HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

アイマス年表051(2015/09-10)アニメ『シンデレラガールズ』放送終了、祝賀会開催

2015年9月3日:GAME(スターライトステージ)

 スマートフォン用リズムゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』のAndroid版の配信が開始された。9月10日にはiOS版も配信。ライブシーンではシンデレラガールズのアイドル達を3Dグラフィックで再現。毎月、新たなアイドルや楽曲が追加された。

関連サイト:アイドルマスター公式 / 「スターライトステージ」Google Play™にて配信開始!!!



2015年9月5日:ANIME(アイドルマスター シンデレラガールズ)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第21話が放送された。
 第21話『Crown for each.』放送後には、モバゲーのアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ』にて、アニメ本編の裏側のストーリーが楽しめるオリジナルミニドラマ『NO MAKE』とラジオ番組形式ドラマ『マジックアワー』が配信された。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ

関連動画:「アイドルマスター シンデレラガールズ」第21話次回予告ムービー



2015年9月5日:EVENT(スマホハイタッチ会)

 ARROWS M@STERキャンペーンのイベント『スマホハイタッチ会&トークショー』が開催された。出演者は、原由実、福原綾香、Machico。ARROWS NX F-04Gを購入してキャンペーンに応募し、当選した合計50名がこのイベントに参加することができた。

関連サイト:原由実ブログ / ありがとうございました♪(*^o^*)
関連サイト:福原綾香ブログ / スマホでハイタッチ!からの決起集会☆
関連サイト:Machicoブログ / スマホでハイタッチ★


2015年9月5,6,12日:EVENT(Shine!! 発売記念お渡し会)

 『Shine!! 発売記念お渡し会イベント』が開催された。

5日
・仙台:アニメイト仙台店2回、タワーレコード仙台パルコ店1回(黒沢、松嵜、山本)
6日
・東京:アニメイト秋葉原店1回、AP秋葉原1回、
    とらのあな秋葉原店C1回(青木、黒沢、松嵜、佳村)
・名古屋:アニメイト名古屋店2回、第1アメ横ビル1回(五十嵐、大橋、高森)
・広島:アニメイト広島店2回(原、三宅、山本)
12日
・大阪:ゲーマーズなんば店1回、アニメイト大阪日本橋店1回、
    TSUTAYA EBISUBASHI1回(福原、松井、松嵜、安野)
・福岡:小倉あるあるCity B1Fスタジオ1回(大空、黒沢、佳村)

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ



2015年9月10日:ニコニコ生放送(スターライトステージ SPECIALニコ生)

 『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS スターライトステージ SPECIALニコ生』がニコニコ生放送で放送された。出演は、大橋彩香、大坪由佳、上坂すみれ、大空直美、津田美波、武内駿輔。この放送は、21時00分から22時09分まで放送。来場者数106,821人、コメント数184,646を記録した。

関連動画:スターライトステージ SPECIALニコ生




2015年9月12日:ANIME(アイドルマスター シンデレラガールズ)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第22話が放送された。
 第22話『The best place to see the stars.』放送後には、モバゲーのアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ』にて、アニメ本編の裏側のストーリーが楽しめるオリジナルミニドラマ『NO MAKE』とラジオ番組形式ドラマ『マジックアワー』が配信された。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ

関連動画:「アイドルマスター シンデレラガールズ」第22話次回予告ムービー

 

2015年9月12,26日,10月17日:EVENT(スターライ☆鳥栖☆ステージ)

 リアル346プロ企画の一環としてサッカーJ1クラブチーム・サガン鳥栖とのコラボ企画『スターライ☆鳥栖☆ステージ』がベストアメニティスタジアム(佐賀県)にて計3試合開催された。期間中、コラボチケット・グッズ販売(ユニフォームTシャツ、タオルマフラー、クリアファイル4枚組セット、缶バッジセット、ストラップ、会場限定CD『青空エール』)が行われ、初戦となる清水エスパルス戦では、大空直美、黒沢ともよ、佳村はるかによるトークイベントが開催された。

09月12日:清水エスパルス戦(トークイベント有り)
09月26日:ヴァンフォーレ甲府戦
10月17日:名古屋グランパス戦

関連サイト:Gigazine / 大量のプロデューサーがベアスタに降臨



2015年9月12日:CD(音楽CD:青空エール)

 『青空エール』が日本コロムビアから発売された。価格は1,296円(税込)。新曲『青空エール』とその曲のショートバージョンを収録。会場限定販売品にはサガン鳥栖仕様オリジナル差替えジャケットが特典として付録。事後物販として3rdライブでも販売。その後、インターネット販売(12/1~29)も実施された。

トラックリスト:
T01:青空エール
   歌 みりあ、智絵里、美嘉、珠美
T02:青空エール オリジナル・カラオケ
T03:青空エール Short Version
   歌 赤城みりあ
T04:青空エール Short Version
   歌 緒方智絵里
T05:青空エール Short Version
   歌 城ヶ崎美嘉
T06:青空エール Short Version
   歌 脇山珠美

関連サイト:アイドルマスター公式 / サガン鳥栖 コラボグッズ物販開催!



