HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

アイマス年表034(2012/11-12)「シンデレラガールズ あんさんぶる!」連載開始~「ぷちます!」先行上映会&トークイベント

2012年11月2日:MAGAZINE(ヤングガンガン


 青年漫画雑誌『ヤングガンガン』にて『アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる!』(漫画:千葉サドル 脚本:樫葉ハルキ)が連載開始された。

関連サイト:ヤングガンガン / アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる!


2012年11月4日:EVENT(アイマスステーション公開録音)


 『THE IDOLM@STER STATION!!! ~in 一橋祭~』が一橋大学 国立キャンパス 東2号館にて行われた。出演は、沼倉愛美原由実浅倉杏美。このイベントは学園祭の一環として行われ、抽選により無料で参加することができた。この模様は第172回で放送された。
 『アイステ!!!萌えにゃんツアー2012』ファイナルのお題は『英語』。英語担当教授が話す英語をヒヤリングして何を話しているのかを答える挑戦が行われたが、会場の拍手での評価により沼倉が優勝し、最下位となった浅倉が萌えにゃんSTATION!!!(萌えキャラになりきる)をすることになった。
 公開録音パート終了後、会場限定コーナーやサイン色紙抽選会が行われた。

関連サイト:沼倉愛美ブログ / ツアー
関連サイト:原由実ブログ / ありがとうございました(o^^o)


2012年11月7日:CD(音楽CD:生っすかSPECIAL 05)


 『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 05』が日本コロムビアから発売された。価格は2,500円(税込)。新曲『Little Match Girl』、『初恋 ~五章 永遠のクリスマス~』の他にカバー曲が収録された。

トラックリスト:
T01:生っすか第五部OPトーク
T02:Little Match Girl(M@STER VERSION)
   歌 如月千早萩原雪歩
T03:小鳥チャレンジのコーナー
T04:風の魔法
   歌 萩原雪歩
T05:以心伝心しよう
   歌 音無小鳥
T06:Shangri-La
   歌 如月千早
T07:雪歩チャレンジのコーナー
T08:小さきもの
   歌 如月千早
T09:アムリタ
   歌 萩原雪歩
T10:ありがとう・・・
   歌 音無小鳥
T11:千早チャレンジのコーナー
T12:初恋 〜五章 永遠のクリスマス〜
   歌 如月千早萩原雪歩
T13:アンコール!!
T14:Little Match Girl(M@STER VERSION)(オリジナル・カラオケ)

関連サイト:日本コロムビア / 生っすかSPECIAL 05

関連サイト:浅倉杏美ブログ / お仕事情報★


2012年11月9日:MAGAZINE(声優グランプリ


 声優情報誌『声優グランプリ』2012年12月号が、主婦の友社から発売された。価格は1,20円(税込)。中村繪里子たかはし智秋浅倉杏美赤羽根健治による『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER生っすかSPECIAL』座談会が掲載された。

関連サイト:たかはし智秋ツイッター / 浅倉杏美ちゃんとパシャリv(^_^v)♪
関連サイト:たかはし智秋ツイッター / 中村繪里子ちゃんとパシャリ(≧∇≦)
関連サイト:たかはし智秋ツイッター / バネPこと赤羽根健治くんとパシャリ(^◇^)


2012年11月11日:ニコニコ生放送ナムコ感謝祭)


 『【アイマス】ありがとう!ドキっ!アイドルマスターだらけのナムコ感謝祭★【重要発表ありマス】』がニコニコ生放送にて放送された。番組MCは、鉄拳番長、日野P。20時00分から22時29分まで放送。来場者数6,565人、コメント数17,445を記録した。
 重大発表として、年明けにアイドルマスターミュージアムがリニューアルされることが発表された。

関連動画:アイドルマスターだらけのナムコ感謝祭



2012年11月14日:CD(音楽CD:アエイウエオア!)


