HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

アイマス年表020(2010/01-03)『PlayStation®Home』上でライブイベント開催

2010年1月9日:WEB(アイマス関連CD 累計出荷枚数100万枚突破)

 アイドルマスター関連CD(音楽CD、ドラマCD、DJCD)の出荷数が累計100万枚を突破した。

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマス関連CD 累計100万枚出荷!!


2010年1月9日:GOODS(ヴァイスシュヴァルツ)

 ブシロードから発売されているトレーディングカードゲーム『ヴァイスシュヴァルツ』のエクストラパック『THE IDOLM@STER Dearly Stars』が発売された。価格は500円(税込)。  エクストラパックとは、初回限定生産のブースターパックのことで、再販はされない。

関連サイト:ヴァイスシュヴァルツ / エクストラパック THE IDOLM@STER Dearly Stars


2010年1月14日:GAME(テイルズ オブ ヴェスペリア)

 PS3用ソフト『テイルズ オブ ヴェスペリア』のダウンロードコンテンツとして、『765プロのアイドル候補生』が300円で配信された。

関連サイト:電撃オンライン / 新コスチューム・ナムコ編登場

関連動画:『テイルズ オブ ヴェスペリア』コスチューム集



2010年1月27日:GAME(アイドルマスターSP)

 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第12号が公開された。

■衣装3種類
・パンキッシュゴシック(1000円)
・プリズマティックスワン(500円)
・アナザーグラビアミズギ(0円)

■アクセサリ5種類
・パンキッシュシール(200円)
・イミテーションエレキ(200円)
・パンキッシュブレス(200円)
・パンキッシュポーチ(200円)
・ウキウキうきわ(0円)

■楽曲12種類
・オーバーマスター(各150円)

■背景1種類
・杏仁豆腐:ホーリナイトドレス(0円)

■アイドラ1種類
・トラブルウェディング(500円)

■コンプリート特典
・ぷちびき(0円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第12号

関連動画:『アイドルマスターSP』カタログ12号PV


2010年1月28日:GAME(アイドルマスターSP)

 『アイドルマスターSP』のPSP the Best版が発売された。価格は2,800円(税込)。先着封入特典として、『パーフェクトサン』には、楽曲『オーバーマスター(春香)』とアクセサリ『トナカイのツノ』、『ワンダリングスター』には、楽曲『オーバーマスター(雪歩)』とアクセサリ『パンキッシュシール』、『ミッシングムーン』には、楽曲『オーバーマスター(千早)』とアクセサリ『花かんむり』のプロダクトコードが封入された。

関連サイト:マイナビニュース / 3バージョンそろって「PSP the Best」に!
関連サイト:4gamer.net / PSP the Bestで再登場。先着封入特典付き


2010年1月29日~2月8日:GAME(PlayStation®Home)

 プレイステーション3で提供されているオンラインコミュニティサービス『PlayStation®Home』のスペシャルライブ会場にて、『THE IDOLM@STER SPECIAL LIVE in PS HOME』が開催された。これは、『PlayStation®Home』内で、天海春香、如月千早、萩原雪歩のライブが楽しめるというもので、『THE iDOLM@STER』、『Colorful Days』、『shiny smile』といった楽曲が披露された。ライブを見る楽しみだけでなく、ステージ上に応援コメントが表示される応援機能があり、ライブを盛り上げる仕組みが用意された。

関連サイト:PlayStation®Home / THE IDOLM@STER SPECIAL LIVE in PS Home
関連サイト:ファミ通.com / PS Home上で開催されたライブを緊急リポート!

関連動画:『THE IDOLM@STER SPECIAL LIVE in PS Home』情報映像第三弾!