2015年9月13日:EVENT(「Shine!!」発売記念スペシャルイベント)

 CD『Shine!!』発売記念スペシャルイベントが赤坂BLITZ(東京都)にて開催された。出演は、福原綾香、青木瑠璃子、五十嵐宏美、上坂すみれ、大空直美、大坪由佳、黒沢ともよ、高森奈津美、松嵜麗、山本希望。CDに封入されたシリアルコードで応募し、当選した合計1,000名がこのイベントに参加することができた。

ライブセットリスト:
M01:Shine!! 出演者全員
M02:お願い!シンデレラ 出演者全員

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ


2015年9月19日:ANIME(アイドルマスター シンデレラガールズ)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第23話が放送された。
 第23話『Glass Slippers.』放送後には、モバゲーのアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ』にて、アニメ本編の裏側のストーリーが楽しめるオリジナルミニドラマ『NO MAKE』とラジオ番組形式ドラマ『マジックアワー』が配信された。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ

関連動画:「アイドルマスター シンデレラガールズ」第23話次回予告ムービー



2015年9月19日:EVENT(東京ゲームショウ2015)

 コンピュータゲーム展示会『東京ゲームショウ2015』内でアイドルマスター関連のイベントが開催された。

  PS VITA用ゲームソフト『マストソングス』と『スラーライトステージ』のコラボイベント『アイドルマスター マストソングス 赤盤/青盤×アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ ゲームでバトルしちゃいM@S!』が行われた。出演は、中村繪里子、今井麻美、原由実、大橋彩香、福原綾香、原紗友里、坂上陽三総合プロデューサー。この模様はニコニコ生放送でも放送された。13時00分から14時03分まで放送。来場者数57,910人、コメント数81,224を記録した。

ライブセットリスト:
M01:GOIN'!!! 大橋、福原、原(紗)
M02:自分REST@RT 中村、今井、原(由)
M03:THE IDOLM@STER 2nd-mix 出演者全員

 

 東京ゲームショウ2015 公式動画チャンネルにて『アイドルマスター10周年インタビュー』がニコニコ生放送で放送された。出演は、渡辺浩弐、結。ゲストは、坂上陽三総合プロデューサー。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ

関連動画:ゲームでバトルしちゃいM@S!


関連動画:アイドルマスター10周年インタビュー



2015年9月20日:EVENT(東京ゲームショウ2015)

 コンピュータゲーム展示会『東京ゲームショウ2015』内でアイドルマスター関連のイベントが開催された。

  ゲーム実況イベント『Google Play GAME WEEK』の一環として『マックスむらいのデレステ実況 アイドルマスター声優とスコアアタックに挑戦!』が行われた。出演は、マックスむらい、マミルトン。ゲストは、高森奈津美、大空直美。この模様はYOUTUBEでも放送された。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ

関連動画:アイドルマスター声優とスコアアタックに挑戦!



2015年9月23日:CD(音楽CD:ANIMATION PROJECT 2nd 02)

 CD『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 02 私色ギフト & Heart Voice』が日本コロムビアから発売された。価格は1,404円(税込)。

トラックリスト:
T01:私色ギフト
   歌 凸レーション with 城ヶ崎美嘉
T02:Heart Voice
   歌 CANDY ISLAND with 輿水幸子
T03:私色ギフト オリジナルカラオケ
T04:Heart Voice オリジナルカラオケ
T05:夢色ハーモニー -凸レーション リミックス-
   歌 凸レーション
T06:夢色ハーモニー -CANDY ISLANDリミックス-
   歌 CANDY ISLAND

関連サイト:日本コロムビア / ANIMATION PROJECT 2nd Season 02

関連動画:【楽曲試聴】私色ギフト(歌:凸レーション with 城ヶ崎美嘉)



2015年9月24日:ニコニコ生放送(MillionRADIO 3rdツアー出演者スペシャル!)

 『THE IDOLM@STER MillionRADIO 3rdツアー出演者スペシャル!』がニコニコ生放送で放送された。出演者は、山崎はるか、田所あずさ、麻倉もも。ゲストは、Machico、夏川椎菜、藤井ゆきよ。この放送は、21時00分から22時04分まで放送。来場者数45,637人、コメント数89,483を記録した。
 この放送内にて、3rdライブツアーの出演者全39名が発表された。

関連動画:THE IDOLM@STER MillionRADIO 3rdツアー出演者スペシャル!