 『アエイウエオア!』がブシロードメディアから発売された。価格は1,000円(税込)。2012年7月28日に開催された公開録音イベントとコミックマーケット87にて先行販売されていたものの一般販売版。中村繪里子今井麻美のデュオの他、それぞれのソロ、インストルメンタルを収録。

トラックリスト:
T01:アエイウエオア!
   歌 天海春香如月千早
T02:アエイウエオア! Haruka Amami solo ver.
   歌 天海春香
T03:アエイウエオア! Chihaya Kisaragi solo ver.
   歌 如月千早
T04:アエイウエオア! instrumental

関連サイト:アイマスタジオ / アエイウエオア!


2012年11月18日:EVENT(ニュータイプアニメアワード 後夜祭)


 『ニュータイプアニメアワード 後夜祭』が東京アニメセンターにて行われた。このイベントには石原章弘総合ディレクター(バンダイナムコゲームス)、富澤祐介プロデューサー(バンダイナムコゲームス)、高橋祐馬プロデューサー(アニプレックス)、近藤光代表取締役ufotable)が参加した。


2012年11月21日:RADIO(The Nutty Radio Show おに魂


 ラジオ番組『The Nutty Radio Show おに魂』がNACK5にて放送された。番組パーソナリティは、バカボン鬼塚吉木りさ。ゲストは、中村繪里子原由実
 アニメ『アイドルマスター』のファンである吉木が、アイマスを知らない人には全く伝わらない熱いアイマストークを展開した。

関連サイト:おに魂のブログ / ☆ゲストは中村繪里子さん&原由実さん☆

関連動画:『The Nutty Radio Show おに魂』ゲストパート


2012年11月24日:MAGAZINE(月刊ビッグガンガン


 青年漫画雑誌『月刊ビッグガンガン』にて『アイドルマスター シンデレラガールズ 本日のアイドルさん』(作:木吉紗)が連載開始された。

関連サイト:月刊ビッグガンガン / シンデレラガールズ 本日のアイドルさん


2012年11月25日:EVENT(シンデレラガールズ お渡し会&ミニライブ)


 『シンデレラガールズ お渡し会&ミニライブ』がAKIHABARAゲーマーズ本店にて開催された。第1部は13:00、第2部は15:00から開始。出演は、福原綾香五十嵐裕美。このイベントには、12月7日発売予定の『渋谷凛 応援!セット』と、『杏の飴なめたいセット』の2点の予約により先着で配布された参加券により参加することができた。
 アイマスグッズのお渡し会イベントで、マフラータオルとTシャツがセットになった『渋谷凛 応援!セット』と、あんずドロップ、ピンズ、働かない名刺ケース、ストラップがセットになった『杏の飴なめたいセット』を、福原、五十嵐から手渡された。お渡し会終了後にはミニライブが行われ、五十嵐による『あんずのうた』、福原による『Never say never』が披露された。

ライブセットリスト:
<第1部>
M01:あんずのうた 五十嵐
M02:Never say never 福原
<第2部>
M01:あんずのうた 五十嵐
M02:Never say never 福原

関連サイト:秋葉原新聞 / AKIHABARAゲーマーズ本店で11月25日(日)に開催

関連サイト:五十嵐裕美ツイッター / 誰か代わりに歌ってくれ(;´∀`)


2012年11月28日:GAME(シンデレラガールズ


 アイドルマスターソーシャルゲームシンデレラガールズ』がサービスインから1周年を迎えた。これを記念して、SR+アイドル『四条貴音』、『我那覇響』、『星井美希』をプレゼント。イベント『アイドルプロデュース the 1st Anniversary』実施。島村卯月渋谷凛本田未央前川みくにボイス追加。(ボイス機能実装はスマートフォンのみ)2013年1月23日にCD第3弾が発売されることが発表された。

小日向美穂(CV:津田美波
・多田季衣菜(CV:青木瑠璃子
十時愛梨(CV:原田ひとみ
川島瑞樹(CV:東山奈央
本田未央(CV:原紗友里

関連サイト:ファミ通.COM / 感謝を込めたキャンペーンやアップデートを実施
関連サイト:電撃オンライン / サービス開始1周年を記念したキャンペーンがスタート
関連サイト:4Gamer.net / サービス開始1周年を記念したキャンペーンがスタート

関連サイト:津田美波ブログ / どやま!なごやっT! ※お知らせ
関連サイト:津田美波ブログ / 2012年さよーならー!
関連サイト:青木瑠璃子ツイッター / 絵だけ見たときおとなしい子かな〜?
関連サイト:原田ひとみツイッター / という事で、本日情報が出ました。
関連サイト:原紗友里ブログ / シンデレラガールズ!