2010年2月6日:EVENT(ブシロードカードゲームLIVE2010)

 『ブシロードカードゲームLIVE2010』が中野サンプラザにて行われた。このイベントには、中村繪里子、今井麻美、沼倉愛美、原由実が参加し、数多くのアーティストが参加した中でライブのトリを務めた。

ライブセットリスト:
M01:I Want 中村、沼倉
M02:“HELLO!!” (M@STER VERSION) 今井、原
M03:キミはメロディ(M@STER VERSION) 中村、今井、沼倉、原

関連サイト:アイドルマスター公式 / 「ブシロードカードゲームLIVE2010」に出演!
関連サイト:ファミ通.com / 中野サンプラザが揺れるほどの熱狂!
関連サイト:アニカンJP / ブシロードカードゲームLIVE2010

関連サイト:
沼倉愛美ブログ / 武士道
関連サイト:原由実ブログ / ライブレポ☆


2010年2月14日:EVENT(876pro Secret V@lentine P@rty)

 『THE IDOLM@STER 876pro Secret V@lentine P@rty』がパセラリゾーツGRANDEにて行われた。出演は、戸松遥、花澤香菜、三瓶由布子、今井麻美、田中文啓プロデューサー、梶岡俊彦ディレクター。876プロの3人が揃ったイベントはこのイベントが最初であり、現在のところこれが最後でもある。このイベントには、音楽CD『DREAM SYMPHONYシリーズ』に封入されていたイベント参加応募券により、当選者のみ参加できた。イベント参加者には、退場時に特製のチロルチョコが配られた。
 イベント第1部では、ニコニコ動画で配信されていた『ディアリーステーション』をイベントで再現。何故か司会は、ゲストであるはずの今井が担当し、ディアリースターズについての話が出演者、製作者から語られた。
 イベント第2部では、バレンタインにちなんで、チョコレートを客席に向かって差し出し、告白し、どの告白が良かったを競うコーナーが行われ、戸松、花澤、三瓶、そして今井が参加した。(ブンケイPは不参加)結果、花澤が一番となった。続いて、ライブイベントが行われ、各アイドルのソロ曲と、3人揃っての『"HELLO!!"』が披露された。
 イベントの最後には、戸松、花澤、三瓶の3人共に2月生まれということで、特製バースデーケーキが用意され、誕生日を祝うサプライズがあった。

ライブセットリスト:
M01:プリコグ(ショートVer.) 花澤
M02:Dazzling World(ショートVer.) 三瓶
M03:ALIVE(ショートVer.) 戸松
M04:“HELLO!!”(ショートVer.) 戸松、花澤、三瓶

関連サイト:電撃オンライン / 戸松さん、花澤さん、三瓶さんがそろったイベントをレポ
関連サイト:ファミ通.com / 超激レア! バレンタインイベントを記事で完全再現!
関連サイト:GAMEWatch / バンダイナムコ、バレンタインイベントを開催
関連サイト:animate.tv / 戸松さん、花澤さん、三瓶さん+今井さんから客席への告白も!?
関連サイト:Gpara.com / 876プロの3人からチョコ進呈!バレンタインLIVEに潜入

関連サイト:戸松遥ブログ / ハッピーバレンタイン♪
関連サイト:三瓶由布子 / 内緒♪


2010年2月14日:GAME(ディアリースターズ)

 『アイドルマスター ディアリースターズ』のレアアイテム(サンシャインイエロー、天使のリング、くろねこのて)が入手できるDSi用QRコードが公開された。

関連サイト:電撃オンライン / レアアイテムをゲット! DSi用のQRコード3種を大公開


2010年2月24日:CD(音楽CD:Vocal Collection 01)

 『THE IDOLM@STER Vocal Collection 01』がフロンティアワークスから発売された。価格は3,150円(税込)。フロンティアワークスから発売されたドラマCD、DJCDで使用された楽曲を収録。