2015年9月25日:GAME(アニメ & G4U! パック VOL.5)

 『アイドルマスター シンデレラガールズ アニメ & G4U! パック VOL.5』が発売された。価格は9,698円(税込)。『アニメBD第5巻』、『シンデレラガールズ G4U! VOL.5』、『Cinderella Cafe VOL.5』を封入。
 第12話『The magic needed for a flower to bloom.』、第13話『It's about time to become Cinderella girls!』、第14話『Who is the lady in the castle?』が収録されたアニメBD第5巻単品は、完全生産限定版がBD8,424円。DVD7,344円(税込)。特典として、ボーカルCD『346Pro IDOL selection vol.3』、設定資料集、特製ピンナップを封入。

関連サイト:アイドルマスター公式 / シンデレラガールズ G4U! VOL.5

関連動画:『シンデレラガールズ G4U! VOL.5』PV



2015年9月25日:BOOK(漫画:『シンデレラガールズ劇場』第3巻)

 アイドルマスターのコミカライズ作品『シンデレラガールズ劇場』(熊ジェット)第3巻がKADOKAWAから発売された。価格は994円(税込)。
 『アイドルマスター シンデレラガールズ』内で連載されている連載漫画を書籍化。第241話から第360話までと、描き下ろし作品4作を収録。

関連サイト:KADOKAWA / シンデレラガールズ劇場(3)



2015年9月26日:ANIME(アイドルマスター シンデレラガールズ)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』Special Program『Road to LIVE』が放送された。出演は、武内駿輔、佳村はるか。

関連動画:Special Program 「Road to LIVE」次回予告ムービー



2015年9月26日:EVENT(315プロNight!公開録音イベント)

 315プロNight!公開録音イベント『アイドルマスター SideM ラジオ 315プロNight! ドラマチックミーティング!』がディファ有明(東京都)にて昼夜2回開催された。チケット料金は4,800円(税込)。出演は、仲村宗悟、内田雄馬、八代拓、堀江瞬、高塚智人、野上翔、千葉翔也、白井悠介、永塚拓馬、渡辺紘。
 このイベントにて、『太鼓の達人 ムラサキVer.』『グランブルーファンタジー』とのコラボ企画が発表された。

ライブセットリスト:
<昼・夜公演共通>
M01:STARLIGHT CELEBRATE! 仲村、内田、八代
M02:HIGH JUMP NO LIMIT 野上、千葉、白井、永塚、渡辺
M03:スマイル・エンゲージ 堀江、高塚
M04:JOKER↗オールマイティ 野上、千葉、白井、永塚、渡辺
M05:想いはETERNITY 堀江、高塚
M06:DRAMATIC NONFICTION 仲村、内田、八代
M07:DRIVE A LIVE 出演者全員

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ



2015年9月27日:EVENT(プリンセスチャンネル公開放送)

 WEB番組『優歌と樹里のプリンセスチャンネル』の公開放送イベントがベルサール秋葉原(東京都)にて開催された。出演は、相坂優歌、長妻樹里。ゲストは、大橋彩香、福原綾香。この模様はニコニコ生放送でも放送された。17時00分から18時33分まで放送。来場者数29,806人、コメント数35,525を記録した。

関連動画:「プリコネ」×「デレステ」コラボ記念☆プリンセスチャンネル公開生放送



2015年9月30日:CD(音楽CD:ANIMATION PROJECT 2nd 03)

 CD『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 03 Wonder goes on!! & Rockin' Emotion』が日本コロムビアから発売された。価格は1,404円(税込)。

トラックリスト:
T01:Wonder goes on!!
   歌 *(Asterisk) with なつなな(安部菜々&木村夏樹)
T02:Rockin' Emotion
   歌 木村夏樹
T03:Wonder goes on!! オリジナルカラオケ
T04:Rockin' Emotion オリジナルカラオケ
T05:夢色ハーモニー -*(Asterisk) リミックス-
   歌 *(Asterisk)
T06:We’re the friends! -*(Asterisk)リミックス-
   歌 *(Asterisk)

関連サイト:日本コロムビア / ANIMATION PROJECT 2nd Season 03

関連動画:【楽曲試聴】「Wonder goes on!!」(歌:* with なつなな)



2015年9月30日:CD(音楽CD:LIVE THE@TER DREAMERS 01)

 CD『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!』がランティスから発売された。価格は1,296円(税込)。『Dreaming!』のアニメPVと、2ndライブでの『Thank You!』『Welcome!!』2曲の映像が収録された初回限定盤の価格は2,160円(税込)。

トラックリスト:
T01:Dreaming!
   歌 春日未来、最上静香、伊吹翼
T02:Welcome!!
   歌 765 MILLIONSTARS!!
T03:Dreaming! オリジナルカラオケ
T04:Welcome!! オリジナルカラオケ

関連サイト:ランティス / LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!

関連動画:THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!



2015年9月30日:CD(DJCD:iM@STUDIO Vol.17)

 ラジオCD『iM@STUDIO』Vol.17が響ミュージックから発売された。価格は5,400円(税込)。過去放送回(第201回~第215回)のMP3データを収録。2015年5月に開催された公開録音イベント『アイマスタジオ to you!~SPECI@L T@LKING ULTR@ R@DIO~』昼・夜公演の模様と楽屋トークを収録したDVD2枚が付属。

関連サイト:ブシロード EC SHOP / ラジオCD「iM@STUDIO」Vol.17



2015年10月3日:ANIME(アイドルマスター シンデレラガールズ)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第24話が放送された。
 第24話『Barefoot Girl.』放送後には、モバゲーのアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ』にて、アニメ本編の裏側のストーリーが楽しめるオリジナルミニドラマ『NO MAKE』とラジオ番組形式ドラマ『マジックアワー』が配信された。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ

