HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017

アイドルマスターの歴史を振り返ってみるブログです。

【ライブレポート】このメンバー、ずっと10年間一緒です『THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015 0719』

■イベント詳細

 THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015
 MAIN WORLD 765PRO + CINDERELLA GIRLS + MILLION LIVE!

 開催日:2015/07/19 開場13:30 開演15:30
 会場:西武プリンスドーム(埼玉県) 料金:9,800円
 出演:中村繪里子 (天海春香役)、今井麻美 (如月千早役)、たかはし智秋三浦あずさ役)、
    平田宏美 (菊地真役)、釘宮理恵 (水瀬伊織役)、下田麻美 (双海亜美/真美役)、
    沼倉愛美 (我那覇響役)、原 由実 (四条貴音役)、浅倉杏美 (萩原雪歩役)、
    滝田樹里 (音無小鳥役)
   「シンデレラガールズ」より
    大橋彩香島村卯月役)、福原綾香渋谷凛役)、原紗友里本田未央役)、
    青木瑠璃子多田李衣菜役)、五十嵐裕美双葉杏役)、
    大空直美緒方智絵里役)、黒沢ともよ赤城みりあ役)、洲崎綾新田美波)、
    高森奈津美前川みく役)、松嵜麗諸星きらり役)、
    山本希望城ヶ崎莉嘉役)、佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)
   「ミリオンライブ!」より
    山崎はるか (春日未来役)、田所あずさ (最上静香役)、Machico (伊吹 翼役)、
    愛美 (ジュリア役)、麻倉もも (箱崎星梨花役)、雨宮天 (北沢志保役)、
    伊藤美来 (七尾百合子役)、上田麗奈 (高坂海美役)、木戸衣吹 (矢吹可奈役)、
    夏川椎菜 (望月杏奈役)、 藤井ゆきよ (所恵美役)、 渡部優衣 (横山奈緒役)

 <2日目レポート>
 ・ファミ通.COM「これからもずっと、これまでと同じように−−」
 ・リスアニ!WEB「夢みたいな約束、またしよう。」
 ・マイナビニュース「『ミリオンライブ!』の全国ライブツアー、アニメPVを発表! 」
 ・アニメイトTV「『アイマス』10thライブ2日目セットリスト&発表を総まとめ!」
 <両日レポート>
 ・4Gamer.net「原点を大事に&新しい未来へ邁進!−」

 ・出演者関係者感想まとめ



西武プリンスドームへ向かおうとするも、あまりの暑さにUターン

 2日目。早めに西武プリンスドームへ出掛けようかと思ったのですが、外に出てみると昨日とは別物の蒸し暑さ。この状態で開場を待つのは辛すぎると、ホテルへUターン。連泊でしたので、14時前ぐらいまでエアコンの効いた部屋で作業をしてから、改めてドームに向かいました。

 西武球場前駅に到着した足でそのままドームへ。自分の席に向かう中、なんだかやけに盛り上がっているなと感じたのですが、それもそのはず、影ナレが行われている真っ最中でした。この日は黒沢さん、伊藤さん、夏川さんの96年生まれの3人が担当。最後は昨日誕生日を迎えた夏川さんに「おめでとう!」。この部分だけは席に向かいながら聞く事ができました。

 席に到着。先日はアリーナでしたが今日は1塁側スタンド席の上段。ステージからはだいぶ離れてしまいましたが、全体を見渡すには良い席です。双眼鏡を持ってきましたので、開演前にドームの辺りを観察。昨日はアリーナで、全体のステージ構成がよく分からなかったのですが、今日になってようやく把握しました。双眼鏡については、結局のところ使ったのはこの時と、トロッコが登場した際に位置を確認するぐらいしか使わず。トロッコについては、双眼鏡を使ってもなかなか見つけ辛かったでした。なんせ、トロッコの色が黒なので背景に混じってしまい、どこを通っているのか探すのも一苦労。ここは諦めて、モニターを見ることにしたのでした。

 昨日に引き続き、開演前にはダンス審査員、軽口さんによる出演者の紹介が行われました。この日は人数が多いので軽口さんも読み上げが大変だったことでしょう。番号、役名、名前と紹介されて、会場が沸く流れ。この時の会場の沸き具合で、その方の人気が計れてしまう、実はこの本人が居ない中での出演者紹介って恐ろしいのではなかろうかと、余計なことを考えてしまうのでした。