トラックリスト:
T01:J☆U☆M☆P
   歌 中村繪里子、今井麻美、仁後真耶子
T02:アナタノヒトコト
   歌 天海春香、如月千早、高槻やよい
T03:SHINING STAR ★彡
   歌 中村繪里子、今井麻美、長谷優里奈
T04:ストレートラブ!(765プロ Ver.)
   歌 天海春香、水瀬伊織、菊地真
T05:白い犬
   歌 高槻やよい、秋月律子、双海亜美/真美
T06:Melted Snow(961プロ Ver.)
   歌 星井美希、我那覇響、四条貴音
T07:FO(U)R
   歌 中村繪里子、今井麻美、仁後真耶子
T08:ストレートラブ!(天海春香ソロVer.)
   歌 天海春香
T09:白い犬(高槻やよいソロVer.)
   歌 高槻やよい
T10:Melted Snow(四条貴音ソロVer.)
   歌 四条貴音
T11:J☆U☆M☆P(星井美希ソロVer.)
   歌 星井美希
T12:CDラジ☆ショッピングマスター Vol.1

関連サイト:フロンティアワークス / THE IDOLM@STER Vocal Collection 01


2010年2月24日:GAME(アイドルマスターSP)

 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第13号が公開された。

■衣装1種類
・エステル衣装(1000円)

■アクセサリ2種類
・ロッド(200円)
・クイーンオブハート(200円)

■楽曲12種類
・i(各150円)

■背景1種類
・杏仁豆腐:パンキッシュゴシック(0円)

■アイドラ1種類
・高木社長殺人事件(500円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第13号

関連動画:『アイドルマスターSP』カタログ13号PV


2010年2月27日:RADIO(A&G REQUEST デジスタ)

 アニメソングリクエスト番組『A&G REQUEST デジスタ』が超A&G+にて放送された。番組パーソナリティは、日笠陽子と大亀あすかの2人。この番組に、音楽CD『THE IDOLM@STER Vocal Collection 01』の宣伝として、中村繪里子がゲスト出演したが、この番組のパーソナリティである日笠を驚かせる為に、中村と日笠がパーソナリティを務めるラジオ関西のラジオ番組『おどろき戦隊モモノキファイブ』がデジスタを乗っ取り、ラジオ関西の全面協力により、中村と大亀で『萌え萌え戦隊デジスタファイブ』として放送をお送りした。

関連サイト:中村繪里子ブログ / 実況報告
関連サイト:日笠陽子ブログ / くそまじめなひと??

関連動画:『A&G REQUEST デジスタ』第47回 中村出演部分


2010年3月1日:GOODS(フィギュア)

 アクションフィギュア『ねんどろいどぷち THE IDOLM@STER ステージ01』がグッドスマイルカンパニーから発売された。価格は各500円(税込)。

関連サイト:グッドスマイルカンパニー / THE IDOLM@STER ステージ01


2010年3月6日:RADIO(今井麻美のSinger Song Gamer)

 『今井麻美のSinger Song Gamer』第48回がファミ通.comで配信開始した。ファミ選!のコーナーで、『アイドルマスターSP』が特集され、沼倉愛美、原由実、梅田浩二ゲーマガ編集長がゲスト出演した。今回は『THE IDOLM@STER STATION!!!』とのコラボ企画。ファミ通の番組に、ライバル紙であるゲーマガの編集長が出演するというありえないことが起きた。

関連サイト:ファミ通.com / 【第48回】今井麻美のSSG:アイステ!!!×SSG!
関連サイト:ファミ通.com / あやーっと予告映像!!!【映像配信】
関連サイト:ファミ通.com / 第48回収録の模様をお届け【ネタバレ注意】

関連動画:『今井麻美のSinger Song Gamer』第48回 予告かもしれない



2010年3月7日:WEB(Fountain of Ellie)

 2009年9月12日に開設された水谷絵理のブログ『Fountain of Ellie』。昨年の12月以降更新されていなかったが、水谷絵理の誕生日である3月7日に最後の記事が投稿された。これはディアリースターズのディレクターであった梶岡俊彦が、バンダイナムコゲームスを辞めることが決まった翌日にブログを1日だけ復活させることを思いついたことが発端。
 その後、ブログは移転。現在はその移転先がサービスを停止したことで、ブログを閲覧することができなくなった。

3月7日 バースデー。

久しぶりに、このページを開いてみた。


更新、してない間にも、いっぱい応援の
メッセージが書いてあって、うれしい。
少しだけ、心があたたかくなった気がする。

ちょっと前に、涼さんと、愛ちゃんと、3人で出演する
イベントがあって、わたしは、プリコグ歌って

とっても緊張して、実は、少し間違えたんだけど、
みんなの声援のおかげで、最後まで歌いきることができた。

ステージと客席の一体感……
アイドルって、楽しいかも!