関連動画:「アイドルマスター シンデレラガールズ」第24話次回予告ムービー



2015年10月7日:CD(音楽CD:ANIMATION PROJECT 2nd 04)

 CD『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 04 この空の下 & ØωØver!! -Heart Beat Version-』が日本コロムビアから発売された。価格は1,404円(税込)。

トラックリスト:
T01:この空の下
   歌 LOVE LAIKA with Rosenburg Engel
T02:ØωØver!! -Heart Beat Version-
   歌 *(Asterisk)
T03:この空の下 オリジナルカラオケ
T04:ØωØver!! -Heart Beat Version- オリジナルカラオケ
T05:夢色ハーモニー -*(Asterisk) リミックス-
   歌 *Rosenburg Engel
T06:Memories-*(Asterisk)リミックス-
   歌 アナスタシア、神崎蘭子

関連サイト:日本コロムビア / ANIMATION PROJECT 2nd Season 04

関連動画:【楽曲試聴】「この空の下」(歌:LOVE LAIKA with Rosenburg Engel)



2015年10月10日:ANIME(アイドルマスター シンデレラガールズ)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』Special Program『Smile History』が放送された。出演は、大橋彩香、福原綾香、原紗友里。

関連動画:Special Program 「Smile History」次回予告ムービー



2015年10月14日:CD(音楽CD:ANIMATION PROJECT 2nd 05)

 CD『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 05 Trancing Pulse & Nebula Sky』が日本コロムビアから発売された。価格は1,404円(税込)。

トラックリスト:
T01:Trancing Pulse
   歌 Triad Primus
T02:Nebula Sky
   歌 アナスタシア
T03:Trancing Pulse オリジナルカラオケ
T04:Nebula Sky オリジナルカラオケ
T05:夢色ハーモニー -LOVE LAIKAリミックス-
   歌 LOVE LAIKA
T06:できたてEvo! Revo! Generation!
   歌 Triad Primus

関連サイト:日本コロムビア / ANIMATION PROJECT 2nd Season 05

関連動画:【楽曲試聴】「Trancing Pulse」(歌:Triad Primus)



2015年10月16日:ニコニコ生放送(シンデレラ達の晩餐会)

 『アイドルマスター シンデレラガールズ特番 ~シンデレラ達の晩餐会~』がニコニコ生放送で放送された。出演者は、福原綾香、原紗友里、山本希望、高森奈津美、大坪由佳、石原章弘総合ディレクター、鳥羽洋典プロデューサー、柏谷智浩プロデューサー。この放送は、23時30分から25時1分まで放送。来場者数128,153人、コメント数192,932を記録した。
 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』の出演者と共に、TOKYO MXで放送されるアニメを見ようという企画。放送内で、CINDERELLA MASTERシリーズ第8弾の発売日、NHK『MUSIC JAPAN』出演決定等が発表された。

関連動画:シンデレラガールズ特番 ~シンデレラ達の晩餐会~



2015年10月17日:ANIME(アイドルマスター シンデレラガールズ)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第25話(最終話)が放送された。
 第25話『Cinderella Girls at the Ball.』放送後には、モバゲーのアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ』にて、アニメ本編の裏側のストーリーが楽しめるオリジナルミニドラマ『NO MAKE』とラジオ番組形式ドラマ『マジックアワー』が配信された。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ

関連動画:「アイドルマスター シンデレラガールズ」第25話次回予告ムービー



2015年10月18日:EVENT(LTD01発売記念イベント)

 CD『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01』発売記念イベントが科学技術館サイエンスホール(東京都)にて昼夜2回開催された。出演は、山崎はるか、田所あずさ、Machico。CDに封入されたシリアルコードで応募し、当選した合計800名がこのイベントに参加することができた。

ライブセットリスト:
<昼夜公演共通>
M01:Maria Trap 山崎
M02:Super Lover 田所
M03:Be My Boy Machico
M04:Shooting Stars 山崎、田所、Machico
M05:Dreaming! 山崎、田所、Machico

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ


2015年10月19日:EVENT(MUSIC JAPAN公開収録)

 NHK『MUSIC JAPAN』の公開収録がNHKホール(東京都)にて行われた。出演は、大橋彩香、福原綾香、原紗友里、五十嵐裕美、松嵜麗、青木瑠璃子。この模様はNHK総合テレビにて11月16日に放送された。過去にライブ映像がテレビで流れたことはあったが、アイドルマスターとして音楽番組に出演したのはこれが初となった。

ライブセットリスト:
M01:お願い!シンデレラ 出演者全員

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ



2015年10月21日:CD(音楽CD:MASTER ARTIST 3 10)

 CD『THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 10 高槻やよい』が日本コロムビアから発売された。価格は1,800円(税込)。新曲『プラ・ソニック・ラブ!』、旧曲『チクタク』、カバー曲『ヒーロー』『はらり、ひらり』、MASTER ARTIST 3シリーズ10~12共通新曲として『Good-Byes』を収録。