■2日目のセットリストについて(全53曲)
 ■アイマス全般(全19曲) シンデレラ(全17曲) ミリオン(全17曲)

 M01:READY!! 披露数:72回目
    ANIM@TION MASTER 00(2011/08/10)より
    作詞:yura 作曲・編曲:神前暁
    歌:765PRO ALLSTARS+

 M02お願い!シンデレラ 披露数:48回目
    CINDERELLA MASTER お願い!シンデレラ(2013/04/10)より
    作詞:marhy 作曲・編曲:NBSI(内田哲也)
    歌:CINDERELLA GIRLS

 M03:Thank You! 披露数:53回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 01(2013/04/24)より
    作詞:NBSI(モモキエイジ) 作曲・編曲:NBSI(佐藤貴文)
    歌:MILLIONSTARS

 M04:THE IDOLM@STER 2nd-mix 披露数:23回目
    MASTER ARTIST 2 Prologue(2010/09/22)より
    作詞:中村恵 作曲:NBGI(佐々木宏人) 編曲:遠山明孝
    歌:THE IDOLM@STER THREE STARS!!!

 M05:Welcome!! 披露数:21回目
    LIVE THE@TER HARMONY 01(2014/07/30)より
    作詞:佐々木恵梨 作曲・編曲:BNSI(佐藤貴文)
    歌:MILLIONSTARS

 M06:キラメキラリ 披露数:36回目
    MASTER ARTIST 02(2007/07/18)より
    作詞:yura 作曲・編曲:神前暁
    歌:平田宏美浅倉杏美滝田樹里

 M07:Vault That Borderline! 披露数:12回目
    GRE@TEST BEST! -LOVE&PEACE!-(2013/12/18)より
    作詞・作曲・編曲:NBGI(LindaAI-CUE)
    歌:今井麻美原由実

 M08:We're the friends! 披露数:4回目
    CINDERELLA MASTER We're th friends!(2014/07/30)より
    作詞:森由里子 作曲・編曲:藤末樹
    歌:五十嵐裕美大空直美洲崎綾

 M09:できたてEvo!Revo!Generation! 披露数:4回目
    CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 07(2015/04/22)より
    作詞:三重野瞳 作曲・編曲:BNSI(kyo)
    歌:大橋彩香福原綾香原紗友里

 M10:星屑のシンフォニア 披露数:2回目
    LIVE THE@TER HARMONY 09(2015/03/25)より
    作詞:藤本記子 作曲・編曲:EFFY
    歌:麻倉もも雨宮天伊藤美来

 M11:Sentimental Venus 披露数:10回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 05(2013/08/28)より
    作詞:こだまさおり 作曲・編曲:rino 編曲:関野元規
    歌:木戸衣吹夏川椎菜渡部優衣

 M12:ジレるハートに火をつけて 披露数:2回目
    LIVE THE@TER HARMONY 06(2014/11/26)より
    作詞:藤本記子 作曲・編曲:増田武史
    歌:愛美、上田麗奈藤井ゆきよ

 M13:Shooting Stars 披露数:3回目
    LIVE THE@TER HARMONY 03(2014/09/24)より
    作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:矢鴇つかさ(Arte Refact)
    歌:山崎はるか田所あずさMachico

 M14:Orange Spphire 披露数:8回目
    CINDERELLA MASTER Passion jewelries! 001(2013/10/02)より
    作詞・作曲・編曲:funta
    歌:黒沢ともよ松嵜麗山本希望佳村はるか

 M15:ØωØver!! 披露数:2回目
    CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 06(2015/04/15)より
    作詞:前川みく多田李衣菜 作曲・編曲:小野貴光 編曲:玉木千尋
    歌:高森奈津美青木瑠璃子

 M16:SMOKY THRILL 披露数:8回目
    THE IDOLM@STER 2 SMOKY THRILL(2011/02/09)より
    作詞・作曲・編曲:NBGI(uRy)
    歌:釘宮理恵下田麻美たかはし智秋

 M17:乙女よ大志を抱け!! 披露数:31回目
    MASTER SPCIAL 01(2009/02/04)より
    作詞:yura 作曲・編曲:白戸佑輔 編曲:景家淳
    歌:中村繪里子沼倉愛美

