後は、戸松と今井による『GO MY WAY!!』でイベントを締めくくった。

ライブセットリスト:
M01:“HELLO!!”(ショートVer.) 戸松
M02:またね((ショートVer.) 今井
M03:GO MY WAY!!(ショートVer.) 戸松、今井

関連サイト:日経トレンディネット / 今井麻美さんが乱入!新曲も披露された
関連サイト:電撃オンライン / イベントステージに今井麻美さんが乱入!?
関連サイト:ファミ通.com / “アイドルマスターディアリースターズ SPステージ”
関連サイト:Gpara.com / 新曲披露も!『アイマスDS』ミニライブイベント
関連サイト:animate.tv / 新曲「またね」も披露された『アイマスDS』ステージ!!
関連サイト:マイナビ / 戸松遥が「"HELLO!!"」を熱唱! はたしてシークレットゲストは?

関連サイト:戸松遥ブログ / TGS&アスラクライン
関連サイト:今井麻美ブログ / ★サプライズ!★


2009年9月26日:EVENT(A Night in Fantasia 2009)


 ゲームミュージックのオーケストラコンサート『A Night in Fantasia 2009 The Ultimate Games and Experience』がオーストラリアのシドニーエンターテイメントセンターで行われた。このイベントに、たかはし智秋が日本人として唯一参加し、エミネンス交響楽団の演奏をバックにして、『隣に…』のオーケストラバージョンを披露した。『隣に…』の作曲者である椎名豪もステージに立った。

ライブセットリスト:
M01:隣に… たかはし

関連サイト:たかはし智秋オーストラリア紀行 オーストラリアット!!

関連動画:『A Night in Fantasia 2009』隣に…



2009年9月27日:EVENT(東京ゲームショウ2009)


 東京ゲームショウ2009が開催され、『やっぱり「テイルズオブ」in TGS2009』のイベントが行われた。このイベントには、花澤香菜が出演。
 アイドルマスターとは無関係のイベントだったものの、何故だかそこで花澤は水谷絵理を演じた。そして、そこには水島大宙Pの姿、さらには、まさやんぐPまでも!?

関連サイト:電撃オンライン / ソフィはアイドルだった?
関連サイト:ファミ通.com / “やっぱり!「テイルズ オブ」 ”と『アイマス』がコラボ?

関連動画:『やっぱり「テイルズオブ」in TGS2009』

2009年9月30日:GAME(アイドルマスターSP


 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第8号が公開された。
 今回のコラボレーション衣装は、電撃マ王とのコラボレーションで、読者参加企画『仕立て屋杏仁豆腐』第2回採用作品『オオカミガール』。

■衣装2種類
・オオカミガール(1000円)
・フォーエヴァープルート(500円)

■アクセサリ4種類
・オオカミみみ(200円)
・ふさふさしっぽ(200円)
・ガウガウグローブ(200円)
・だっこ赤ずきんブーツ(200円)

■楽曲12種類
・my song(各150円)

■背景1種類
・杏仁豆腐:ユカタメイド(0円)

■アイドラ1種類
・家族の休日(500円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第8号

関連動画:アイドルマスターSP』カタログ8号PV




【あとがき】

 アイマス年表第17回目は、『「アイドルマスターオフィシャルウェブ」開設』~『アイマスカタログ第8号が公開』までを紹介しました。

 ディアリースターズ発売ということで、ゲーム本編について語ろうと思います。まずは、このゲームの肝と言えるストーリーについてですが、このゲームの主人公である876プロのアイドル達が、仲間やライバル、既にアイドルとして成長している765プロの面々との出会いを通してトップアイドルになっていくお話となっていまして、王道的なサクセスストーリーが楽しめるといったものです。成長した765プロのアイドル達がストーリーに絡んでくるので、今までのアイマスを知っていると、より楽しめる作品となっています。ストーリー展開についてですが、王道的なお話だけではなく、各話の最後にあるオーディションの合否によって、ストーリーが分岐しますので、本筋から寄り道することも可能。「こんな展開もやっちゃうの?」といった、思いがけないストーリーに発展することもあり、楽しませてもらいました。

 3Dグラフィックが不得意なニンテンドーDSというハードということで、グラフィック面では評価がどうしても低くなってしまうのですが、開発スタッフの頑張りもあってか、ライブシーンでの口パクが歌にあっていることには驚かされました。アイマスSPでは、歌っている最中、口をパクパクしていただけでしたが、細かい仕事が見られました。

 本作で気になる点が1つあります。それはオーディションのシステムです。今回のオーディションは、今までのアイマスで言うところの想い出オーディションに似た形のもので、営業パートで溜めたメモリーの数だけルーレットが使用でき、下がり続けるオーディションの合格率をルーレットが成功すれば、持ち直すことができるというシステムです。このシステムの難点は、90%の合格率でも、30%の合格率でも、合格するときは合格するのですが、ダメなときはダメという、完全に運頼みのシステムという点です。高い合格率でも不合格となってしまうこのシステムにより、何度ゲームをやりなおしたことか…。

 本作が発売されてからもう4年が経ちましたが、またこういったストーリー重視のゲームが作られないかなと思っています。今現在、ソーシャルゲームで展開している『シンデレラガールズ』、『ミリオンライブ』がありますが、アイドルの人数が多く、どうしてもストーリーが断片的になってしまい、アイドルたちの魅力を感じさせるところが弱いように思います。そんなアイドル達のキャラクター性が引き出せるのがこの手のゲーム。漫画やドラマCDも良いですが、ゲームはゲームで楽しみたいということで、そういった想いを馳せる訳なのです。

アイマス年表017へ