トラックリスト:
T01:プラ・ソニック・ラブ!(M@STER VERSION)
   歌 高槻やよい
T02:チクタク(M@STER VERSION)
   歌 高槻やよい
T03:ヒーロー
   歌 高槻やよい
T04:はらり、ひらり
   歌 高槻やよい
T05:Good-Byes(M@STER VERSION)
   歌 高槻やよい
T06:プラ・ソニック・ラブ!(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
T07:ONLY MY NOTE(M@STER VERSION)
   歌 高槻やよい

関連サイト:日本コロムビア / MASTER ARTIST 3 10 高槻やよい

関連動画:【楽曲試聴】「プラ・ソニック・ラブ!(M@STER VERSION)」(歌:高槻やよい)



2015年10月21日:CD(音楽CD:MASTER ARTIST 3 11)

 CD『THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 11 三浦あずさ』が日本コロムビアから発売された。価格は1,800円(税込)。新曲『コイ・ココロ』、旧曲『ハニカミ!ファーストバイト』、カバー曲『久遠の河』『千本桜』、MASTER ARTIST 3シリーズ10~12共通新曲として『Good-Byes』を収録。

トラックリスト:
T01:コイ・ココロ(M@STER VERSION)
   歌 三浦あずさ
T02:ハニカミ!ファーストバイト(M@STER VERSION)
   歌 三浦あずさ
T03:久遠の河
   歌 三浦あずさ
T04:千本桜
   歌 三浦あずさ
T05:Good-Byes(M@STER VERSION)
   歌 三浦あずさ
T06:コイ・ココロ(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
T07:ONLY MY NOTE(M@STER VERSION)
   歌 三浦あずさ

関連サイト:日本コロムビア / MASTER ARTIST 3 11 三浦あずさ

関連動画:【楽曲試聴】「コイ・ココロ(M@STER VERSION)」(歌:三浦あずさ)



2015年10月21日:CD(音楽CD:SideM ST@RTING LINE-05)

 CD『THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-05 W』がランティスから発売された。価格は1,944円(税込)。ソーシャルゲーム『アイドルマスターSideM』で使用できるSR+カード『蒼井享介』『蒼井悠介』のうち、いずれかが手に入るシリアルナンバーを封入。新曲『VICTORY BELIEVER』『Pleasure Forever...』『DRIVE A LIVE(W ver.)』を収録。

トラックリスト:
T01:VICTORY BELIEVER
   歌 W(享介、悠介)
T02:Drama part 1 〜Beit〜
T03:Pleasure Forever...
   歌 W(享介、悠介)
T04:Drama part 2 ~W & S.E.M~
T05:DRIVE A LIVE(W ver.)
   歌 W(享介、悠介)

関連サイト:ランティス / SideM ST@RTING LINE-05 W


関連動画:THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-05 W 試聴動画



2015年10月21日:CD(音楽CD:SideM ST@RTING LINE-06)

 CD『THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-06 S.E.M』がランティスから発売された。価格は1,944円(税込)。ソーシャルゲーム『アイドルマスターSideM』で使用できるSR+カード『硲道夫』『舞田類』『山下次郎』のうち、いずれかが手に入るシリアルナンバーを封入。新曲『∞ Possibilities』『Study Equal Magic!』『DRIVE A LIVE(S.E.M ver.)』を収録。

トラックリスト:
T01:∞ Possibilities
   歌 S.E.M(道夫、類、次郎)
T02:Drama part 1 〜High×Joker〜
T03:Study Equal Magic!
   歌 S.E.M(道夫、類、次郎)
T04:Drama part 2 ~S.E.M & W~
T05:DRIVE A LIVE(S.E.M ver.)
   歌 S.E.M(道夫、類、次郎)

関連サイト:ランティス / SideM ST@RTING LINE-06 S.E.M


関連動画:THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-06 S.E.M 試聴動画



2015年10月21日:EVENT(アイマスタジオゲリラ収録)

 ラジオ番組『アイマスタジオ』のゲリラ収録が東京スカイツリータウンスタジオ(東京都)にて行われた。番組内で話題に挙がっていた『アイドルマスターを知らない人への草の根活動』の一環として行われた公開録音イベントで、急遽当日に告知された。『アイドルマスターを知らない人へ伝えたいアイマスの魅力。』をテーマとしたお便りが、番組メールフォームとツイッター(『#アイマスの魅力』のハッシュタグを使用)で募集された。この模様は『iM@STUDIO Vol.18』に収録された。

関連サイト:Togetter / 出演者感想まとめ


2015年10月23日:EVENT(シンデレラの祝賀会)

 アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』の打ち上げパーティー『シンデレラの祝賀会』が開催された。この場で配布されたスタッフイラスト本『シンデレラのお疲れ様本』は、『アイドルマスター シンデレラガールズ コンプリート アニメファンブック』に収録された。

関連サイト:Togetter / 出席者感想まとめ



2015年10月24日:ニコニコ生放送(CINDERELLA M@GICAL NIGHT Vol.1)

 『CINDERELLA M@GICAL NIGHT Vol.1』がニコニコ生放送で放送された。(収録放送)出演者は、松嵜麗、佳村はるか、三宅麻理恵、安野希世乃。この放送は、24時00分から25時3分まで放送。来場者数67,276人、コメント数61,907を記録した。