2012年11月28日:BD/DVD(7th ANNIVERSARY)


 BD/DVD『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!』が日本コロムビアから発売された。両日の内容を収録した初回生産限定の2枚組みBOXの価格は16,000円(税込)。単品の価格は8,000円。
 2012年6月23,24日に開催されたライブイベント『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!』の模様を収録。出演者13名が4チームに分かれてのオーディオコメンタリーも収録された。

関連サイト:日本コロンビア / THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY

関連サイト:沼倉愛美ブログ / やくそくの

関連動画:『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY』ライヴ・ダイジェスト映像



2012年11月28日:CD(音楽CD:ら♪ら♪ら♪わんだぁらんど)


 『ら♪ら♪ら♪わんだぁらんど』がフロンティアワークスから発売された。価格は700円(税込)。アニメ『ぷちます!』のテーマソング。アニメの最終回で流れた『とろぴかる Remix』も収録。

トラックリスト:
T01:ら♪ら♪ら♪わんだぁらんど
   歌 765PRO ALLSTARS featuring ぷちどる
T02:ら♪ら♪ら♪わんだぁらんど(off vocal)
T03:ら♪ら♪ら♪わんだぁらんど(とろぴかる Remix)
   歌 765PRO ALLSTARS featuring ぷちどる

関連サイト:メディアファクトリー / ら♪ら♪ら♪わんだぁらんど


2012年11月28日:RADIO(The Nutty Radio Show おに魂


 ラジオ番組『The Nutty Radio Show おに魂』がNACK5にて放送された。番組パーソナリティは、バカボン鬼塚吉木りさ。ゲストは、今井麻美
 今井はアイドルマスターとしてゲスト出演した訳ではなかったが、今井が如月千早役ということで、アニメ『アイドルマスター』のファンである吉木が、アニメのエピソードを涙ながらに語った。

関連サイト:おに魂のブログ / ゲストに今井麻美さんをお迎えしました☆

関連動画:『The Nutty Radio Show おに魂』ゲストパート


2012年11月29日:GAME(PS3アイドルマスター2


 ダウンロードコンテンツのカタログであるPS3アイマス2カタログ第14号が公開された。

■衣装4種類
・スターライトエージェント(1,500円)
【ステージ衣装パック#14(1,980円)】
 ・マイベイビーズブレス(750円)
 ・コーデュロイカントリー(750円)
 ・サーキットアーキテクト(750円)

■楽曲1種類
エージェント夜を往く(1,200円)

■アクセサリ4種類
【アクセサリーパック#14(980円)】
 ・ナイト帽子(300円)
 ・フェザーコサージュ(300円)
 ・ダーク☆ネイル(300円)
 ・ガーリィタトゥーシール(300円)

■コンプリート特典
・萩原組ヘルメット(0円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマス2カタログ第14号

関連動画:PS3アイドルマスター2」カタログ第14号PV



2012年11月29日:GAME(太鼓の達人ぽ~たぶるDX)


 Wii用ソフト『太鼓の達人 Wii 超ごうか版』がバンダイナムコゲームスから発売された。価格は5,040円(税込)。専用コントローラ同梱版は7,980円(税込)。
 ゲーム曲として『MUSIC♪』、『relations』の2曲が収録された。

関連サイト:バンダイナムコゲームス / 太鼓の達人 Wii 超ごうか


2012年11月30日:BOOK(漫画:コミックアンソロジーcool)


 アイドルマスター シンデレラガールズのコミカライズ作品『アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジーcool』が一迅社から発売された。価格は890円(税込)。

関連サイト:一迅社WEB / シンデレラガールズ コミックアンソロジー cool


2012年12月1~31日:CM(ぷちます!