 M18GOIN'!!! 披露数:2回目
    CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 08(2015/05/13)より
    作詞:森由里子 作曲・編曲:宮崎まゆ 編曲:宮崎誠
    歌:CINDERELLA GIRLS


メドレーパート

 M19GO MY WAY!! 披露数:37回目
    MASTERWORKS 01(2007/01/31)より
    作詞:yura 作曲・編曲:NBGI(神前暁
    歌:今井、たかはし、大橋、福原、原紗友里、山崎、田所、上田麗奈

 M20:素敵なキセキ 披露数:30回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 03(2013/06/26)より
    作詞・作曲・編曲:岡本健介
    歌:山崎はるか大橋彩香

 M21:Super Lover 披露数:4回目
    LIVE THE@TER HARMONY 05(2014/11/26)より
    作詞・作曲・編曲:サイトウヨシヒロ
    歌:渡部優衣松嵜麗

 M22:トキメキの音符になって 披露数:28回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 02(2006/03/22)より
    作詞:rino 作曲・編曲:岡本健介
    歌:麻倉もも原由実佳村はるか

 M23:CHANGE!!!! 披露数:16回目
    ANIM@TION MASTER 04(2011/11/09)より
    作詞:yura 作曲・編曲:NBGI(内田哲也)
    歌:平田、下田、滝田、大空、洲崎、山本、Machico雨宮天、藤井

 M24:あんずのうた 披露数:13回目
    CINDERELLA MASTER 002(2012/04/18)より
    作詞:NBGI(八代雄太) 作詞・作曲・編曲:NBGI(佐藤貴文)
    歌:五十嵐裕美浅倉杏美木戸衣吹

 M25:Romantic Now 披露数:5回目
    CINDERELLA MASTER 017(2013/05/22)より
    作詞:NBSI(MC TC) 作曲・編曲:NBSI(Taku Inoue)
    歌:黒沢ともよ伊藤美来夏川椎菜

 M26:ミツボシ☆☆★ 披露数:14回目
    CINDERELLA MASTER 015(2013/01/23)より
    作詞:NBSI(八代雄太) 作曲・編曲:NBSI(kyo)
    歌:原紗友里上田麗奈

 M27:ふるふるフューチャー☆ 披露数:13回目
    MASTER ARTIST 03(2007/08/01)より
    作詞:朝日祭 作曲・編曲:NBGI(Yoshi)
    歌:中村、沼倉、青木、高森、松嵜、愛美、伊藤、渡部

 M28:フローズン・ワード 披露数:5回目
    LIVE THE@TER HARMONY 06(2014/11/26)より
    作詞:真崎エリカ
    作曲・編曲:桑原聖(Arte Refact) 編曲:酒井拓也(Arte Refact)
    歌:藤井ゆきよ洲崎綾夏川椎菜

 M29:believe my change! 披露数:5回目
    LIVE THE@TER HARMONY 02(2014/07/30)より
    作詞:真崎エリカ
    作曲・編曲:西添健、桑原聖(Arte Refact) 編曲:酒井拓也(Arte Refact)
    歌:Machico山本希望黒沢ともよ

 M30:ライアー・ルージュ 披露数:7回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 04(2013/07/31)より
    作詞:松井洋平 作曲・編曲:西添健(Arte Refact)
    歌:雨宮天沼倉愛美大空直美

 M31The world is all one !! 披露数:19回目
    THE IDOLM@STER 2The world is all one !!」(2011/02/09)より
    作詞:RIONA 作曲・編曲:田代智一
    歌:釘宮、原、浅倉、五十嵐、佳村、黒沢、麻倉、夏川、木戸

 M32:Twilight Sky 披露数:11回目
    CINDERELLA MASTER 012(2013/01/23)より
    作詞・作曲・編曲:NBSI(渡辺量)
    歌:青木瑠璃子、愛美

 M33:おねだり Shall We~ ? 披露数:8回目
    CINDERELLA MASTER 007(2012/08/08)より
    作詞・作曲・編曲:NBSI(佐藤貴文)
    歌:高森奈津美伊藤美来

 M34:Never say never 披露数:22回目
    CINDERELLA MASTER 001(2012/04/18)より
    作詞:NBGI(遠山明孝、八代雄太) 作曲・編曲:NBGI(遠山明孝)
    歌:福原綾香田所あずさ