関連動画:CINDERELLA M@GICAL NIGHT Vol.1



2015年10月28日:CD(音楽CD:LIVE THE@TER DREAMERS 02)

 CD『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 02』がランティスから発売された。価格は2,484円(税込)。新曲『ハルカナミライ』『成長Chu→LOVER!!』『エスケープ』『Eternal Spiral』『piece of cake』を収録。

トラックリスト:
T01:Overture
T02:Dreaming!
   歌 春香、未来、麗花、志保、ジュリア、
     やよい、恵美 、百合子、杏奈、可奈
T03:765PRO LIVE THE@TER仙台公演開演!
T04:ハルカナミライ
   歌 天海春香、春日未来
T05:成長Chu→LOVER!!
   歌 望月杏奈、七尾百合子
T06:エスケープ
   歌 ジュリア、所恵美
T07:Eternal Spiral
   歌 高槻やよい、矢吹可奈
T08:piece of cake
   歌 北上麗花、北沢志保
T09:Bonus Talk

関連サイト:ランティス / LIVE THE@TER DREAMERS 02

関連サイト:Togetter / 関係者感想まとめ

関連動画:【アイドルマスター ミリオンライブ!】「ハルカナミライ」試聴動画



2015年10月28日:BD(PARTY M@GIC!!)

 BD『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!! Blu-ray BOX』が日本コロムビアから発売された。価格は19,224円(税込)。
 2014年11月30日に開催されたの2ndライブイベント『PARTY M@GIC!!』の模様を収録。BOXには特典映像『PARTY M@GIC!! SPECIAL DISC』(マルチアングル映像、VISUAL M@GIC)も収録。

関連サイト:日本コロムビア / PARTY M@GIC!!

関連動画:『CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!』PV第1弾



2015年10月30日:CD(音楽CD:STARLIGHT BEST 01,02)

 CD『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT BEST 01,02』が日本コロムビアから発売された。価格は各2,200円(税込)。配信限定アルバムで、1曲単位での購入も可能。

トラックリスト:
<STARLIGHT BEST 01>
T01:お願い!シンデレラ(M@STER VERSION)
   歌 卯月、美穂、かな子、凛、李衣菜、蘭子、未央、美嘉、莉嘉
T02:輝く世界の魔法(M@STER VERSION)
   歌 蘭子、アナスタシア、楓、幸子、凛
T03:We're the friends!
   歌 凛、文香、楓、菜々、智絵里、卯月、未央、友紀、藍子
T04:Never say never
   歌 渋谷凛
T05:S(mile)ING!
   歌 島村卯月
T06:ミツボシ☆☆★
   歌 本田未央
T07:あんずのうた
   歌 双葉杏
T08:華蕾夢ミル狂詩曲〜魂ノ導〜
   歌 神崎蘭子
T09:とどけ!アイドル
   歌 卯月、凛、未央、杏、きらり
T10:ススメ☆オトメ〜jewel parade〜
   歌 CINDERELLA PROJECT
<STARLIGHT BEST 02>
T01:Star!!
   歌 CINDERELLA PROJECT
T02:できたてEvo! Revo! Generation!
   歌 new generations(卯月、凛、未央)
T03:Memories
   歌 LOVE LAIKA(美波、アナスタシア)
T04:LET'S GO HAPPY!!
   歌 凸レーション(莉嘉、きらり、みりあ)
T05:メッセージ
   歌 凛、菜々、智絵里、卯月、未央
T06:–LEGNE- 仇なす剣 光の旋律
   歌 Rosenburg Engel(神崎蘭子)
T07:Happy×2 Days
   歌 CANDY ISLAND(杏、かな子、智絵里)
T08:ØωØver!!
   歌 *(Asterisk) (みく、李衣菜)
T09:GOIN'!!!
   歌 CINDERELLA PROJECT
T10:夕映えプレゼント
   歌 CINDERELLA PROJECT

関連サイト:日本コロムビア / 配信限定アルバム2タイトルが本日配信




【あとがき】

 作成中

アイマス年表052へ

アイマス年表050へ

【イベントレポート】最終回でカットされていた個人ステージを再現『THE IDOLM@STER.KR ドラマ最終回記念ファンミーティング「NOT END … BUT AND !!」』

イベント詳細

 THE IDOLM@STER.KR
 ドラマ最終回記念ファンミーティング「NOT END … BUT AND !!」

 開催日:2017/11/03 開場14:00 開演14:30/開場18:30 開演19:00
 会 場:TSUTAYA O-EAST(東京都)
 料 金:6,800円(ドリンク代別途)
 出演者:イェウン、ジウォン、ジスル、ソリ、ユキカ、ヨンジュ、ジェイン、
     ココ、ジョンジュ

 ・出演者感想まとめ


 最終回記念イベント開催日に最終回を視聴する

 2ndライブから4ヶ月も経たない間にアイマスKR最終回記念としてのファンミーティングイベントが開催されることに。2ndライブは1部のみの参加でしたが、今回は1部、2部ともに参加してきました。しかし、最終回記念イベントなのにも拘らず、前日の時点で最終話までの3話分を観ていなかったという…。行きの新幹線の中で最終話の途中まで。その後、物販に寄ってから、また観始めて全て観終えました。