 2012年12月1日から31日までの期間、アニメ『ぷちます!』の時報秋葉原UDXビジョンにて放映された。1週間ごとに登場するアイドル&ぷちどるが交代された。

関連サイト:電撃オンライン / 第1弾は秋葉原UDXで時報企画&イベント開催決定

関連動画:秋葉原UDXビジョン時報 天海春香&はるかさんバージョン



2012年12月1日:RADIO(A&G超RADIO SHOW ~アニスパ!~)


 ラジオ番組『A&G超RADIO SHOW ~アニスパ!~』第452回が文化放送で放送された。番組パーソナリティは、鷲崎健浅野真澄。ゲストは、中村繪里子沼倉愛美
 アニスパ企画室のコーナーにて『アイドルマスター 7周年ライブ』が特集された。
 アニスパの企画で、twitter上でエア混浴を行うことになり、Twitterを利用していない沼倉はこの為に@nu_manamiのアカウントを取得し、エア混浴に参加した。

関連サイト:文化放送 / アニスパレポート【第452回】
関連サイト:Togetterまとめ / エア混浴

関連サイト:沼倉愛美ブログ / アニスパ!


2012年12月5日:CM(東京都神社庁


 アニメ『アイドルマスター』のアイドル達が、神社で初詣している様子が描かれた広告が東京都神社庁にて製作され、東京都内の神社に配布された。

関連サイト:KOTAKU / 『アイドルマスター』と東京都神社庁がコラボ!
関連サイト:ITmedia / 神社でアイマス! アイドルマスターの初詣パンフレットが人気


2012年12月10日:ニコニコ生放送(生☆声優グランプリV)


 『生☆声優グランプリV 第11回』がニコニコ生放送にて放送された。番組MCは、下田麻美。ゲストは、今井麻美。21時00分から22時30分まで放送。来場者数17,809人、コメント数32,188を記録した。
 基本的にはアイドルマスターとは関係ない内容であったが、チャンネル会員限定で視聴できるアフタートークでは、アイドルマスターで10年前に初めてあったときの印象などが語られた。

関連サイト:こえぽた / 今井麻美と下田麻美の“W麻美”がPreciousなトーク!
関連サイト:こえぽた / 今井麻美、下田麻美のインタビューをお届け!

関連サイト:下田麻美ブログ / ダブル麻美


2012年12月12日:CD(音楽CD:Amazing grace


 『THE IDOLM@STER STATION!!! Amazing grace』が日本コロムビアから発売された。価格は2,500円(税込)。新規録音のトークと、新曲『continue』(原)、『きっと』(浅倉)、『Strawberry pain』(沼倉)、『ぜんぜんあいたい』(沼倉、原、浅倉)を収録。

トラックリスト:
T01:Amazing grace(Instrumental)
T02:「コーナーシャッフル!!」の巻
T03:continue
   歌 原由実
T04:「○○式妄想恋愛相談室」の巻
T05:きっと
   歌 浅倉杏美
T06:「○○球空手道場」の巻
T07:Strawberry pain
   歌 沼倉愛美
T08:「千日前の姉○○のフォーチュンカード」の巻
T09:ぜんぜんあいたい
   歌 沼倉愛美浅倉杏美原由実
T10:「お互いの苦労はわかりましたか?」の巻
T11:ボーナス・トラック

関連サイト:日本コロムビア / Amazing grace

関連サイト:沼倉愛美ブログ / あした!
関連サイト:原由実ブログ / 発売!!!
関連サイト:原由実ブログ / Amazing grace!!!
関連サイト:浅倉杏美ブログ / アメイジンググレイス★


2012年12月12日:DVD(デレラジDVD Vol.1)


 DVD『ラジオ アイドルマスター シンデレラガールズ『デレラジ』DVD Vol.1』が響ミュージックから発売された。価格は4,200円(税込)。
 2012年10月14日に開催された公開録音イベントの模様と特典映像を収録。ディスク2(CD)には、第0回から第7回までの過去配信分がおまけトーク付きで収録された。

関連サイト:響ECショップ / 『デレラジ』DVD Vol.1


2012年12月14日:TVCM(シンデレラガールズ


 ソーシャルゲームシンデレラガールズ』のTVCM『クリスマスリボン』篇が放送開始した。このCMでシンデレラガールズに登場するアイドル、十時愛梨(CV:原田ひとみ)と小日向美穂(CV:津田美波)の声が初披露された。