 M35:いっしょ 披露数:3回目
    MASTER LIVE 01(2008/03/05)より
    作詞:yura 作曲・編曲:藤末樹
    歌:中村、今井、大橋、福原、原紗友里、山崎、田所、Machico

 M36:自分REST@RT 披露数:23回目
    ANIM@TION MASTER 05(2011/11/30)より
    作詞:佐々木宏人 作曲・編曲:田中秀和
    歌:765PRO ALLSTARS+

 M37:オーバーマスター 披露数:18回目
    MASTER SPECIAL 961(2008/12/10)より
    作詞:NBGI(mft) 作曲・編曲:NBGI(中川浩二) 編曲:NBGI(増渕裕二)
    歌:沼倉愛美原由実浅倉杏美

 M38:relations 披露数:20回目
    MASTERWORK 02(2007/02/28)より
    作詞:NBGI(mft) 作曲・編曲:NBGI(中川浩二
    歌:下田麻美滝田樹里

 M39:Blue Symphony 披露数:9回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 04(2013/07/31)より
    作詞:こだまさおり 作曲・編曲:山口朗彦
    歌:田所あずさ雨宮天夏川椎菜

 M40:Marionetteは眠らない 披露数:5回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 06(2013/09/25)より
    作詞:こだまさおり 作曲・編曲:高田暁
    歌:藤井ゆきよ伊藤美来

 M41:Memories 披露数:2回目
    ANIMATION PROJECT 02(2015/03/18)より
    作詞:貝田由里子 作曲・編曲:ESTi
    歌:洲崎綾青木瑠璃子佳村はるか

 M42:Nation Blue 披露数:9回目
    CINDERELLA MASTER Cool jewelries! 001(2013/09/25)より
    作詞・作曲・編曲:遠山明孝
    歌:福原綾香五十嵐裕美山本希望

 M43:オルゴールの小箱 披露数:2回目
    CINDERELLA MASTER Cool jewelries! 002(2014/12/17)より
    作詞:森由里子 作曲・編曲:高橋浩平
    歌:原紗友里大空直美黒沢ともよ

 M44:メッセージ 披露数:6回目
    CINDERELLA MASTER We're the friends!(2014/07/30)より
    作詞:遠藤フビト 作曲・編曲:滝澤俊輔(TRYTONELABO)
    歌:大橋彩香松嵜麗高森奈津美

 M45:瞳の中のシリウス 披露数:4回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 10(2014/01/29)
    作詞:こだまさおり 作曲・編曲:野井洋児
    歌:上田麗奈Machico、愛美

 M46:ココロがかえる場所 披露数:3回目
    LIVE THE@TER PERFORMANCE 12(2014/03/26)
    作詞:こだまさおり 作曲・編曲:高田暁
    歌:山崎はるか麻倉もも渡部優衣木戸衣吹

 M47:my song 披露数:12回目
    MASTER LIVE 04(2008/06/18)より
    作詞:yura 作曲・編曲:神前暁
    歌:中村繪里子今井麻美たかはし智秋平田宏美釘宮理恵下田麻美

 M48Star!! 披露数:19回目
    ANIMATION PROJECT 01(2015/02/18)より
    作詞:森由里子 作曲・編曲:田中秀和
    歌:CINDERELLA GIRLS

 M49:Dreaming! 披露数:初披露
    CD未発売
    歌:MILLIONSTARS

 M50M@STERPIECE 披露数:19回目
    『THE IDOLM@STER MOVIE』M@STER PIECE(2014/01/29)より
    作詞:yura 作曲・編曲:神前暁
    歌:765PRO ALLSTARS

 EN1:カーテンコール 披露数:8回目
    ANIM@TION MASTER 生っすかSPCIAL カーテンコール(2013/01/30)より
    作詞・作曲・編曲:nyanyannya(Team.ねこかん[猫])
    歌:THE IDOLM@STER THREE STARS!!!

 EN2THE IDOLM@STER 披露数:64回目
    MASTERPIECE 01(2005/09/28)より
    作詞:中村恵 作曲・編曲:NBGI(佐々木宏人
    歌:THE IDOLM@STER THREE STARS!!!

 EN3:アイ MUST GO! 披露数:2回目
    CD未発売(iTunes配信)
    作詞:mft 作曲・編曲:BNSI(中川浩二)、小林啓樹
    歌:THE IDOLM@STER THREE STARS!!!