 ドラマの序盤はメンバー同士がギスギスしていたものの、なんとかまとまり始めた途端、中盤になって新たなメンバーが登場。再びギスギスしだしてどうなることかと思いましたが、幾多の衝突がありながらも最終的にはハッピーエンドに。このハッピーエンドのくだりが、スジさんのナレーションと共に短時間に収められてしまい、最後の最後で急ぎ足過ぎたかなというのが正直な感想でした。唐突に、声を失ったジョンジュさんが奇跡によって歌えるようになったのには、奇跡という名の力技に唖然。とはいえ、全24話かけて、丁寧にアイマスの本質を描いてくれたことには感謝でした。普通の韓国ドラマに仕上がっていたら観続けることはなかったでしょう。話の端々につめ込められたアイマス的なエッセンスであったり、リスペクトがあったからこそ楽しめたのだと思います。

 肝心のイベントの内容について。会場はTSUTAYA O-EAST。通常はスタンディングの会場ですが椅子を設置。スペースが確保されている有り難さ。開演直後のオープニングムービーでは、オーディション時の映像が流れました。(当時の映像はyoutubeにアップされていまして、こちらに当時の情報をまとめていますので興味のある方はご覧下さい。)『Dream』、『THE IDOLM@STER』と続けて披露された後に、出演者の皆さんが一旦ステージからはけて、今回来られなかったメンバーのビデオメッセージを上映。スジさん、テリさん、ミントさん、ハソさん、ジェインさん(1部のみ)、ソンフンさん(カンP)の順。ソンフンさん登場で一番会場が盛り上がっていました。

 ここで出演者の皆さんが自己紹介の為に再びステージへ。2ndの時と同じく、簡単な言葉は日本語で。話が長くなる場合は韓国語で話されて、ソリさんかユキカさんが通訳を。イェウンさんとジェインさんは、以前より日本語のイントネーションが上手くなっていた様な。自己紹介後、ジスルさんの振りでマリ君(社長の飼い猫)のインタビュー映像(ジスルさんがナレーションを担当)が流れました。後半出番がなかったのは動き回るので撮影しづらかったからという裏話が。元気そうで何より。このあと1部では、ジェインさんが某映画のBGMと共に登場。元々は来られない予定でしたので、ビデオメッセージを撮影されていたのですが、急遽来られるようになったのでここでの登場となりました。(2部では最初から登場)

 ここからはファンミーティングらしく、『スタッフが選んだぐっとくるシーン』を出演者ごとに上映。1部と2部でそれぞれで違う映像でした。本来であれば、映像を観ながらキャストの皆さんが感想を語り合うコーナーであると思うのですが、真剣に見入ってしまっていました。皆で名シーンを観るだけのコーナーになっていたのですが、1部ではジェインさんが遊園地でソリさんと抱き合うシーンを2人で実演する場面があったのは良かったなと。これに対してココさんがやきもちをやく場面が。ドラマの裏話としては、実はジョンジュさんは犬が苦手、最終回でのユキカさんの転ぶシーンは一発OK、ジスルさんの妹役の子の演技がうまかった話などが挙がりました。自分は韓国語が分からないので、演技の上手い下手が判断つきづらいのですが、確かにあの子はうまかった。そして、可愛かった!

 ドラマのメイキング映像と、最終回ではカットされていた個人ステージの映像を公開。メイキング映像の中では、イェウンさんの誕生日をサプライズで祝う場面が流れました。このサプライズの前振りとして演技についてダメ出しを食らってしまったことにより、そのショックが大きすぎてケーキを持ってこられても泣いたままの状態に。落としてから上げるのは、さじ加減が難しいものです。



セットリスト(全17曲)

 M01:Dream(OP1)
    イェウン、ジウォン、ソリ、ユキカ、ヨンジュ

 M02:THE IDOL M@STER(ED1)
    イェウン、ジスル、ジウォン、ソリ、ユキカ

 M03:Every Night(EXID)
    ヨンジュ

 M04:Full Moon(ソンミ)
    イェウン

 M05:Wishy Washy(ココ)
    ココ

 M06:Number1(Togeworl)
    ジェイン

 M07:Glass Bead(GFRIEND)
    ユキカ

 M08:絶猫(ココソリ)
    ココ、ソリ

 M09:Higher(エイリー)
    ジスル

 M10:Memories(劇中歌)
    ジウォン

 M11:サランヘ(ジョンジュ)
    ジョンジュ、ヨンジュ(2部のみ)