関連動画:アイドルマスターシンデレラガールズ『クリスマスリボン』篇



2012年12月15日:EVENT(デレラジ名刺お渡し会)


 『「デレラジ」DVD Vol.1 発売記念 名刺お渡し会』がアニメイト横浜店にて行われた。第1部は13:00、第2部は15:00から開始。出演は、大橋彩香福原綾香佳村はるか。このイベントには、アニメイト横浜店にて『デレラジ』DVD Vol.1を予約することより先着で配布された参加券で参加することができた。
 デレラジパーソナリティ3人が考えたキャッチフレーズと自身が演じるキャラクターがデザインされた名刺がお渡しされた。大橋は『はなまるS(mile)ING! 大橋彩香』。福原は『自称芸人声優 福原綾香』。佳村は『ロリドルマスター 佳村はるか』。

関連サイト:大橋彩香ブログ / ◎ お渡し会。
関連サイト:佳村はるかブログ / デレラジ☆名刺お渡し会


2012年12月15日:EVENT(生っすかSPECIAL X'mas P@rty)


 『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER SECRET COVER SONG EVENT 生っすかSPECIAL X'mas P@rty』がパセラリゾーツAKIBAにて開催された。出演は、仁後真耶子長谷川明子沼倉愛美原由実。このイベントは、CDシリーズ『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL』を全巻購入し、はがきで応募した当選者が参加できた。
 イベントのタイトルにあるように、アイマスソングではなくカバーソングを中心に歌われた。イベント中盤にはスペシャルゲストとして、影ナレを担当した赤羽根健治がスーツ姿で登場。カバー曲『明日があるさジョージアで行きましょう編)』を披露した。

ライブセットリスト:
M01:Believe 沼倉
M02:ね~え? 長谷川
M03:かたちあるもの 原
M04:らびゅらびゅ 仁後
M05:明日があるさ (ジョージアで行きましょう編) 赤羽根
M06:Happy Christmas 沼倉、原
M07:My Wish 仁後、長谷川
M08:サンタが街にやってくる 仁後、長谷川、沼倉、原
M09:星のかけらを探しに行こうagain 原
M10:Squall 長谷川
M11:チキンライス 仁後
M12:涙そうそう 沼倉
M13:READY!! 仁後、長谷川、沼倉、原

関連サイト:ファミ通.COM / 4人に加えて“あの人”がライブ初参戦!
関連サイト:電撃オンライン / 生っすかSPECIAL X’mas P@rtyの模様をお届け
関連サイト:マイナビニュース / シークレットイベントはカバー曲満載!

関連サイト:仁後真耶子ブログ / ありがとうございましたっ!
関連サイト:沼倉愛美ブログ / 生っすか
関連サイト:原由実ブログ / ありがとうございました!!(^O^)/
関連サイト:原由実ブログ / 生っすか☆


2012年12月17日:ANIME(ぷちます!


 電撃オンラインにて、2013年1月1日より、アニメイトTVニコニコ動画などで配信がスタートするアニメ『ぷちます!‐プチ・アイドルマスター‐』のプロデューサー役である間島淳司天海春香役/はるかさん役である中村繪里子のインタビュー記事が掲載された。

関連サイト:電撃オンライン / P役・間島淳司さんのロングインタビュー


2012年12月20日:GAME(PS3アイドルマスター2


 ダウンロードコンテンツのカタログであるPS3アイマス2カタログ第15号が公開された。

■衣装4種類
・プリマコンツェルト♪(1,500円)
【ステージ衣装パック#15(1,980円)】
 ・エレガントIVY(750円)
 ・ハイネスルージュ(750円)
 ・ネクストオービター(750円)

■楽曲1種類
・私はアイドル♥(1,200円)

■アクセサリ4種類
【アクセサリーパック#15(980円)】
 ・シンフォニックイヤリング(300円)
 ・ハーモニックブローチ(300円)
 ・メロディックリング(300円)
 ・ビッグリボンアンクル(300円)

■コンプリート特典
765プロのぼり(0円)

関連サイト:アイドルマスター公式 / アイマス2カタログ第15号

関連動画:PS3アイドルマスター2』カタログ第15号PV



2012年12月20日:GAME(ギルティドラゴン)