 全53曲。内訳は765が19曲で、シンデレラ、ミリオンが17曲ずつでした。開幕から主題歌が続くセットリストで、既にクライマックスを迎えているのではないかと錯覚してしまうほど。この日は蒸し暑く、1曲目にして腕から汗が流れてきました。これまでに経験したライブでは9th大阪に次ぐ暑さ。このまま最後まで持つのかと思いましたが、時折屋根の吹き抜けから入ってくる風が心地よく、次第に気温は下がってきましたので問題はありませんでした。


■2日目はトロッコが活用され、間近で出演者を見る機会が

 1日目はサポートメンバーのみトロッコを使用されていましたが、2日目はトロッコが積極的に活用されました。『星屑のシンフォニア』の際に麻倉さん、雨宮さん、伊藤さんが本塁側から1塁側を通ってこられました。スタンドの上段下段の間を通られるのですが、そこそこ近い位置で出演者の方を見ることができて、「下手なアリーナより全然いいじゃないか!」という感想を持ったのでした。ちなみに麻倉さんは、次の『Sentimental Venus』の時に、自身の番ではないのですがしっかりと踊られていました。体が覚えているのでしょうね。
 逆に1塁側から本塁側へ通っていくパターンで高森さん、青木さんの*(アスタリスク)のお2人が目の前を通過。歌う前でしたので「ニャー!ニャー!」が聴けず、少々残念。間近でみる青木さんは大きいという印象ではなく、細いんだなという意外な印象を受けたのでした。


■アイドル達よりも人気な!?プロデューサー登場

 コーナー間のブランクタイムで、765プロ プロデューサー役の赤羽根さん、346プロ プロデューサー役の武内さんがまさかの登場。これにはドーム内大盛り上がり。赤羽根さんがライブイベントで登場するのは8th終演後の劇場版音声撮り以来でしょうか。武内さんは、これまでシンデレラのイベントで登場されることはありましたが、ライブイベントは初。武内さんの登場に、「イケメン!」という声(男性の声)が周りから聞こえてきました。346プロのプロデューサー(武内さん)に響(沼倉さん)がスカウトされる場面がありましたが、赤羽根さんがアタフタしていたのが面白かったのでした。
 休憩時間には、両プロデューサーがサインボールをバズーカで飛ばすアトラクションが行われました。この前に、ジュピターとディアリースターズの曲が流れたのですが盛り上がりましたね。ジュピターに関して言えば、『DRIVE A LIVE』が流れ、サイリウムは緑色に変わり、コールもきちんと入る。結構受け入れられているのだなと実感する瞬間でした。ここでのコールはほとんど男性だった様な。SideMはなかなか面白いコンテンツで、女性向けでありながらアイドルマスターである為に従来のファンも取り込み、男性ファンもいるという状況。今から1stライブの客層がどんな感じになるのか他の女性向けコンテンツでは見られない状況になりそうで楽しみです。


■現実がアニメを超えた瞬間

 『GOIN'!!!』の盛り上がりが凄かった。現在進行形のアニメ シンデレラガールズ。第1期最終話のフェスで歌われた曲です。これを待ち望んでいた方も多かったことでしょう。最初の洲崎さんの「346プロ 行きます!」の掛け声が、アニメの世界観に沿った形で、ドーム全体の高揚感を上げたのではないでしょうか。無数のオレンジの光と声援に包まれ、アニメと同じ『マイファーストスター』の衣装で歌い踊るシンデレラプロジェクトの面々。これは現実離れした光景で、かつドーム全体の一体感を感じさせるものでした。現実が創作を超えてしまうという瞬間に立ち会えたことに、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


■合同ライブならではの組み合わせが楽しめました

 メドレーパートでは、『素敵なキセキ』や『Never say never』といったカラー繋がり。『あんずのうた』や『おねだり Shall We~?』といった出演者の名前繋がり。『Super Lover』や『Romantic Now』といった、分かる人は分かる繋がり等々、3つのコンテンツが夢の取り合わせで歌われたこともあって、アイマスのお祭りという感覚があり、とてもテンションが上がりました。『トキメキの音符になって』では、まさかの原由実さんが歌われたことでドーム内がざわつきました。『Twilight sky』のギター繋がりの2人にも歓声が上がりました。ロックを語る割には可愛い歌声の青木さん。そして、明らかにロックな歌声の愛美さん。この対照的な2人の歌声を冷静に比較して聴いてしまいましたら、ちょっと笑えてしまったのでした。