そして今日は、ちょっとだけ、大人になれた日?

特別な日だから、しばらくお休みするって決めた
ブログも、今日だけは、お休みのお休み?

これからも、がんばろう。

Ellie


2010年3月13日:RADIO(今井麻美のSinger Song Gamer)

 『今井麻美のSinger Song Gamer』第49回がファミ通.comで配信開始した。ファミ選!のコーナーで、『アイドルマスターSP』が特集され、沼倉愛美、原由実がゲスト出演した。今回も引き続いて『THE IDOLM@STER STATION!!!』とのコラボ企画が行われ、番組収録の裏話等が語られた。

関連サイト:ファミ通.com / 【第49回】今井麻美のSSG:ガールズトーク!!!
関連サイト:ファミ通.com / へへへーっと予告映像!!!【映像配信】


2010年3月17日:CD(音楽CD:MASTER SPECIAL SPRING)

 『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL SPRING』が日本コロムビアから発売された。価格は2,500円(税込)。完全初回限定生産CD。新曲『チェリー』、『またね』、『笑って!』、カバー曲『春』、『色・ホワイトブレンド』等を収録。

トラックリスト:
T01:チェリー
   歌 天海春香、水瀬伊織、我那覇響、秋月律子、菊地真、萩原雪歩
T02:SCENE01
T03:春
   歌 我那覇響
T04:色・ホワイトブレンド
   歌 天海春香
T05:明日、春が来たら
   歌 菊地真
T06:SCENE02
T07:はるのきおく
   歌 水瀬伊織
T08:For フルーツバスケット
   歌 萩原雪歩
T09:旅立ちの日に…
   歌 秋月律子
T10:SCENE03
T11:またね(M@STER VERSION)
   歌 天海春香、水瀬伊織、我那覇響、秋月律子、菊地真、萩原雪歩
T12:SCENE04
T13:笑って!
   歌 天海春香
T14:またね(M@STER VERSION)(Off Vocal)
   歌 萩原雪歩
T15:笑って!(Off Vocal)

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER SPRING

関連サイト:長谷優里奈ブログ / お知らせです☆
関連サイト:沼倉愛美ブログ / 春


2010年3月24日:CD(音楽CD:FIRST TRAVEL)

 『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』が日本コロムビアから発売された。価格は2,800円(税込)。メイキング映像等が収録された特典DVD付。ラジオ番組のオープニング、エンディング曲の他に、ソロ曲3曲を収録。

トラックリスト:
T01:!!!We're going!!!
T02:DEAD or ALIVE
   歌 今井麻美、沼倉愛美、原由実
T03:!!!MANAMI'S TRAVEL!!!
T04:AVALON
   歌 沼倉愛美
T05:!!!YUMI'S TRAVEL!!!
T06:One Step
   歌 原由実
T07:!!!ASAMI'S TRAVEL!!!
T08:SHADOWLESS
   歌 今井麻美
T09:!!!We're home!!!
T10:はっぴぃ☆ほりっく
   歌 今井麻美、沼倉愛美、原由実

関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL
関連サイト:電撃オンライン / 今井さん、原さん、沼倉さんが1st CDを語る!!
関連サイト:ファミ通.com / 今井麻美、原 由実、沼倉愛美が語るCDの聴きどころ
関連サイト:ITmedia / 「FIRST TRAVEL」収録裏話を聞きにいきました

関連サイト:今井麻美ブログ / ★FIRST TRAVEL★
関連サイト:沼倉愛美ブログ / でっどあらーいぶ
関連サイト:原由実ブログ / ふふふっ(*^_^*)

関連動画:『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』本日発売!