 2012年12月20日から2013年1月15日までの期間、ソーシャルゲーム『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』とのコラボイベントが実施され、プレミアムガシャにアイドルたちのユニットが登場した。

関連サイト:ファミ通.COM / 『ギルティドラゴン』とのコラボイベントが実施


2012年12月25日:BOOK(漫画:コミックアンソロジー passion)


 アイドルマスター シンデレラガールズのコミカライズ作品『アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion』が一迅社から発売された。価格は890円(税込)。

関連サイト:一迅社WEB / シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion


2012年12月25日:BOOK(ムック本:アイドルマスター音楽大全)


 『リスアニ!Vol.11.1 「アイドルマスター」音楽大全 永久保存版III』が、ソニーマガジンズから発売された。価格は1,400円(税込)。アイマススタッフによる全曲解説のほかに、中村繪里子沼倉愛美今井麻美若林直美五十嵐裕美福原綾香松嵜麗のキャストインタビュー。シャイニーフェスタスタッフ座談会、シンデレラガールズサウンドクリエーター座談会等盛り沢山の内容が掲載された。

関連サイト:リスアニ!WEB / リスアニ!Vol.11.1


2012年12月26日:TVCM(シンデレラガールズ


 ソーシャルゲームシンデレラガールズ』の新しいTVCMが放送開始した。ナレーションは原由実高垣楓(CV:早見沙織)と双葉杏(CV:五十嵐裕美)が登場した。

関連動画:アイドルマスターシンデレラガールズ 新CM



2012年12月26日:ラジオ(デレラジ)


 『デレラジ』第17回がニコニコ生放送にて放送された。番組パーソナリティは、大橋彩香福原綾香佳村はるか。ゲストは、今井麻美。21時00分から21時46分まで放送。来場者数41,547人、コメント数42,874を記録した。
 765プロのメンバーから初のゲストということで注目度が高かった為か来場者数増加。当日は福原の誕生日(31日)の週であったのでサプライズでお祝いされた。今井からはネックレスをプレゼントされたが、大橋、佳村にも別のネックレスがプレゼントされた。

関連サイト:大橋彩香ブログ / ◎ デレラジ17かいめ。
関連サイト:佳村はるかブログ / 今年最後のデレラジ~
関連サイト:今井麻美ツイッター / ふーりん、お誕生日おめでとー!

関連動画:『デレラジ』第17回



2012年12月27日:ANIME(ぷちます!


 アニメイトTVニコニコ動画にて、ぷちます!のメンバーがアニメ『ぷちます!』の魅力を語る番組『ぷちます増刊号!』の第0回が配信された。番組パーソナリティーは、原由実浅倉杏美

関連サイト:アニメイトTV / 「ぷちます!増刊号」第0回を公開中!

関連サイト:原由実ブログ / ぷちます!増刊号☆

関連動画:『ぷちます増刊号!』第0回



2012年12月27日:BOOK(ファンブック:BACKSTAGE M@STER+)


 『アイドルマスター アニメファンブック BACKSTAGE M@STER+』が一迅社から発売された。価格は2,300円(税込)。スタッフ紹介、中表紙などが追加された特装版は2,800円(税込)。
 初版は、誤植、キャラクター説明・イラストの間違いなど問題が多く、自主回収騒ぎになったが、その後、改訂版として発売されたのが本書。初版を料金着払いで一迅社に送付することで、この改訂版が交換配送された。

関連サイト:一迅社WEB / アイドルマスター アニメファンブック BACKSTAGE M@STER+


2012年12月28日:EVENT(年忘れシークレットパーティ)