765プロのメンバー揃って歌われた『my song』

 『my song』。765プロのメンバーが揃ってこの曲を歌うのかと感じたのと同時に、メンバーが少ないなと思ったのですが、少しの間を置いてようやく気付きました。この場に居るメンバーは、アイドルマスターの初期メンバーだということを。歌い終わったメンバーは本塁のステージで横並びに。中村さんからメンバーについて言及が。「このメンバー、ずっと10年間一緒です」。周りではすすり泣く声が。そうでなくても、様々な場面で泣き始める方が多いライブで、それぞれ思い思いにこのライブに参加しているのだなと感じたのでした。自分は涙もろい人ではないのですが、さすがにここは感極まるものがありました。
 皆が泣いてしまってあいさつがまともに出来ない中で1人、智秋さんが平静を装うというか、感慨深くその場に佇んでいました。その姿を見て、自分は『静』を感じました。(※りっしんべんの方ではない)そんな様子を察してなのか、中村さんは智秋さんに話題を振らず、ここでは智秋さんの想いが語られることはありませんでした。それならば、智秋さんが出演されているラジオ番組で語られるのではと思ったのですが、話題自体は出たもののそこでも語られることはありませんでした。話し始めると感極まって話せなくなるので、あえて話し出さなかったという印象。『たかはし智秋』を通せなくなるのでしょうね。アイマスタジオで、中村さんが智秋さんに話を振れなかったことを話されていましたが、あれで正解だったのかもしれません。番組中の今井さんの推測は正しかったのだと思いました。


■アンコール後にミリオンライブの3rdライブツアー開催が発表

 アンコール後、1日目はPS4版の映像が初公開されたり、アーケード版のプロデューサーであった小山さんが登場されましたが、2日目はミリオンライブの3rdライブツアー開催の情報であったり、アニメPVが初公開。さらには新曲『Dreaming!』が初披露されるなど、ミリオンライブの情報が充実していました。3rdライブツアーについてはメンバー37名全員参加とは驚きでしたが、ツアーに関しては、全国キャラバンイベントがゲーム内で行われていますし、順当な流れと感じました。関東圏のコンサート会場が様々な理由で使えなくなる中、地方イベントの開催意義が大きくなると常々思っていました。それをミリオンライブでやってくれればと思っていましたのでうれしいかぎりです。ツアーであれば全メンバーが参加できるとも考えていましたので、10thでの発表の中ではこれがインパクトがありました。さらにはアニメPV。シンデレラもテレビシリーズ化を前にPVが製作されましたが、またその流れとなるか注目です。
 アニメPVについては、その瞬間だけ見ただけで内容はあまり覚えていないのですが、個人的には小鳥さんが登場したのがうれしかったなと。CD『LIVE THE@TER PERFORMANCE 10』のドラマパートで小鳥さんが登場するのですが、これを聴き、同じ765プロでもミリオンライブにおける小鳥さんの役割は大きいのではないかと感じたのです。それがアニメにも反映されているとうれしいなとPVを見てそう思いました。その直後のアンコールで全員で歌う際に、自分の記憶に間違いがなければ、滝田さんとMachicoさんの2ショットがモニターに映ったのですが、それを見て、小鳥さんと翼のやりとりが見てみたいなと思ったのでした。先ほど見たPVと重ねて、ステージの様子を見てしまっていたようです。
 

■5時間半に亘るライブが終演。前日は5時間。合計10時間半に。

 5時間半に渡るライブが終演。前日は5時間。合計10時間半とは驚きです。時間に換算しますとものすごく長く感じるのですが、怒涛の様に曲が披露されていきましたので、長かったという印象はなく、ただただ時が過ぎていく感じでした。それだけライブに集中していたのでしょう。10周年という区切りのライブではあったのですが、昔であれば到達点と思えた場所でも、今ではそれが通過点で、ライブが終わったという寂しい気持ちは全く無く、まだまだ先は続いていくのだなと再認識した2日間でした。そういえばこのライブのイベント名は「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!」。去年があって今年が終わった。そして来年は…。山崎さんがMCで「またこの場所に連れてきてくれますか?」と言っていましたが、その日はそう遠くないようです。おしまい。