2010年3月24日:MAGAZINE(スーパーエンタメ新聞アニカンR Vol.36)

 アニメ・アイドル情報誌『スーパーエンタメ新聞アニカンR』Vol.36が、MG2から発売された。価格は300円(税込)。今井麻美、沼倉愛美、原由実が表紙を飾り、紙面では『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』発売記念グラビア&ロングインタビューが掲載された。

関連サイト:アニカンJP / スーパーエンタメ新聞アニカンR


2010年3月31日:CD(音楽CD:MASTER BOX VI)

 『THE IDOLM@STER MASTER BOX VI』が日本コロムビアから発売された。CD2枚組。完全初回限定生産CDで、価格は6,000円(税込)。「アイドルマスターSP」の楽曲全8曲×12人分+カラオケを収録。

トラックリスト:
■ディスク1
<歌 天海春香>
T01:キラメキラリ
T02:フタリの記憶
T03:目が遭う瞬間
T04:迷走Mind
T05:スタ→トスタ→
T06:隣に…
T07:I Want
T08:Kosmos, Cosmos
T09:いっぱいいっぱい

<歌 菊地真>
T10:キラメキラリ
T11:フタリの記憶
T12:目が遭う瞬間
T13:迷走Mind
T14:スタ→トスタ→
T15:隣に…
T16:I Want
T17:Kosmos, Cosmos
T18:いっぱいいっぱい

<歌 高槻やよい>
T19:キラメキラリ
T20:フタリの記憶
T21:目が遭う瞬間
T22:迷走Mind
T23:スタ→トスタ→
T24:隣に…
T25:I Want
T26:Kosmos, Cosmos
T27:いっぱいいっぱい

<歌 我那覇響>
T28:キラメキラリ
T29:フタリの記憶
T30:目が遭う瞬間
T31:迷走Mind
T32:スタ→トスタ→
T33:隣に…
T34:I Want
T35:Kosmos, Cosmos
T36:いっぱいいっぱい

<オリジナル・カラオケ>
T37:キラメキラリ
T38:フタリの記憶
T39:目が遭う瞬間

■ディスク2
<歌 如月千早>
T01:キラメキラリ
T02:フタリの記憶
T03:目が遭う瞬間
T04:迷走Mind
T05:スタ→トスタ→
T06:隣に…
T07:I Want
T08:Kosmos, Cosmos
T09:いっぱいいっぱい

<歌 秋月律子>
T10:キラメキラリ
T11:フタリの記憶
T12:目が遭う瞬間
T13:迷走Mind
T14:スタ→トスタ→
T15:隣に…
T16:I Want
T17:Kosmos, Cosmos
T18:いっぱいいっぱい

<歌 三浦あずさ>
T19:キラメキラリ
T20:フタリの記憶
T21:目が遭う瞬間
T22:迷走Mind
T23:スタ→トスタ→
T24:隣に…
T25:I Want
T26:Kosmos, Cosmos
T27:いっぱいいっぱい

<歌 星井美希>
T28:キラメキラリ
T29:フタリの記憶
T30:目が遭う瞬間
T31:迷走Mind
T32:スタ→トスタ→
T33:隣に…
T34:I Want
T35:Kosmos, Cosmos
T36:いっぱいいっぱい

<オリジナル・カラオケ>
T37:迷走Mind
T38:スタ→トスタ→
T39:隣に…

■ディスク3
<歌 萩原雪歩>
T01:キラメキラリ
T02:フタリの記憶
T03:目が遭う瞬間
T04:迷走Mind
T05:スタ→トスタ→
T06:隣に…
T07:I Want
T08:Kosmos, Cosmos
T09:いっぱいいっぱい