 『アイドルマスター シャイニーフェスタシンデレラガールズ スペシャルパーティー』が新宿BLAZEにて開催された。出演は、今井麻美沼倉愛美浅倉杏美大橋彩香福原綾香佳村はるか大坪由佳原由実はVTRで出演。この模様はニコニコ生放送にて有料配信された。前売りチケット1,500ポイント。当日チケット2,000ポイント。
 765プロシンデレラガールズでの初の合同イベント。出演者はローソンの制服を着ての登場。司会は今井が担当。クールチーム(沼倉、福原)、キュートチーム(浅倉、大坪)、パッションチーム(大橋、佳村)に分かれて対戦することに。食レポという名のコント対決等が行われたが結果、パッションチームが優勝。優勝チームには食レポ中に演じたキャラクターで優勝コメントを行った。
 ライブコーナー前には、原由実による『ききからあげクン』のVTRが流された。『ききからがあげクン』中は水は1回しか飲めず、水欠乏症でパニック状態に陥ったが、最終的には全6種類の味を全て正解し、ご褒美の水を飲んだのであった。なんなんだこのコーナーは。
 ライブコーナーでは、それぞれソロで歌った後に、出演者全員で『THE IDOLM@STER 2nd-mix』が歌われた。ニコニコ生放送終了後、プレゼント抽選会が行われ、最後は大橋による「アイマスですよアイマス!」の掛け声でイベントが終了した。

ライブセットリスト:
M01:arcadia 今井
M02:何度も言えるよ 浅倉
M03:ショコラ・ティアラ 大坪
M04:TOKIMEKIエスカレート 佳村
M05:KisS 沼倉
M06:Never say never 福原
M07:S(mile)ING!
M08:THE IDOLM@STER 2nd-mix 今井、沼倉、浅倉、大橋、福原、佳村、大坪

関連サイト:沼倉愛美ブログ / 年末
関連サイト:浅倉杏美ブログ / シンデレラガールズさんとのイベント最高でした★
関連サイト:大橋彩香ブログ / ◎ ありがとうございました。
関連サイト:大橋彩香ブログ / ◎ おはな。
関連サイト:佳村はるかブログ / スペシャルパーティー☆(恐怖の長文です。)

関連動画:シャイニーフェスタ+シンデレラガールズ スペシャルパーティー



2012年12月30日:TV(第54回 輝く!日本レコード大賞


 音楽番組『第54回 輝く!日本レコード大賞』がTBSにて放送された。
 『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 01』が企画賞を受賞した。

関連サイト:アイドルマスター公式 / 祝☆!レコード大賞 『企画賞』 受賞!
関連サイト:ミライケンブログ / 日本レコード大賞『企画賞』受賞!
関連サイト:アニメイトTV / 『企画賞』受賞で関係者コメントが発表!
関連サイト:4Gamer.net / 第54回レコード大賞「企画賞」を受賞

関連動画:第54回 輝く!日本レコード大賞 企画賞 アイドルマスター



2012年12月30日:RADIO(アイマスステーション)


 『THE IDOLM@STER STATION!!!』第179回がラジオ大阪で放送された。
 2012年最後の放送はカラオケの鉄人銀座店での宴会放送。カラオケ店での収録という事で、パーソナリティの3人が作詞者(石原章弘総合ディレクター)の前で『団結』を披露。(響、貴音のパートがある『団結2010』がカラオケ未収録であった為に『団結』に)ここで歌われた『団結』はファンの間から『団結2013』と呼ばれることとなった。3人が各アイドルのモノマネで歌ったが、原による秋月律子のモノマネが物議を呼んだ。
 12月12日に発売されたアイステのCD『Amazing grace』に収録された『ぜんぜんあいたい』を作詞した、番組の構成作家でもある伊福部崇。発売前の12月2日に『ぜんぜんあいたい』を山手線の車内でiPhoneで聴いていたところ、イヤフォンではなくスピーカーから流れていたことで情報漏えい。このペナルティとして、パーソナリティ3人がアイデアを出して関口宏ディレクターがまとめた台本で『崇のGUILTY-RADIO』を披露することになった。
 翌日配信されたインターネット配信版には、カラオケで歌われた『HEART AND SOUL』、『崇のGUILTY-RADIO』の完全版が追加された。

関連サイト:伊福部崇ツイッター / てか、ごめんなさい!