 M12:PING PONG GAME(Real Girls Project)
    イェウン、ジウォン、ソリ、ユキカ、ヨンジュ

 M13:The world is all one !!(ED3)
    イェウン、ソリ、ユキカ、ヨンジュ

 M14: Sorry Not Sorry(デミ・ロヴァート)
    イェウン、ソリ、ユキカ、ヨンジュ

 M15:One for all(劇中歌)
    イェウン、ジウォン、ジスル、ユキカ、ジェイン

 E01:Not End…But And!!(ED4)
    イェウン、ジウォン、ジスル、ソリ、ユキカ、ヨンジュ

 E02:アイ MUST GO !(ED2)
    出演者全員


 R.G.Pメンバー勢揃いの2ndライブよりも曲数が多い全17曲。3~11曲目はソロパート。8曲目のココソリについてはデュオで、ソリさんのソロは無し。ソロパートでは、最終話でカットされていたソロ曲を中心に披露。モニターには撮影されていた映像が流れていました。そして、衣装は当時着られていたものと似たものを着られていた方が多かったように思いました。ヨンジュさんがR.G.Pのセクシー担当ということで、2ndでも間近で観てこちらが恥ずかしくなるほどでしたが、今回もまたそうでした。ソロパートの中で唯一ドラマの挿入歌を歌われたジウォンさん。『Memories』を歌われたのですが、1部では緊張で恐る恐る歌っていた感じでしたが、2部では少し緊張が解けた様子でした。13,14曲目については、イェウンさん・ソリさん・ユキカさん・ヨンジュさんが出演しているアイドルサバイバル番組『MIXNINE』で披露された曲。この番組を観た後であれば気持ち的に高ぶるものがあったかもしれませんが、残念ながら放送前のタイミングでしたので、オーディションの際に披露されたんだなと、その事実のみを受け止めるといった感想に。

 1部と2部とで違いが。1部ではココソリの際にソリさんの衣装の背部が開いてしまうというアクシデントが発生。途中で歌をストップし、一旦退場して先にジスルさんが歌うことに。それから改めて、ココソリという流れとなりました。衣装の背部を留めての再登場。太ったわけではなく、ドラマを撮影していた時よりも痩せていると弁明するソリさん。さすがにこのアクシデントは初めて観ました。もう1つの違いとして、2部では11曲目の途中からジョンジュさんの姉であるヨンジュさんが登場。1部で登場するのではないかと思っていたのですが、2部でということでした。ジョンジュさんはピアノの弾き語り。「サランヘ」と繰り返しのパートでは、歌って欲しいというフリはなかったものの、会場から歌声が。それに対して、嬉しそうな笑顔を見せていたのが印象的でした。

 15曲目『One for all』の後に、お別れの挨拶が。これまでで一番練習期間が短かったとユキカさん。日本でいくつかイベントが行われてきましたが、いつも次は未定で、今回もそうだったとのこと。次が無いかもしれないという想いから、言葉に詰まる場面が。ドラマが終わって、メンバーが集まる機会も少なくなっているようですし、日本でのイベントが今後もあるかどうかと、これまで以上に不安があったのかもしれません。その他に印象に残った話としては、ヨンジュさんのお母さんの話。アイマスKRのドラマが始まる前に、日本から2つの真珠を貰った夢を見たとのこと。そして、今回のイベントの為に日本に向かう際、ヨンジュさんとジョンジュさんが揃って真珠のイヤリングをしていて、その夢の話をお母さんから聞いたというスピリチュアルな話。不思議なことがあるものです。最後はリーダーであるソリさんが締めの言葉を。「私は泣きません!」と前置きした後、アイマスをリスペクトしてくれた言葉をしっかりと述べてくれた姿は頼もしかったでした。

 2部ではステージ上からの写真撮影の時間が。公式の写真撮影の後にジェインさんのカメラでも撮影。その中で、ヨンジュさんがセクシーの向こう側的な(たかはし智秋さん的な)ポーズをされていたのを見て、「あなたはまだそっちに行ってはいけない!」と思ったのでした。

 アンコールで『Not End…But And!!』『アイ MUST GO !』の2曲を披露。最後の締めでリーダーであるソリさんの「アイマスですよ、アイマス!」の後、出演者がステージからはけるところでBGMとして『アイ MUST GO!』が流れました。これをジェインが歌い始めてしまい、さらには皆で写真撮影を再び。なかなか終わらない中、ヨンジュさんがジェインさんを連れて終了。ドタバタで嬉しいノットエンドでした。こういう、どうしても面白い方向性にいってしまうのはアイマス、いや、アイドルコンテンツの性なのでしょうかね。

f:id:huurai0:20171125090044j:plain

【投票企画】アイドルマスター楽曲人気投票2017

 2017年のアイドルマスターを数字で振り返る記事を12月末に投稿する予定です。その一環として投票企画を行うことにしました。2017年に発売されたアイドルマスターのCDに収録されている楽曲の中から好きな曲に投票していただくというもので、各コンテンツごとに集計を行いたい考えです。2017年(12月は投票期間の関係上含まず、昨年の12月から今年の11月まで)に発売された楽曲をピックアップしましたので、ご興味のある方は投票をお願い致します。[投票期間:~12/25 PM:23:59]


■ 765PRO ALLSTARS関連(89票) ⇒ 投票する

■ シンデレラガールズ関連(105票) ⇒ 投票する

■ ミリオンライブ関連(112票) ⇒ 投票する

■ SideM関連(187票) ⇒ 投票する

■ アイドルマスター.KR関連(49票) ⇒ 投票する