<歌 水瀬伊織>
T10:キラメキラリ
T11:フタリの記憶
T12:目が遭う瞬間
T13:迷走Mind
T14:スタ→トスタ→
T15:隣に…
T16:I Want
T17:Kosmos, Cosmos
T18:いっぱいいっぱい

<歌 双海亜美/真美>
T19:キラメキラリ
T20:フタリの記憶
T21:目が遭う瞬間
T22:迷走Mind
T23:スタ→トスタ→
T24:隣に…
T25:I Want
T26:Kosmos, Cosmos
T27:いっぱいいっぱい

<歌 四条貴音>
T28:キラメキラリ
T29:フタリの記憶
T30:目が遭う瞬間
T31:迷走Mind
T32:スタ→トスタ→
T33:隣に…
T34:I Want
T35:Kosmos, Cosmos
T36:いっぱいいっぱい

<オリジナル・カラオケ>
T37:I Want
T38:Kosmos, Cosmos
T39:いっぱいいっぱい


関連サイト:日本コロムビア / THE IDOLM@STER MASTER BOX VI

関連サイト:長谷川明子ブログ / 個性ぎっしりっ!!

関連動画:THE IDOLM@STER MASTER BOX Ⅵ 発売記念!



2010年3月31日:GAME(アイドルマスターSP)

 ダウンロードコンテンツのカタログであるアイマスカタログ第14号が公開された。

■衣装1種類
・アニス衣装(1000円)

■アクセサリ2種類
・トクナガ(200円)
・グランドクロス(200円)

■楽曲48種類
・THE IDOLM@STER -RMX-(各30円)
・太陽のジェラシー -RMX-(各30円)
・蒼い鳥 -RMX-(各30円)
・First Stage -RMX-(各30円)

■背景1種類
・杏仁豆腐:エステル衣装(0円)

■アイドラ1種類
・小鳥さん1日デート!(500円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマスカタログ第14号

関連動画:『アイドルマスターSP』カタログ14号PV




【あとがき】

 アイマス年表第20回目は、『アイマス関連CD 累計出荷枚数100万枚突破』~『「アイドルマスターSP」カタログ14号配信』までを紹介しました。

 この期間中に『THE IDOLM@STER SPECIAL LIVE in PS Home』が開催されました。アイマスのライブイベントを仮想空間であるPS Home上で再現してしまうという、なかなか楽しい企画でした。アクシデントが多く、公演時間になっても始まらない、アイドルがステージの下からせり上がってきたものの、すぐに下がってしまう等々ありましたが、面白い試みであったと思います。声優さんが出演するライブではなく、キャラクターとしてのライブが見たいという意見も聞いたことがありますので、それが実現された形であったのではないでしょうか。



 この企画が始まった当初は、応援の操作に慣れていないこともあってか盛り上がりにかける感じがしました。しかし、回を重ねるごとにプロデューサーの皆さんが結束し、応援や動きが派手になっていきました。ライブ終了後には、『アイドルマスターSP』のPVが流れるのですが、これに対しても皆が反応して、ライブが終わっても盛り上がり続けるのが恒例に。1つのライブ会場に入れる人数は限られていまして、サーバーにログインしている人数によって、どの会場に入るか割り当てられるのですが、人数が少ない会場では盛り上がりに欠けて物足りなくなるくらい、人数が多い会場は異様な盛り上がりを見せていました。



 ライブの他に、プロデューサー(PS Home P)とアイドルたちのちょっとした舞台裏のストーリーを見ることができました。ただ単にライブが見られるだけということではなくて、こういったストーリーを挿入して、ラストライブの盛り上がりに繋げる形は非常にうまかったように思います。

 ラストライブ後にはアンコールで、春香、千早、雪歩の3人の『THE IDOLM@STER』が披露。今までソロやデュオのライブでしたので、3人揃ってのライブが最後の最後で行われました。こうして、PS Homeでの1stライブは終了。1stライブと銘打っているということは、将来的に2ndライブを開催する、かもしれません。(PS Homeは2015年4月1日を以てサービスを終了しました)





アイマス年表019へ