HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

【レビュー】限られた環境の中で、この1枚!を撮る『アイドルマスター グラビアフォーユー! VOL.1』

タイトル:アイドルマスター グラビアフォーユー! VOL.1
ハード:PS3 ジャンル:グラビア撮影
発売日:2013年10月2日 価格:300円



 『アイドルマスター グラビアフォーユー!』。このゲームはその名の通り、アイドルマスターに登場するアイドル達を撮影するゲームです。撮影中に流れるBGMの変更が可能で、ここで選択できるBGMはアイドルマスターの楽曲となっています。この楽曲をプレイリストに設定することにより、選んだ順番で流れます。ちなみに、プレイリストに何も選ばなければランダム再生となります。



 
 13名のアイドルから1人選んで撮影開始。とりあえず、天海春香菊地真萩原雪歩の3名の写真を撮影してみました。以前に、このゲームによく似たゲームをプレイしたのですが、操作がそのゲームと少し違うので少々戸惑ってしまいました。

 ポーズと表情を指示して撮影します。ただ、それだけです。ただ、それだけなのですが、撮る角度のちょっとした違いによって、被写体の見え方が結構変わってきますので、ベストショットを狙うことに集中すると、時間を忘れてプレイしてしまいます。被写界深度の設定がありますので背景をぼかすことが可能。これにより、実際の写真らしいこだわりの撮影もできます。











 このゲームとよく似たゲームをプレイしたからかもしれませんが、アイドルマスターの3Dモデルの出来の良さを改めて感じました。写真を撮影する角度によっては、ドキッとするような写真も撮れますので、ついつい長時間プレイしてしまいました。とはいえ、カメラの移動範囲に制限があったり、アイドルがとるポーズのパターンも少ないので、すぐに飽きてしまう人は飽きてしまうでしょう。誰にもお勧めできるゲームではありませんが、限られた環境の中で、この1枚!というのを撮れるとうれしいものなので、そういったことを楽しめる人であれば、一度プレイしてみてもいいのではないでしょうか。