関連動画:THE IDOLM@STER STATION!!!』第179回



2012年12月31日:EVENT(ぷちます!先行上映会)


 『年末スペシャルイベント!『ぷちます!』先行上映会&トークイベント』が秋葉原UDXシアターにて開催された。出演は、若林直美仁後真耶子原由実浅倉杏美
 先行上映会では第0~5,7,8,10,11話の全10話分(約20分間)が上映され、数話ごとにアフレコのエピソードなどが声優陣により語られた。上映会終了後、声優陣のサインが当たる『ぷち宝くじ』が行われた。

関連サイト:電撃オンライン / 先行上映会で、みんないっしょに「ぷっちまーす!」

関連サイト:若林直美ブログ / 2012年ありがとう!
関連サイト:仁後真耶子ブログ / 仕事納めっ。
関連サイト:原由実ブログ / ありがとうございました♪♪(o^^o)
関連サイト:原由実ブログ / さてさて☆
関連サイト:浅倉杏美ブログ / ゆく年くるぷち!★



【あとがき】

 アイマス年表第34回目は、『「シンデレラガールズ あんさんぶる!」連載開始』~『「ぷちます!」先行上映会&トークイベント』までを紹介しました。

 12月28日に開催された『アイドルマスター シャイニーフェスタシンデレラガールズ スペシャルパーティー』。このイベントが765プロシンデレラガールズのメンバーとの初の合同イベントとなりました。まだ当時は、シンデレラガールズ765プロの様に本格的にライブイベントを行っていくのかどうか見えていない頃。後に大きなライブイベントでも合同で行う機会が多くなっていきましたが、その転機となったイベントであったように思います。

 初期メンバーである今井さん。アイドルマスターSPからの沼倉さん。アイドルマスター2からの浅倉さん。そして、シンデレラガールズからの大橋さん、福原さん、佳村さん、大坪さん。この4世代を出演者として、招待イベントを有料配信で公開したことに、何らかの意図があったかどうかはさだかではありませんが、今後の道筋を立てる為に、いつかは行う必要があったイベントだったのではないでしょうか。

 シンデレラガールズの4人は皆さん新人。大坪さんはデビューしてからまだ1年半なのにも拘らず様々な経験を積んでいたので、既にしっかりしていた印象でしたが、デレラジパーソナリティの3人はシンデレラガールズで本格的に活動し始めた方々です。2012年8月からデレラジが始まり、10月には公開録音イベント。そして、12月にスペシャルパーティー。この間、お渡し会のイベントを挟んでいますので、濃密な4か月間。一足飛びでここまで来た感じです。今後の展開の為に、765プロのメンバーと同じ位置にまずは立ってもらおうと、急いでいたのだろうなと振り返るとそう思います。

 ライブの様子を見てみますと、皆さん相当緊張していたのだなと分かります。特に佳村さんはライブ前からずっと緊張しっぱなし。このままの状態でライブの出番を迎えてしまいます。彼女が歌う『TOKIMEKIエスカレート』には「本当は不安だけど」の歌詞があるのですが、まさにその通りの状況で必死に歌っている姿がもうね…。これを見てしまいますと応援しない訳にはいかなくなるのでした。後に、アニメ『シンデレラガールズ』で先輩役として後輩たちを見守る立場を演じることになるとは、感慨深いものがあります。

 福原さんは、彼女の特色であり魅力である、まっすぐな歌声を披露。そして、大橋さんは、曲名に合わせて笑顔で『S(mile)ING!』を歌われました。今見ますと、笑顔でいようと注意しながら歌っているのが分かります。2014年のライブと比較している動画がありましたので見てみましたが、同じ笑顔でも様々な表情を見せています。アイマスだけでなく様々なライブで経験を重ねて、表現力が格段に上がっていることがよく分かる比較です。




 このライブでは最後に、アイドルマスターの主題歌である『THE IDOLM@STER』が出演者全員で歌われました。今となってはシンデレラガールズ、ミリオンスターズのメンバーもこの曲を歌うことはよくあることですが、この時が初でしたのでインパクトは大きかったのでした。作品の垣根を越えてアイドルマスターの主題歌を歌う。元々作品の垣根なんてなかったのですが、それを気付かせてもらえた瞬間でした。ここからアイドルマスターの世界が一気に広がった気もさせてくれました。そして、2013年へ。シンデレラガールズ、ミリオンライブのメンバーの活躍が始まるのです。

アイマス年表033へ